ワイルドアームズ ‐ 登場人物 (その他)

スポンサーリンク

トニー

サーフ村の男の子。
悪く言えばロディが村を追われる原因を作ったキャラいうことになりますが、この子に罪はありません。

ハンペン

ザックの相棒であるカゼネズミ。
自称知性派の通り知識が豊富で、またグッズの1つでもあり、4人目の仲間的な存在です。亜精霊とのことですが、このあたりに関してはあまり語られません。

シスター・マリー

クラン修道院のシスター。
敬虔な感じです。

アンジェ師

クラン修道院の師。
グッズの「かいちゅうどけい」を授けてくれる人。後半でも守護石を見せにちょっとだけアーデルハイドに現れます。

ペレイラ

セシリアの修道院の学友。
情報通という個性持つ学園ものにいそうなキャラ。開始時はセシリアと食べくらべをしてお腹を壊しています。

アーデルハイド王

アーデルハイドの王様。セシリアの父。
魔族の襲撃により早々に命を落としてしまいます。本作のオープニングはこの人の葬儀。

ヨハン

アーデルハイドの国務大臣。セシリアの叔父。
叔父ということはアーデルハイド王の兄弟ということでしょうか?母方?

エマ

アーデルハイドに住むアームマイスター。年齢は恐らく四十路目前。
一流の技師であり、ゴーレムや飛空機械など、興味のままに突っ走るパワフルな人。そのぶん人使いも荒く、勝手に自警団を結成して団長に就任したり、飛空機械の調整に多くの伝手を狩り出したりします。

ジェーン

本名ジェーン・マックスウェル。14歳。
ロディと同じくアームを扱う賞金稼ぎで、「カラミティ・ジェーン」の通り名を持ちます。拝金主義を唱えますが、もちろんそれなりの理由がある模様。公式絵のそばかすが可愛い。

マクダレン

ジェーンの執事。
恐らくなんでもそつなくこなすタイプの老執事さん。「ジェミニサーキット」を入手する段では顔に似合わずの大活躍だったそうですが、特に語られないのが惜しいところ。

バーソロミュー

スイートキャンディ号の船長。35歳。
ドワーフのような風貌を持ちながら、恋愛対象が「15歳以下限定」という生粋のロリコンです。セシリアは対象外ですが、ジェーンは範囲内であり、実際ピンチに乗じて抱きつかせようと?しています。また、飛空機械で墜落しても割とすぐに復帰するあたり頑丈です。

ドレック

バーソロミューのライバル的な人。
この人の挑発もあって話がよりややこしい方向へ進むのですが、アーデルハイドの復興が進むとスイートキャンディ号を復活させてくれ、なんだかんだで仲は良いと思われます。

ダン

ヤードに住む男性。
散歩する庭園に妻を置き去りにしてしまったという辛い過去に苦しむ人。これは確かに辛い。

トム

スイートキャンディ号の修理屋。
アーデルハイドの出身で、中盤からは船を降りて復興に尽力するようになります。単身にもかかわらず着々と町を修復し、遂には直したオブジェにガーディアンまで宿るように。有能です。

マリエル

タウン・ロゼッタに住むエルゥの少女。年齢は100歳以上。
タウン・ロゼッタの人々から気味悪がられている可哀想な娘。そのせいか必要以上におどおどしており、町の子供たちからもいじめられています。年齢に反して見た目はかなり幼いので、バーソロミュー船長の判定がどうなるのか気になるところです。

ゼペット

ロディの祖父。
ロディに優しさを教えた偉大なおじいちゃん。開始時にはすでに他界していて、回想シーン等にのみ登場します。エマとニコラの技術的師匠であり、その他にもマシュー、ルルド、ノーマン、トカナクという弟子もいます。

ニコラ

コートセイムのアームマイスター。ジェーンの父親。
ゼペットの弟子の一人であり、ジェーンがアームを扱うのもこの人の技術と思われます。しかし、娘が賞金稼ぎをしていることは存じていない模様。

フルカネルリ

エルゥの族長。
よくいる頭の固いタイプの族長と思わせて、実はそこそこの柔軟性を持ちます。

バシム

マリエルの兄。
その昔にガーディアンブレードを鍛えた張本人。そのことが原因で一人はなれた工房に暮らしています。

ベルセルク

ナイトクォーターズの一人。
主に脳筋担当で、一番手としては申し分のない働きをします。

レディ・ハーケン

ナイトクォーターズの一人。
ザックと同じ高速剣の使い手である女騎士。その正体は…。

アルハザード

ナイトクォーターズの一人。
敵側の謀略担当。その策略にはエグい内容のものが多く、なんとなく騎士道を重んじそうなジークフリードとは反りが合わなそうに見えますが、実際は割とうまく折り合っている模様。

ジークフリード

ナイトクォーターズの一人。
融通が利かなそうに見えて、やるときにはやるリーダー的存在。しぶとさもピカイチです。

ゼット

ナイトクォーターズのイレギュラーナンバー。
本作のお笑い担当ですが、最終的にはナイトクォーターズで唯一と言ってもいい幸せな結末に収まります。

ブーメラン

ナイトクォーターズのイレギュラーナンバー。
性格に難ありで正式メンバーから除外された人。しかし純粋に戦いのみを渇望し、戦いに生き戦いに死んでいく様は一本気な武人でもあります。名前以外はカッコいい。

ルシエド

ブーメランに付き従うガーディアン。
ブーメランがその気な限り難度でも蘇るチートな性能を持ちます。「天使の詩」シリーズからの出演。

マザー

本作のホラー担当。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^