ヴェスタリアサーガ 亡国の騎士と星の巫女 ‐ 第20章 旅の終わり

スポンサーリンク

概要

  • ゼイド隊全員出撃。ゼイド、アトル、シーゼル以外は位置変更可能
  • アトルは終始移動不可。杖などの行動は可能
  • 教会は梯子の情報、民家は左から白銀の鞍、抜け道の情報と英雄の紋章、城門の装置の情報
  • 中央左上のワイゼヴァルドの「闇の守り」のせいで全敵の守備・魔防が+3されている
  • 闘技場にアスラン、リンカ、エダルが捕まっていて、救出するまで2、8、16、26ターンに4体ずつ出現する敵と戦うことになる。ゼイドからアスランに会話あり
  • 中央の右上でエミールがNPC。12ターン目に敵が出現し、毎ターンHPが1ずつ減っていく。34ターンで死亡。それまでにシーゼルで保護する必要あり
  • 15ターン開始時、マップ南東にシルティン隊が登場する。シルティンからゼイドに会話あり
  • マップ南東のお墓を調べると隠し通路が見つかり、発見したターンのみ5人まで入ることができ、3ターン後に中央左の黒い床のところに出る。その先のレバーで正門が開く。ゼイドは進入不可
  • 城壁左の縄梯子は、ジャン、アッシュ、シーラの3人のみ左から2本目の木の左側で「調べる」で上に登れる
  • 正門左上のレバーは中央の階段の下の石像を除去する
  • 正門右上のレバーはお墓の先の部屋の壁が消え、レバーを倒したユニットが戻ってこれる
  • 闘技場の扉を開けるとテレニアスは玉座へ戻る。闘技場内のレバーでアスランたちと合流可能
  • エミールの牢屋は、格子扉を開けると大量のスケルトン系が沸く
  • 中央左の牢屋は、上の階ので落とし穴に落ちるとここに入る
  • ワイゼヴァルドの部屋の模様床は落とし穴。乗ると行動後に下の階の部屋の扉の上に落とされる
  • ワイゼヴァルドの部屋のレバーで左のオベリスクが除去される。4体のガーディアンに囲まれている点に注意
  • 右端の青宝箱で聖剣のエマング☆が入手できる
  • 玉座へ続く「王の回廊」は騎馬系だと通行不可。飛行系は通行可能
  • 玉座の左の部屋のレバーで左のオベリスクが消え、これでゼイドなど騎馬系が玉座まで到達できるようになる。ただし9マスの模様床のうち、真中下の1マス「以外」が落とし穴。乗ると行動後に下の牢屋へ落とされる
  • 玉座の右の宝物庫の宝箱は5個のみ開けることができる。状態変化を伴う場合も。一番右下の宝箱を開けると中央下部のレバーが倒せるようになり、それを倒すと右上のオベリスクが消え、エマング☆の宝箱に到達できる。…のだが、実際は飛行系に宝の鍵を持たせて取得すればOK
  • エダルからエスカローネに会話でエダルがドラゴンマスターに戻る
  • 左下の城壁の壷は4500デナ、左側の白骨はハイポーション、キノコは体力の秘薬、牢屋内の白骨は扉の鍵、玉座の左の部屋の壷は7000デナが手に入る
  • ゼイドが玉座周辺に到達で、テレニアスの後方の部屋の中が表示され、メテオール持ちとアーバレスト+2持ちが2体ずつ現れる。そしてゼイドがハイロードのまま下馬状態になる
  • テレニアスの撃破後、玉座制圧でエンディングへ

攻略

仕掛けやイベントの概要だけでお腹がいっぱいになりそうな最終章。ただでさえややこしい構造に加え、増援の数も凄まじく、規模も難易度もこれまでとは格が違います。長期戦を覚悟しておきましょう。

  1. お墓の隠し通路に乗り込み、その先のレバーを倒す
  2. 正門の左右のレバーを倒す
  3. 闘技場のアスラン、リンカ、エダルを救出する
  4. 牢屋のエミールを保護する
  5. 右側の宝箱からエマング☆を入手する
  6. ワイゼヴァルドの部屋のレバーを倒す
  7. 騎馬系以外で玉座の左の部屋のレバーを倒す
  8. ゼイドのエマング☆でテレニアスを倒す

上記がざっくりとした進行手順になります。手順を整理したところで劇的に楽になるわけではありませんが、実質的なターン制限は「34ターンまでにエミールを保護する」の1点のみです。ここまでに全力投球を。

まず、移動できないアトルへ向けて、左端からアサシンと、右端からアクスナイトの増援が出現します。前者は出現ポイントを塞げばいいし、後者はボナセルとプロディで十分対応可能です。ただし、出現ターンと期間が非常に気まぐれで、収まったと思った数十ターン後に再び沸いたりする点に注意。戦力になるか怪しいユニットも初期位置に残しておくのが賢明です。マーヤもよほど戦力でない限りは買い物係として留守番を。

お墓への突入は、飛行系以外なら誰でも何人でもいいと思います。2体のガーディアンは「不死(特殊)」持ちのため相手にする必要はありません。また、階段からは増援が出現しますが、これも扉を開けずに前を塞げばアーマーナイトが詰まり、1ユニットで全員を閉じ込めることができます。

正門を攻める際は、なんとしても飛行系でレバーの付近にいる2体のネクロマンサーを倒してしまいたいところ。ロングアーチャーなどの攻撃に耐えられそうになければ花よりケーキの使用も考慮しましょう。ジャン、アッシュ、シーラの誰かが育っているなら、城壁左の縄梯子の下の木の左側から2本目の左側で「調べる」で上がることができ、ネクロマンサーの片方やアーマーヘッドを攻撃することも可能です。

アスラン、リンカ、エダルの闘技場は、2、8、16、26ターン目に4体ずつの敵が出現する構成。もちろんあとの組ほど強力になりますが、1組目の4体のうち、アクスナイトとソーサラーは移動をしない?ようなので、スナイパーの前を塞いでソーサラーの攻撃範囲に入らなければ、以降の組は1体しか相手をする必要がなくなります。
なお、17章のクリア時にエダルが不在の場合、この2人に代わってラステルとクロムウェルというユニットが登場します。こちらの場合は少々大変。上記の通り出現を1枠のみにしても、4組目のダークマスターがどうしようもありません。それまでに救出するか、3組目のフランクロウを麻痺させて26ターンまで塞がせるなどの対策が必要です。
闘技場の格子扉を開けると、テレニアスは玉座へ撤退し、中の柵外の敵が動き始めます。レバーを倒せば柵の一部が消え、3人と合流を果たせます。

上の階へ行く際は、中央のレバーのある空間に出現するスナイパーと、その上の「装飾」から出現するアサシンに要注意。特にアサシンはケルベロスを持ち、よほど戦速の高いユニットでない限りほぼ6x6のダメージを食らいます。この「装飾」は飛行系のみ塞ぐことが可能です。スナイパーに注意しつつ強行しましょう。

また、このあたりで南東からシルティン隊が登場すると思います。主要なユニットは急いで本隊と合流を。特にリティアと奮起の杖☆を持つユニットは必須です。20ターンまではタリスの修理前提で祈りの杖☆も使用しましょう。

牢屋のある階は、まず広間に血塗られた槍、カーリーアクス、マグルの遺産、眠りの短剣など危険な武器の装備者がたくさんいます。攻撃範囲をよく確認して対応を。右側にあるスナイパーの出現する階段は、その右のソーサラーのフロウバサークの範囲内なので、塞ぐ場合はそのユニットに「父の作品」を必ず。

エミールの牢屋の格子扉を開けると、7体のスケルトン系が出現します。特に苦戦要素はなく、ザガンもちょっと回避率があるかなという程度。シーゼルでエミールを保護すれば、これでターン制限はなくなります。心理的に楽をしたければ、このあとエマング☆の取得とワイゼヴァルドの撃破を済ませたら、増援が収まるまでこの階で耐えるのもいいでしょう。ポツポツと100ターンくらいまで出続けますが、陣形を組んで待ち構えれば対応は難しくありません。武器の補充もよほどお金がない場合でない限り、マーヤが購入してストックに入れれば無問題です。

次はまず、城外右の宝箱にあるエマング☆の入手から。シルティンあたりに「父の作品」を持たせ、フロウバサーク持ちを倒しつつボウナイトの出現する階段を塞げば、宝の鍵を持った飛行系で安全に取得できます。すぐにゼイドへ。ちなみにテレニアスがまだ闘技場にいる場合、このエマング☆の取得で玉座へ移動します。

左側の牢屋は上の階の落とし穴の落ち先で、余裕があるなら中の敵を倒しておくに越したことはありません。骨は扉の鍵が手に入ります。また、格子扉は毎ターン閉じる仕掛けになっていたりしますが、誰かで塞げば問題ありません。

左側のワイゼヴァルドは、手前の模様床が落とし穴になっている点に要注意。落ちると下のガーディアンのいる小部屋の扉の1マス上に落とされます。ただし、すでにほかのユニットがいれば大丈夫の模様。
レバーを倒す際は、周囲のガーディアン4体の攻撃を食らいます。堅く育ったユニットで。耐えられそうにない場合はアイアンデュークの装備や、リップウイップ☆で凌ぐという手もあります。
また、この部屋の階段からはアンチドウエポン持ちのネクロマンサーが出現します。増援が収まってい場合は、塞ごうにもガーディアンの攻撃範囲なので、必ず一撃で倒せて再移動も可能な誰かを残していくしかありません。

玉座へ続く「王の回廊」は騎馬系が通行不可。ゼイドなどの騎馬系は左側へ迂回し、歩兵や飛行系で玉座を抜けて左の部屋のレバーを目指しましょう。テレニアスの両隣の2名は移動をしません。
玉座の左の部屋は、9マスの模様床のうち真中下の1マス「以外」が落とし穴になっています。厄介なアンチドウエポン持ちを素早く倒すには落ちる前提で突っ込むのも手。レバーを倒せば左のオベリスクが消え、これでゼイドが玉座へ到達できるようになります。
なお、多くの人が考える通り、ゼイドがクラスチェンジをしていなければ「王の回廊」を普通に通ることができ、エマング☆を入手したらそのままテレニアスへ挑むことが可能になります。

玉座の右の宝物庫は16個中5つしか開けられない構造で、取得と同時にステートの強化や状態異常を伴う場合もあります。中身は下記の通り。太字の4点はここでしか手に入らないアイテムです。

遠隔治癒の杖 マスダの聖剣 & 強化 ウォーピック 宝石 & 毒
フェインの護符 & 睡眠 星光の剣 ブリザード 忍びの短刀
ナイトソード シュリの魔石 遠隔治癒の杖 & 混乱 マスターボウ
1000デナ 筋力の秘薬 英雄の紋章 & 移動+1 中央下部のレバーが押せるように

一番右下は、中央下部、スナイパーのいた空間の壁が開き、そのレバーを倒すと宝物庫の右のオベリスクが消え、これでようやくエマング☆の宝箱に到達できる…という構造だったと思われますが、前述の通り、現状は飛行系に宝の鍵を持たせれば普通に取得可能です。

ほか、宝物庫の右上にはエダルの愛竜エスカローネが捕まっていて、格子扉を開けてエダルで会話することでエダルがドラゴンマスターに戻ります。宝物庫の取得とともに、もうこの段階では必須でもないでしょう。

そしていよいよテレニアスとの対決へ。ゼイドがテレニアスにある程度近付くと会話が発生し、まず玉座後方の空間にメテオール持ちとアーバレスト+2持ちが2体ずつ現れたあと、ゼイドが下馬状態になります。降りれるんなら王の回廊を上がってくれ。テレニアスに苦戦要素はありません。撃破後、玉座を制圧すればエンディングへ。

お店情報

買取屋
つりがね草の葉500
ポーション600
レアショップ(左1)
ボルガーノ1500
ヘルファイアー1000
トーネード1500
アイスブレード1000
サンダーボルト600
ライトニング1000
ファンネル1200
レアショップ(左2)
扉の鍵500
宝の鍵500
ポーション600
ハイポーション1200
花よりケーキ500
つりがね草の葉500
シュリの魔石3200
レアショップ(左3)
治癒の杖900
高治癒の杖660
遠隔治癒の杖1200
聖者のローブ5000
英雄の紋章5000
天空の翼5000
白銀の鞍5000
ショップ(左1)
ハイメタルソード1000
キルブレード1000
ナイトソード1500
グレートソード750
デヴァインソード1500
フルーレ1800
戦女神の剣1600
ショップ(左2)
ニードルスピア1000
ファランクス1200
ウインドスピア1500
ランス600
ピラム+24800
スタンピラム800
ピランザー640
ショップ(左3)
ロングボウ600
コンポジットボウ750
リピータボウ1000
グレートボウ1000
炎の弓600
スピードボウ1500
アーバレスト+11200
ショップ(左4)
ハイメタルアクス720
ウォーピック1600
ミスリルアクス1200
シザーアクス900
火炎の斧1200
ハチェット1200
マスターアクス1800
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^