14章 悪夢の森 ‐ ヴェスタリアサーガ 亡国の騎士と星の巫女

スポンサーリンク

概要

  • 出撃はゼイド + アトル + シーゼル + ホエルン + シルティン + 15名
  • 20ターンを耐える防衛戦。自軍は3ヶ所に分けて配置する
  • 増援は毎ターン北東・東・南東・南西のいずれから出現する
  • NPCのメルビン司祭かガーランが倒される、または駐屯基地本部が制圧されるとゲームオーバー
  • アトルは移動不可。行動は可能
  • カリエラはスキル「名将」で全敵の命中を+20するが、撃破できない仕様
  • シーゼルがメルビン司祭と話すと専用魔法デュワマーテル☆を入手できる
  • ガーランの付近のゲル訪問で、北東か南東の住居群から5ターン限定の同盟軍を出すことができる。北東のメシカは斧集団、南東のシャーウッドは弓集団。タイミングは任意
  • 左端のゲルは800デナでNPCの斧兵サンド&バックを雇うことができる
  • 駐屯基地本部の付近のゲルは出張販売のショップ
  • 左端の道標に「錆びた斧」を持って「調べる」とお決まりの問いかけをされ、正直に答えることでアトルに右のあたりに飛ばしてもらえる。金の斧は金の斧がもらえるだけ
  • 3ターン目、アトルの近くにスラインが登場して仲間になる
  • 13ターン目開始時、南の山岳にはぐれ飛竜が出現する。撃破で天空の翼を落とす
  • 左上の宝箱はマスターソード、左下のサボテンはポーションが手に入る
  • クリア後、アトルがさらわれて離脱する

攻略

20ターンを耐える防衛戦。ボスのカリエラは無敵仕様のため、8章のように早めに終わらせることはできません。また、このカリエラのスキル「名将」のせいで全敵の命中が+20されています。

部隊分けは、一番人数を配置できるシルティン側が一番重要。ここにすぐにアトルたちの元へ飛べる飛行系、「錆びた斧」でワープさせる強ユニット、左上の盗賊たちを掃討できる命中の高いユニットなどを配置する必要があります。本部の守りにはそれほど人数は要らず、極端な話よく育ったトロイあたりにピラムを持たせるだけでも十分です。ゼイド側とガーラン側は普通に支援も重視したバランスのよい組み合わせを。

増援の詳細は上記の通り。出現と同時に行動するため、出現場所との距離を詰めすぎないよう注意しましょう。太字は特に注意すべき増援を表します。13ターン目の南西は眠った状態でマスターボウを食らい続ける状況にならないように。19ターン目の北東のブラックナイトは移動力が9もあります。必ずそれ以上の距離を。
このほか、13ターン目の開始時には南の山岳からはぐれ飛竜も出現します。こいつは攻撃はしてこず、北へ抜けていくだけなのですが、天空の翼を落とすので倒さないわけにはいきません。ちょっと可哀想。

左端のゲルで雇えるサンド&バックと、ガーランの付近のゲルからお願いするメシカかシャーウッドの援助は必須ではなく、経験値を重視するなら雇う必要はありません。このあたりは戦力との相談で。
左上の盗賊たちはこちらから攻めない限り動きませんが、宝箱のマスターソードを取得しないわけにはいきません。ハルディア、デューン、リティアあたりで攻め、デスダガーや眠りの短剣を食らわずに掃討したいところです。
ほか、シーゼルのデュワマーテル☆の入手や、2つの金塊を落とす右上の荷馬車の撃破も忘れずに。荷馬車の撃破は増援の出ない12~13ターンが狙い目です。3ターン目に加わるスラインはとりあえず北東からの敵をペシペシと削っていればいいと思います。

なお、敵は20ターン目の行動で撤退を開始するため、19ターン目の攻撃を凌いだらほぼ勝利確定となります。

お店情報

買取屋
ローヤルゼリー600
出張販売
カトラス600
スピア600
ピラム240
ブロードアクス900
リピータボウ1000
サンダーボルト600
遠隔治癒の杖1200
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^