ヴェスタリアサーガ 亡国の騎士と星の巫女 ‐ 第8章 マラヤ防衛戦

スポンサーリンク

概要

  • 出撃はゼイド + アトル + ホエルン + 15名。全員出撃
  • 15ターンを耐える防衛戦。シルティンとジスカールはNPC
  • ゲルが破壊されるとマラヤ民が外に出てくる。ホエルンで話しかけることで大ゲルへ避難する
  • ホエルンからシルティンとジスカールに会話可能
  • 4つのゲルは、一番上はゼイドで訪ねると10ターン後にボスの付近へ行ける。上から2つ目はポーションがもらえ、下2つは情報のみ。ホエルンかアイネリアだと反応が変わる
  • 4ターン目、アコルトとNPCのロランが登場する。アコルトは正式加入
  • 8ターン目、ジスカールが移動し、同時に大ゲルからアイネリアも登場する。アイネリアは操作可能
  • 崖上のピンクの花は移動の秘薬、黄色い花はつりがね草の葉が手に入る
  • クリア後、3000デナが入る。ゲルの破壊状況が関係する?

攻略

全員出撃の防衛戦。これまでの育成具合が問われます。買取屋は、コスパの高いハンドボウが購入できるのはここが最後。デューンの力が育っているなら幾つか購入しておきたいところです。
初期位置付近の民家は、上から2つ目でポーションがもらえるくらい。一番上はゼイドで訪問すると、10ターン後にボスの近くに出現することができますが、よほど戦力が乏しい場合でもない限りメリットはありません。

  • 4ターン目、東端より騎兵4体
  • 6ターン目、東端より騎兵8体
  • 8ターン目、北端より斧兵10体
  • 10ターン目、東端より騎兵6体
  • 12ターン目、南東より飛兵10体

増援の詳細は上記の通り。いずれも敵フェイズに出現し、そのまま行動してきます。シルティンの位置的に、防衛線はそのシルティンを守りつつ、ボナセルとプロディを中心に木と木のあいだに張るのがいいでしょう。

4ターン目には、これで正式加入となるアコルトと、NPCのロランが大ゲルの近くに登場します。ロランはガンガン攻めて行きますが、さすがに心配は要りません。無敵仕様かもしれません。

8ターン目にはまずジスカールが台詞とともに移動を開始し、また大ゲルからアイネリアが登場します。アイネリアは操作が可能ですが、この段階で無理して使う必要もないでしょう。
同ターンの敵フェイズには北側から斧兵10体の増援が出現。これが6ターン目に出現した騎兵8体とぶつかるタイミングと被りがちなため、このあたりが最も混戦になるのではないかと思います。

そして斧兵と騎兵を片付けたら、敵本隊のアイテム奪取のために東進します。移動の秘薬の取得も忘れずに。飛兵10体の増援は弱いユニットが狙われなければ危険性ありません。
敵の撤退の正確なタイミングは「15ターン目のドゥルキンの行動時」です。それまでに多少強引に1つでも多くのアイテムを奪取したいところ。絶対に入手すべきはベイモンクのクライマハイで、全編通してこの1点しか入手できません。ほかはいずれも購入可能か換金アイテムとはいえ、入手できるならそれに越したことはないでしょう。展開によってはロランが突っ込んでいい感じに引き付けてくれたりします。

クリア後、3000デナが入ります。内容的に、恐らくゲルの破壊とマラヤ民の被害が関係していると思われます。

お店情報

買取屋
フォーク100
バトルソウ300
ハンドボウ210
ショップ
治癒の杖660
メタルソード500
ロングスピア800
カトラス600
ライトアクス450
ライトボウ360
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^