ヴェスタリアサーガ 亡国の騎士と星の巫女 ‐ 第4章 闇の咆哮

スポンサーリンク

概要

  • 出撃はゼイド + 8名。ハルディアもここから出撃可能
  • チェザル、ザイード、シーラは出撃させたほうがいい
  • 3ターン以降、チェザルからシーラに会話可能
  • 5ターン以降、ザイードからシーラと、ザイードかシーラで左上のバールに会話可能。バールと会話するとクリア後に速さの秘薬が手に入る
  • 左側の宝箱を塞ぐ岩石はジャン、アッシュ、ザイードで破壊を確認
  • 中央の宝箱を塞ぐ銀色の扉は、上部の白骨から入手できる銀色の鍵☆で開く
  • 宝箱の中身は左から連続の書雷神の剣アイアンデューク
  • 6ターン目から2つの洞窟と白骨の上から増援が出現する。敵の数が少ないほど出やすい?
  • ボスのドーソンの撃破でクリア

攻略

前章とはうって変わって小規模なマップ。出撃前の申告の通り、チェザルとシーラと、あとザイードの3人は出撃させたほうがいいでしょう。シーゼルもいたほうが安定します。

まずは、マップ右側の何かしらのアイテムを落とす一団が下側から離脱しようとするのでその前に掃討を。宝玉の短剣を持つシーフの攻撃はヒットすると壊れてしまいますが、2本ともを確実に奪取するのは難しそうです。

左上のほうで脱出を試みている方々は、5ターン以降になるとザイードかシーラでそのうちの1人のバールと会話ができるようになります。話しておけばクリア後に速さの秘薬がもらえます。

そして6ターン目からは、2つの洞窟と白骨の上から増援が出現し始めます。この増援、やたら数が多かったり極端に少なかったりするのですが、恐らく敵の総数が関係していると思われます。大半の増援は積極的には攻撃をしてこないので、武器の消費量とも相談して可能な限り稼いだらいいんじゃないかと思います。離脱箇所を塞いでおけばゆっくり吟味することも可能です。ただし、厳密にはターンの最初に出現する無害なパターンと、敵フェイズに出現してそのまま行動する厄介なパターンがあり、特に右の洞窟からは後者のパターンかつ危険なカーリーアクス持ちの山賊が出てくることもあります。運が悪いと即死です。

3つの宝箱はいずれも簡単なギミックがあります。左側を塞ぐ岩石はジャン、アッシュ、ザイードが「調べる」で破壊可能。中央の銀色の扉は上部の白骨から入手できる銀色の鍵☆があれば開きます。右下の部屋は暗闇に隠し通路があるだけ。火竜はシーゼルが安定します。宝箱の中身は左から連続の書雷神の剣アイアンデューク

ボスのドーソンは間接攻撃手段を持たず、射程1の攻撃範囲かこちらから攻撃を仕掛けない限り動きません。好きなだけ増援を狩ったら適当に。

お店情報

なし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^