ヴェスタリアサーガ 亡国の騎士と星の巫女 ‐ 基本事項

スポンサーリンク

作品概要

■ 公式サイト
http://site.wepage.com/vestariasaga

公式サイトはかなり充実しています。特にバグ報告は一度目を通しておいたほうがいいと思います。
ほか、開発者の加賀さんのブログD’sノートのほうにも開発中の小話や、本作への心構えなど様々な情報が載っています。ぜひ一度関連記事を読んでみてください。

基本事項

  • 三すくみは存在しない
  • 戦速 = 速さ-(武器の重さ-力 / 2) >=0
  • 回避 = 戦速x2
  • 戦速差「3」以上で再攻撃
  • 特効は武器の攻撃力が1.5倍…とあるが、実際は最終攻撃力が1.5倍のような
  • 致命はダメージが2倍
  • 会話の対象はユニット一覧で確認可能

コントローラーの設定

コントローラーで操作する場合、デフォルトの設定では決定とキャンセルが一般的な配置と異なるため、それを直すにはアプリと同じフォルダにgame.iniというファイルを作成して然るべき内容を記載する必要があります。面倒な場合はダウンロードしてお使いください。普通にA的な位置が決定、B的な位置がキャンセルとなっています。

難易度設定

  • 敵撃破時の経験値が+20される
  • アトルのスキル「カリスマ」が「巫女の祈り」になる
    ※ アトルが出撃するだけで全員の攻撃・守備・魔防が+2の効果

開始時に「通常」と「救済」の2つから選択できます。「救済」の違いは上記の2点。
ただ、近年の市販作品に比べると格段に難しいゲームなので、字面に騙されず、実際は控えめでも「ハード」と「ノーマル」くらいに思ったほうがいいでしょう。特に経験値のほうは結構な差になります。初回プレイはよほどの自信がない限り素直に「救済」を選択するのが無難です。

セーブ

各章の開始時や出撃準備のほか、マップ中でも「5の倍数のターンの未行動時」に限りセーブが行えます。ある程度の確率の操作も可能なので、お気に入りのキャラのレベルアップの吟味や、強敵との対戦に活かすことも可能です。
セーブ欄は安心の98箇所。もし余計にデータを作ってしまったとしても、フォルダ内の該当の番号のファイルを削除して再起動すれば消去されています。

スキップは厳禁

  • 強制終了する
  • BGMが小さくなる
  • レベルアップのステータス上昇が反映されない

キーボードのスペースキーでイベント、敵ターン、戦闘など様々なものがスキップできますが、上記の不具合が確認されているため、よほどの場合でない限り使用は控えるのが無難です。早送りで十分。

ストック

いわゆる「輸送隊」のこと。出撃準備ではもちろん、マップ中でもゼイドと隣接することでアイテムの出し入れが行えます。積載量はこれまた安心の500個まで。また、中盤からはゼイド以外にも扱えるユニットが登場します。

武器の種類

  • 剣一般
  • 大剣
  • 剣女性
  • 短剣
  • 槍一般
  • 槍間接
  • 長弓
  • 精霊魔法
  • 暗黒魔法
  • 神聖魔法

武器は上記の12種に分類されます。使用可能な種類はステータス画面のマークで確認可能です。マークの詳細は公式サイトをご参照。このほか「杖」と、ドラゴン系専用の「ブレス」もあります。
注意したいのは「槍」と「槍間接」が分かれている点。フロイラインは専用装備ですが槍一般に属します。

☆付きアイテム

専用アイテムに多いですが、このマーク自体は「一品物」を表します。ただし例外もある模様。
武器はいずれも高性能かつ付加効果の多い逸品揃いで、ここぞという場面の切り札となります。修理が可能なのと、本作の難易度的にも過度な温存は厳禁です。ある程度は思い切って使っていきましょう。

状態異常

  • 毒   … 8ターンのあいだ3ダメージを食らい続ける。死亡もする
  • 麻痺  … 3ターンのあいだ武器・道具が使用不可になる
  • しびれ … 1ターンのあいだ武器・道具が使用不可になる
  • 沈黙  … 3ターンのあいだ魔法・杖が使用不可になる
  • 睡眠  … 3ターンのあいだ行動不可になる。回避率はそのまま
  • 混乱  … 3ターンのあいだ操作不能になり、味方にも攻撃をするようになる

このうち、こちらが敵に付与できるのは「麻痺」と「しびれ」の2つのみ。しかし、武器の装備を強制的に外させるというのは、相手によっては防御面の弱体化に有効な手段となります。

マップ上の取得物

序章の左端にある花など、カーソルを合わせたときに「??」と表示されるものは、ユニットで「調べる」ことでアイテムを入手できます。花のほかにもキノコ、貝殻、鉱石、花の付いたサボテン、白骨など様々な見た目のものが該当します。気になるところはカーソルを合わせて確認を。

連動離脱

  • リティアの死亡でヘルムも離脱
  • リンカの死亡でヒルダも離脱

特定のユニットが死亡すると、かかわりの強いユニットが一緒に離脱することがあります。確認できているのは上記の2組。逆では発生しません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^