天使の詩2 堕天使の選択 ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

フェイト矢尾一樹

本作の主人公。
全編通して主力でありながら、最低限の回復や移動系の魔法も使える勇者型。お茶目で自由奔放でと、矢尾一樹さんの声が非常にマッチしています。

シオン中原茂

フェイトの親友。
オーザリア領主の息子でありながら、ダーク教といういかにも危なそうな教団に身を置きます。気付け。

リアーナ山本百合子

封獄の塔にて捕らわれていた記憶喪失の少女。本作ヒロイン。
その正体はもちろん天上人なのですが、そんなことよりもその角が生えているかのような髪型は天上界の流行りなのか自分の趣味なのか聞いてみたいところです。しかし、そんな彼女がエンディングを迎える頃にはとても可愛く見えてしまうのだから、本作のストーリーの質が窺えます。

ジーア藤田淑子

砂漠の民ラハーサ族の女性。
フェイトとリアーナを除けば恐らく最長期間パーティーに在席する人。それだけに装備の恵まれなさ具合が不憫で不便でなりません。

ランゾー若本規夫

自称超一流の盗賊。愛と勇気と正義と友情と真実と自由の男。
仲間内では唯一加入の動機が謎というか、ほぼ成り行きでパーティーにいるような感じでありながら、別次元に行くのに何のためらいも見せなかったりと、なんだかんだですごいいい人だと思います。

ファン

謎の旅芸人。その正体はレジスタンスのリーダー。
仲間内では唯一ムービー出演がなく、またそのせいか最終戦にも参加しない人。退場シーンはいかにも再登場を予期させるものだったのですが。

デューイ梁田清之

コーストの魔導師。メガネメガネ。
魔法系キャラの割に意外にアクティブで逞しい人。しかし、やっぱり体力はなかったりします。

ティアラ萩森侚子

ペンザンス村の少女。
片隅の田舎に住みながら、一生懸命オシャレしている感じが可愛らしいです。

アレフ伊倉一恵

ロスコモン村のガキ大将。スクウェアのトムソーヤ。
生意気なガキンチョですが、装備の恵まれ具合からかなりの戦力になり、また加入後はそのままラストまで抜けることもないという、かなり使いやすいキャラだと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^