第6章 荊州平定 ‐ 天地を喰らう2 諸葛孔明伝

スポンサーリンク

コウカ

まずはケイシュウとジョウヨウの解放から。
また、本章よりフィールドのBGMが勇ましく変化しています。

ケイシュウ

入城前に陳矯と戦闘に。

陳矯・兵士・兵士・兵士・兵士

陳矯の策略にやや注意程度。久々の総攻撃のみで押し切れるボス戦です。

入城したら、宮殿の玉座を調べて「わりふ」を入手します。
次はシンヤへ。

シンヤ

入口付近で伊籍が仲間に加わります。孔明を戦闘に参加させるなら軍師を任せましょう。
そのままハクボウハを抜け、ジョウヨウへ。

ジョウヨウ

ケイシュウで「わりふ」を入手していれば入った直後、持っていなければ入る前に夏侯惇との戦闘になります。もちろん前者のほうが攻城戦でないぶん敵の防御が低くて楽です。

夏侯惇・兵士・兵士・兵士・兵士

夏侯惇は高い武力とそこそこの知力を持つ強敵。孔明の計略を加えた集中攻撃で早々に兵力を削りましょう。

次は南西の桟橋から船に乗り、そこから南西に進んでイリョウへ。

イリョウ

ジョウヨウと同じく「わりふ」の入手の有無で難易度が変わってきます。曹昂と戦闘へ。

曹昂・牛金・兵士・兵士・兵士

曹昂は直接攻撃で、牛金は孔明の策略で攻めたいところ。

次は北東にあるナン城へ。

ナン

曹仁と戦闘。ここはケイシュウ、ジョウヨウ、イリョウの攻略状況によって面子がかわり、未攻略の城があるとそれぞれ陳矯・夏侯惇・牛金が兵士のかわりに参戦してきます。もちろんすべてを攻略してから攻めるのが理想です。

曹仁・曹洪・兵士・兵士・兵士

この構成なら別段大したことはありません。

撃破すると曹仁がハン城へ退却する様子が描かれますが、なんと呂布が出現し…。

ナン城内ではようやく編成所が登場します。孔明を軍師にしつつ戦闘にも参加させたい場合はパーティーメンバーを5人以下に抑えておきましょう。関羽と張飛は外すことができません。次は北のハンへ。

ハン

当然ながら呂布との戦闘になります。

呂布・李カク・郭汜・張済・李粛

イベントバトル。1ターンを耐えると先頭の武将が退却を促します。

ナン城へ退却。

ナン

右上の家にホウ統が現れていて、呂布を倒す一計の入った「にしきのふくろ」を授けてくれます。

ハン

ハン城へリベンジ。

呂布・李カク・郭汜・張済・李粛

誰かしらで「にしきのふくろ」を使用すると、関羽で呂布を城外へ誘き出すことに成功しますが、それでも普通に戦うことにはなります。まずは呂布に火計の集中攻撃を。関羽は1ターンの終了時に戻ってきます。

城内で特別すべきことはありませんが、宮殿の真裏のいなずまのけんは拾っておきたいところ。
次は伊籍がパーティーにいなければ伊籍を加え、東にある洞窟へ。

ひがしのどうくつ

宝箱を回収しつつ通り抜け、すぐに見える「バリョウのいおり」へ。

バリョウのいおり

伊籍がいれば中に入ることができ、馬良からレイリョウ、ケイヨウ、ブリョウ、チョウサの順で攻めるのが良いとの助言をいただきます。一応、ブリョウを最初に攻めると早めに武器の新調ができるのですが、チョウサさえ最後ならほかはどんな順番でも大差はありません。

フィールド

南東にあるレイリョウの手前の柵でみんな大好き刑道栄との戦闘です。

刑道栄・劉延・兵士・兵士・兵士

孔明の策略などである程度兵力を削ったら、あとは総攻撃で押し切れます。

そのままレイリョウに突入。

レイリョウ

先ほどの二将を加えた劉度と戦闘へ。

劉度・劉延・刑道栄・兵士・兵士

同じく、まずは孔明の策略で兵を削りましょう。

城内でははがねのたてが拾える程度。次は南下してケイヨウへ。
途中に村がありますが、特に寄る必要はありません。

ケイヨウ

入口で「真の勇者」を自称する鮑龍らと戦闘へ。

鮑龍・陳応・兵士・兵士・兵士

知力が低いのでこれまでと同じ戦い方で問題ないでしょう。

入城すると孔明のみ趙範の酒の席に誘われ、予想通り襲いかかられますが、ここで呂布が助けに登場。

趙範・鮑龍・陳応

孔明と呂布のみでのイベントバトル。敵の攻撃は一切当たらず、逆に呂布の攻撃は一撃必殺です。

戦闘後、このケイヨウの守りを呂布に任せるという恐ろしい展開になります。

次は西のブリョウを攻めるのですが、堀があって城内に入れません。
近くの村で情報を集めると、鞏志という人物が「にしのみさき」にいるそうなのでそちらへ。

にしのみさき

奥にいる鞏志と話すと、ブリョウを攻められるようになります。

ブリョウ

大変マヌケな感じで金旋が外に出ています。

金旋・兵士・兵士・兵士・兵士

総攻撃で楽勝です。

金旋は退却しますが、鞏志が討ち取って一件落着。久々に武器屋があるので最低でもレギュラーメンバーの武器は新調しておきましょう。整ったら次は西のチョウサへ。付近の村に寄る必要はありません。

チョウサ

入口にて黄忠が待ち構えています。まずは関羽との一騎打ちから。

黄忠

イベントバトル。お互い兵力が100しかなく、攻撃と道具以外の行動はできません。2ターンで終了へ。

そのまま城内へ入ろうとすると韓玄との戦闘に。こちらが本番です。

韓玄・黄忠・魏延・韓浩・楊齢

南荊州では一番の激戦。黄忠はもちろん、魏延も非常に高い武力を持ち、まずは火計を中心にこの2人の兵力を削ってしまいたいところです。黄忠と楊齢の「りかんのけい」にも要注意。

城内では、まず入ってすぐのところで魏延が仲間に加わります。黄忠は右下の家にいますが「ヨウユウのゆみ」がないと仲間になってくれません。西の洞窟へ取りに行きましょう。

にしのどうくつ

ずんずん進んで「ヨウユウのゆみ」をゲット。ここではイベントアイテムですが、実は準最強の弓でもあります。黄忠がこれごと参戦してくれたらかなりの戦力だったのですが。

チョウサ

黄忠に「ヨウユウのゆみ」を渡せば仲間に加わります。
これで南荊州の平定となりました。馬良のところへ戻りましょう。

バリョウのいおり

と思いきや、案の定ケイヨウの呂布が裏切ったとの報告が。もはや清々しい展開です。

ケイヨウ

城外にて呂布との戦闘。

呂布・張済・兵士・兵士・兵士

呂布を火計で集中攻撃してしまいましょう。

倒すと呂布はレイリョウへ逃げていきます。

フィールド

柵にて再び呂布と戦闘。

呂布・刑道栄・劉延・楊齢・兵士

しれっと南荊州の方々が混じっています。やはり火計で呂布に集中攻撃を。

必要であれば回復を挟むなりしてレイリョウへ。

レイリョウ

呂布との最終決戦。裏切ったくせにもっともらしいことを口走るメンタルはさすがだと思います。

呂布・李カク・郭汜・張済・李粛

全員武将ですが、それでも火計で呂布の兵力を減らせばどうにかなります。

今度こそ南荊州の平定です。
馬良はこの時点ですでにシンヤへ向かっているため、こちらも直でシンヤへ戻りましょう。

シンヤ

立派なお城に発展を遂げました。中央にいる役目を終えた陳登と話すと仲間に戻ってきます。拾得物はこの時点ではそこそこ強力なせきりゅうけんを忘れずに。

宮殿で馬良馬謖を仲間にすれば本章も終了です。このあと孔明が一時的に抜けるので、もしせきとばを持たせているなら誰かに渡しておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^