ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記 ‐ マップ攻略 (6)

スポンサーリンク

リムネー

ダンディーなリムネー市長と話したあと、リシュエルとメリエルがいればシスターアンナとの会話が入り、さらに突然お爺さんが古代神殿について話し始めます。このあたり未完成というか、端折られてしまった感が滲み出ています。

オイゲンの言う通り、買物はここが全編通して最後のタイミングとなります。とおいやしの杖リペアハンマーに、あとはとびらのカギも幾つか買っておくと安心です。

MAP37聖剣リーヴェ(水の神殿)

出撃リュナン + 11名
属性城内
宝箱 MHPプラス (右下)
はしのカギ (右)
マスターソード (右上右)
マスターアクス (右上中)
マスターボウ (右上左)
☆きおくの杖 (中央)
MAGプラス (左上)
取得 はしのカギ (祈祷師)
はしのカギ (祈祷師)

一見MAP33と同じ構造ですが、聖剣へ続く跳ね橋が上げられており、はしのカギは右上の宝箱か祈祷師を倒して入手せねばならず、また左のドラゴンゾンビ群には☆聖竜のウロコ持ちが紛れていたりと、難易度は上がっています。

例えはしのカギを持っていたとしても、勝利条件に敵の全滅が含まれるため、まずは上部の祈祷師たちを倒しに行かねばなりません。召喚モンスターが厄介ですが、射程3以上の武器があるなら、中央を一点突破して左右を攻撃するのが楽でしょう。

ドラゴンゾンビ群は回避の高いユニットを単身で突っ込ませれば、勝手にブレスで同士討ちをしてくれます。☆聖竜のウロコ持ちは聖剣を得てから。その前に無理やり倒すことも可能ですが、やはりメリットはありません。

ボスのネブカは高性能なトゥマハーンに注意。2の倍数のターンに範囲内に2人を入れてバウクラッシュのほうを使わせ、その翌ターンに袋叩きにするのが安全です。

ネブカを撃破したら、リュナンの「聖剣」コマンドで演出を経て☆聖剣リーヴェの入手となり、これで☆聖竜のウロコ持ちのドラゴンゾンビを簡単に倒すことができます。

MAP38消えゆく命(火の迷宮)

出撃ホームズ + シゲン + 10名
属性城内

ホームズ隊単体では最後のマップ。
部隊は上下に分けられ、3・4・6・7・10番目のユニットが上側に配置されます。扉の数が多いため、上側にも必ず「カギあけ」持ちユニットを出撃させましょう。若干通路が見えにくいですが、セレクトでミニマップを表示すればルートの確認が可能です。あとは間接攻撃可能者が多いほど攻略が楽になります。

ほかは増援の魔女のワープやドラゴンゾンビのブレスに注意する程度。また、下側初期位置付近の暗黒司祭の1体が持つイフリードは恐らくここでしか入手できないレア魔法です。惹かれる場合は盗むなりで入手を。

ボスのエズレルの撃破後、ホームズを鉄格子まで進ませればクリア。
ティーエ、リチャード、グエンカオスの一幕と、ホームズの特殊グラフィックが表示されます。

MAP39闇の中に…(水の迷宮)

出撃リュナン + 11名
属性城内
宝箱 とおいやしの杖 (下)
とびらのカギ (右上)
とびらのカギ (左)
ジャヌーラ (左上左)
せいじゃのあかし (左上中)
まほうのたて (左上右)
取得 とびらのカギ (ダークソルジャー)
とびらのカギ (ダークソルジャー)
とおいやしの杖 (きとうし)
会話 サーシャ以外 ⇒ ケイト (会話のみ)
サーシャ ⇒ ケイト (復帰)
ケイト ⇒ リュナン (会話のみ)

開始時、カルラとジークの壮絶な過去が語られます。

部隊は左右との3ヶ所に分けられ、中央はリュナンと2・3・10番目、左側に4・5・6・11番目、右側に7・8・9・12番目のユニットが配置されます。また、前マップと違って通路が完全に隠れており、地形表示は強制オフで、ミニマップの表示もできません。経路の確認は移動範囲のみ。

主力と「カギあけ」持ちは中央と左側に配置し、右側の部隊は増援の出現する入口の封鎖を目指しましょう。宝箱はもうこの段階なので、必要なものだけ取得すればいいと思います。中央と左側の部隊も増援ポイントを塞ぎつつボスの間へ。増援の出現は15ターンで終了します。

また、MAP36のクリア後に連れ去られたケイトが、ゾンビ2体の小部屋にNPCで登場しています。サーシャで話しかければ復帰し、そのあとリュナンへの謝罪会話も可能です。

ジークはMAP31と違い、固定で並のステータスになっています。ケイトでの初戦闘時と撃破時に専用会話あり。

MAP40邪神と女神(邪神の祭壇)

出撃リュナン + 7名
ホームズ + シゲン + 6名
属性辺境
会話 セネト (開始時)
アフリード (4ターン目)
ティーエ (4ターン目)
取得 とびらのカギ (ダークソルジャー)
とびらのカギ (ダークソルジャー)
会話 リュナン ⇔ ホームズ (会話のみ)
リュナン ⇔ セネト (会話のみ)

最終マップ。
左側にホームズ隊、下側にリュナン軍、右側に☆聖剣カナンを持つセネトの配置で始まります。それぞれの鉄格子は逆側からしか開けることができず、ワープも☆てんそうの杖もないという場合は4ターン目のアフリードの登場まで待たねばなりません。

中央の祭壇では毎ターン巫女たちが討たれていきますが、実質強制イベントであり、祭壇にはワープ等でも入ることはできません。射程3以上でグエンカオスを攻撃しても★ザッハークで封じられます。☆プレリュードも射程外。

カルラは最初のターンからワープで飛び回り、メティオールと、5の倍数ターンはアースクエイクを放ってくる厄介な存在です。☆ドラゴンメイル持ちのためダメージも半減されます。シゲンでの初戦闘時と撃破時に専用会話あり。

4ターン目になると上側にアフリードとリチャードが現れ、イベントを経てティーエ☆聖剣レダがもたらされます。と同時にグエンカオスが邪神ガーゼルとなって復活。この時点からようやく祭壇に入れるようになります。

シエラにとびらのカギを持たせることができる、またはレネの☆てんそうの杖で「カギ開け」持ちを飛ばせるなら、最初のターンからプラムも併用して両部隊の鉄格子を開け、周囲の敵を蹴散らしつつ、左上・左下・右下の増援ポイントを塞ぎに行きましょう。階段を降りれば騎乗が可能になる点もお忘れなく。カルラは倒しやすい位置に来たら倒すくらいでいいと思います。アースクエイクは☆ちんもくの杖で防ぐという手も。

祭壇へ上がれるようになったら、リュナン・ホームズ・セネトを向かわせてティーエと合流し、まずは邪魔なオープスを片付けましょう。☆はじゃの杖も有効です。ガーゼルを倒すには4人で囲んだ状態で撃破する必要があります。倒れたシスターからの支援は有効なので、ティーエ以外の3人はそのように配置を。ガーゼルの撃破でエンディングへ。

なお、20ターンの敵フェイズになるとガーゼルの★ブラックレインが発動し、ティーエ以外全滅という要するにゲームオーバーとなります。厳しいターン制限ではないとはいえ、聖剣を持つ4人はガーゼルへの攻撃を優先しましょう。

凱旋

スタッフロールのあと、リムネーからソラの港まで仲間たちを見送りながら巡っていきます。
死亡者がいて☆ダクリュオンの回数が残っている場合は、最初にモースの塔へワープして復活させることが可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^