サージングオーラ ‐ 攻略チャート (2)

スポンサーリンク

チャハルの町

デッグたちが見送ってくれます。斜めに並んだ子供たちがなんか可愛い。
この町自体は特にイベントはありません。北にあるシェシュの町に向かいましょう。

シェシュの町

こちらも特にイベントはありませんが、なげきの牢獄についての噂が聞けます。
ちょい北東にあるなげきの牢獄に向かいます。

なげきの牢獄

宝箱
うろこマント (2F)
かんむり (2F)
ズドボゾルグ (2F)

入ってすぐ右の階段を下ると、サムニバルとダンガルダルの会話を盗み聞くことができ、ルフィードの目的をおぼろげながら知ることができます。
うろこマントかんむりの宝箱は屋上の穴から落ちる必要があります。どちらも微々たるものながら、ムウの守備力を上げる貴重な防具です。
牢屋のある階を抜けたB2でザーイフとの戦闘になります。あれ、ダンガルダルという名前だったのでは?

vs ザーイフ

メーラパンという全体マヒの呪法を使ってきます。全員マヒは全滅扱いにもなるのでやや危険ですが、詠唱時間は4と長めのため、3人で攻撃をしていればキャンセルでき、そのまま倒せると思います。

倒すと「牢の鍵」を落とすので、これで牢屋を開けることができます。まずは4人の娘さんを出してあげましょう。
一番奥の牢屋にいるラミさんを助けるには、さらにコーネオストx2と戦う必要があります。少し先に出てくるザコ敵なのでやや攻撃が痛いですが、力押しで問題ないと思います。

ラミさんに話しかける前に、フランとはここでお別れになるため、無駄を嫌う人は装備を外すなりしておきましょう。
クレアのはからいで、フランはラミさんを連れてテグリス様に報告に行くことになります。

シェシュの町

宿屋の2Fに行くとデッグが駆けつけていて、約束通り仲間になってくれます。同時に鉄ゲタをくれます。
また、娘さんを助け出したことで呪法屋が再開されています。

次は、とりあえず南にあるタペスタンの城に向かいます。
なお、このあたりに出てくるシルとダハンという魔物は強力なニメシャブを使ってくるので、ホーシドで予防をするのが安全です。

タペスタンの城

宝箱
チャクラム (城の外)

特にイベントはありませんが、B1で休むことができます。
さらに南にあるオルドーの村へ。

オルドーの村

南の山が燃えて先に進めなくなっています。
西にある山奥の町の呪法師が天気を変える呪法を持っているかもしれないとのことなので、西に向かいます。

メディオのおんせん町

宝箱
全快薬 (女湯への地下道)

筋肉フェチの呪法屋に、鉄ゲタと「コダムの書」を交換してもらいましょう。
また、武具屋の裏口から一度だけ女湯に忍び込むことができますが、一枚絵の表示などはありません。なんでや!

念の遺跡

宝箱
火炎杖 (呪法典の間)
ザーム (呪法典の間)

「コダムの書」で山火事を消した先にあります。
全体的にザコ敵が強めなので、逃げに徹してもいいかもしれません。石像がある廊下はループするため、右の真ん中の石像を調べてスイッチを押す必要があります。3Fはギャダルヤx4とのシンボルエンカウントですが、序盤のザコ敵なので楽勝です。
呪法典の間に着くと、サムニバルが現れて呪法典は奪われてしまいます。

次は南にあるバンダムの村を目指します。途中にハリーフの城がありますが、中には入れません。

バンダムの村

南のハリーフの町から逃げてきた人でごったがえしています。
特にイベントはありませんので、お買い物を済ませたら、その南のハリーフの町へ向かいましょう。

ハリーフの町

宝箱
コジャー (2F)

壊滅状態ですが、宿屋は営業しています。上のほうの家の2Fにコジャーがあるので忘れずに。
次は途中にあったハリーフの山道へ。

ハリーフの山道

宝箱
バックラー (山道)
メーラパン (山道)
青龍刀 (山道)

途中に山賊的な方々が道を塞いでいて、フクx3との戦闘になります。普通に出てくるザコ敵なので問題ないでしょう。
山道を抜けると、すぐ先にシエテの村があります。

シエテの村

宝箱
タズリグ (洞窟)

洞窟の中に全体回復呪法タズリグがあるので忘れずに取っておきましょう。
怪しげな井戸は、宿屋にいるハリーフの大臣シルダに話を付けることで通してもらえます。

城へのどうくつ

宝箱
ふっかつの石 (B1)
つの兜 (B1)
いやしの水 (B1)
パワージェム (B1)
天法衣 (B1)
全快薬 (B1)
神明弓 (B1)

結構な数の宝箱があります。特に天法衣はムウにとってかなりありがたい防具なので、必ず取得しておきましょう。

ハリーフの城

宝箱
ふっかつの石 (B1)
革のローブ (B1)
翔龍槍 (B2)
バム (B2)

エンカウントはありません。
なお、クレア姫はここでのイベントを最後に離脱するため、装備の調整をしておきましょう。

3Fの玉座まで行くと明らかに怪しい方々に労われ、そのまま寝込みを襲われます。オストバン&カルドx2との戦闘です。

vs オストバン&カルドx2

恐らく呪法は使ってこず、一番強そうなオストバンもあっけなく倒せます。力押しで問題ないと思います。

倒すと「ハリーフの鍵」を入手し、若かりし父バラムが現れて、ファルダ王妃と城の人々を解放します。クレアは王妃と一緒に帰るとのことでここで離脱。代わりにバラムが仲間になります。牢屋の奥に宝箱があるので忘れずに取っておきましょう。

1Fの呪法師に話しかけると、液の遺跡に入るための古代呪法を授ける代わりに、さばくのどうくつから「モテモテの玉」を取ってくるよう言われます。さばくのどうくつはシエテの村の南西にあります。

さばくのどうくつ

宝箱
全快薬 (B1)
全快薬 (B2)
「モテモテの玉」 (B3)

何の変哲もない洞窟です。
「モテモテの玉」はB3の宝箱に普通に入っています。

ハリーフの城

呪法師に「モテモテの玉」を渡せば「カセイの書」と交換してもらえます。どうでもいいですが、後日に訪れるとちゃんとモテモテになっています。
次は、砂漠を西に抜けた先にあるクアトの町に向かいましょう。

クアトの町

宝箱
真紅のバラ (ヌーク家2F)

特にイベントはありませんが、ミルとヌークに関する話がいろいろと聞けます。
また、宿屋1Fにいる道具屋にはようやくアクセサリーの類が売っています。

液の遺跡

宝箱
竜牙杖 (遺跡内)
全快薬 (遺跡内)

クアトの町のちょい北東にある出っ張った海岸部分に行くと、「カセイの書」を使って液の遺跡が出現します。
エンカウントはありませんが、構造はちょっとややこしいです。特に移動床の箇所は「左・左・左」で全快薬の宝箱、「左・右・右」もしくは「右・左・右」で呪法典の間へ行きます。他はすべて戻されるだけです。
呪法典の間でサムニバル&レバスx2との戦闘になります。

vs サムニバル&レバスx2

サムニバルがバドを使ってくるのでアブルで防ぎたいところですが、そうなると直接攻撃のほうが痛かったりします。どうにかレバスx2を倒し、サムニバルがバドを唱えるのを3人で邪魔する形に持っていきたいところです。

倒すとサムニバルは「念の法典」を落としていきます。さらに壇上で「液の法典」も手に入れましょう。

クアトの地下道

液の遺跡を終えていれば、通せんぼをしていたシルクさんがいなくなって通れるようになります。
地下道を抜けたら北西にあるヌーハンの城に行くのですが、入ると同時にデッグが離脱するので、装備の調整をしておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^