サージングオーラ ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

ムウ

本作の主人公である「光の呪法師」。
プレイヤー側では唯一の呪法使用者であり、彼にいかに円滑に呪法を唱えさせるかが本作のキモとなります。

フラン

イルクバハルの実直な兵士。
イスナンに出張中、恋人のラミがさらわれた噂に心痛しています。ラミ救出後はその実績が認められて将軍に。ちゃっかりプロポーズも決めています。

クレア

イルクバハルの男勝りなお姫様。
剣の腕前は男共と比べても遜色ないとのこと。姉のファルダが大好きで、救出後もハリーフに居続けます。

デッグ

サラーサ近海に現れる「正義の海賊」。
身寄りのない子供たちを育てるために海賊をしています。根は豪快な善人。

バラム

ハリーフの「炎の剣士」。サムニバルの弟で後のムウの父親。
豪快で頼れる味方なのですが、ダメージを食らった顔などどこか「北斗の拳」のユダに見えるときも。

ヌーク

自称「天才剣士」。セイラの父親。
幼馴染のミルを追いかけます。変装などもしたりする行動派。

シルク

オーンズの娘である「風の剣士」。後のムウの母親。
美人で剣の腕もありながら、やや天然な一面もあるという、ムウの心境はいかがなものでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^