スーパーロボット大戦BX ‐ シナリオ攻略 (5)

スポンサーリンク

第42話 銀河を繋ぐ歌声

強制 ネェル・アーガマ
ナデシコ
YFー30クロノス (PU)
VFー19Eエクスカリバー (PU)
YF-29デュランダル
スターガオガイガー
取得 勉の勉強メガネ (ベルゼブ)
ピギーちゃんのロボオイル (腕原種)
報酬 資金42000
援護防御Lv+1
SPアップLv+1
ダッシュ
修理スキル
部隊ポイント100

湾曲空間でスタート。初期は凱が一時離脱しています。まずは4ターンの経過まで初期配置の敵に対応を。1ターン目に「プラネット・クレイドル」、2ターン目に「オベリスク」、3ターン目に「放課後オーバーフロウ」とBGMが華やかに変化します。4ターン目にイベント発生。

  • 中央下部にベルゼブのジャークサタンが出現
  • 中央上部にムネタケのXエステバリスがNPCで登場
  • Xエステバリスは毎ターン「鉄壁」がかかる
  • ジャークフィールドで毎ターンこちら全機のENが10%減少

続いてジャークサタンを撃墜か、8割ほどのダメージで小イベントへ。

  • ジャークサタンのHPが全回復
  • BGMが「サヨナラノツバサ」に変わり、ジャークフィールド消滅

再度ジャークサタンの撃墜で脱出イベントへ。

  • アルトが「翼の舞」を発動
  • アルトとムネタケでジャークサタンを攻撃
  • 再度「プラネット・クレイドル」
  • リオンがゴーストを蹴散らす
  • 湾曲空間脱出
  • 凱が復帰し、勇者ロボ勢の気力が300に
  • ムネタケとXエステバリスが撤退

腕原種のトドメは通常はJが刺しますが、条件を満たしていると超竜神と撃龍神のいつぞやの合体攻撃「マキシマム・トゥロン」に変わります。さらにクリア後、条件を満たしていればXエステバリスが手に入ります。

第43話 Trailblazer

強制 プトレマイオス2改
ダブルオークアンタ
加入 ガンダムサバーニャ (最終決戦仕様)
ガンダムハルート (最終決戦仕様)
離脱 GN-XⅣ (アンドレイ) (回避可能)
取得 映画「ソレスタルビーイング」 (ELS)
報酬 資金43000
インファイトLv+1
底力Lv+1
見切り
補給スキル
部隊ポイント100

敵は最初から気力最大なので要注意。主だった敵のいない本話は、基本的に敵の撃墜数に応じてイベントが発生していきます。最初のイベントは以下の通り。

  • 刹那がポイントに突っ込もうとして弾き返される
  • 結果、かなり上のほうに移動してしまう
  • 上部に敵増援が発生する

刹那がすぐに戻れるよう、発生は自軍フェイズかつ刹那未行動の状態で起こすのが無難です。さらに数体の撃墜でのイベントへ。

  • 上部に敵増援が発生する
  • 右上に木連優人部隊のシャトルがELSに追われて現れる
  • アンドレイがそれを助けて撃墜される
  • 条件次第で回避可能。その場合は本話のみの離脱となる

さらに撃墜で3度目のイベント。

  • 増援が発生する
  • が、地球の連合軍によって一掃される

これで残るはポイントの付近を守る大型4体のみだと思います。いずれも射程が3しかなく移動もしないので適当に。
その後のイベントにて、マクロス・クォーターの武器に「マクロスキャノン (一斉発射)」が追加され、ダブルオークアンタは特殊行動コマンド「クアンタムバースト」を習得します。

第44話 光の騎士

強制 バーサル騎士ガンダム
ビルバイン (サーバイン)
加入 ズワウス / バーン (隠し)
ドラゴンベビー (隠し)
取得 バランタイト (黒騎士)
力の書 (ジークジオン)
報酬 資金44000
ガンファイトLv+1
SPアップLv+1
闘争心
Eセーブ
部隊ポイント100

敵の第一波が結構な大群なので、マイク等を利用して早めに相転移砲を撃てるよう持って行きたいところです。

まず、黒騎士を撃墜するとイベントが発生。ショウと一騎打ちを演じたのち、条件を満たしていればバーン・バニングスでズワウスごと仲間になります。その際、両者のHPは全回復、気力は最大に。

その後は、ネオブラックドラゴンの撃墜で再度イベントへ。

  • バーサル騎士とネオブラックドラゴンが左上に移動して一騎打ち
  • 途中でゴーストビグザムの邪魔が入る
  • ネオブラックドラゴンがNPC化する

ゴーストビグザムの撃墜で再度イベント。

  • ゴーストビグザムに守護点が破壊される
  • ジークジオンが光臨
  • ジオン族の増援が出現

ゴーストビグザムを撃墜する時点でナデシコをその近辺まで移動させておくと、すぐに相移転砲が撃ててスムーズです。ジークジオンのHPは15万。撃墜するとカードダス世代には感涙物のイベントバトルを経てクリアとなり、条件を満たしていればドラゴンベビーがサプパイロットになります。

第45話 伝説の光芒

強制 ガリアン 重装改
スターガオガイガー
キングジェイダー
加入 ウィンガル・ジー / ハイ (隠し)
円盤 / ウーズベン (隠し)
離脱 キングジェイダー
取得 マーダル入浴セット (マーダル)
大河長官のゴルフクラブ (Zマスター)
報酬 資金45000
援護攻撃Lv+1
集中力Lv+1
連続行動
Bセーブ
部隊ポイント100

まずは初期配置のマーダル軍に対応しますが、ハイのウィンガル・ジーは撃墜してもHPと気力の全回復を繰り返すので放っておきましょう。

マーダルのHPを少し減らすと、ウーズベンが円盤で参戦します。さらにマーダルの撃墜でイベント発生。

  • Jが腕原種らに原種核を奪われる
  • 宇宙域にZマスターが出現
  • Zマスターがイレイザーをかき消す
  • Zマスターの周辺に増援が出現
  • マーダルは撤退、ハイはNPC化
  • 連合兵士の円盤3機がNPCで登場

NPCのハイと円盤3機がしばらく暴れ回ります。Zマスターに6万ほどダメージを与えると再度イベント発生へ。

  • ZマスターのHPが全回復
  • NPCの円盤が全滅
  • 勇者ロボ勢の気力が300に
  • マーダルがNPCで参戦

あとはZマスターを倒すのみ。HPは約20万。
条件を満たしていれば、クリア後にハイとウーズベンが加わります。

第46話 心

強制 ライジンオー
バクリュウドラゴン
スターガオガイガー
加入 キングジェイダー (隠し)
取得 ポテトのポテチ (ベルゼブ)
ラジロボがががっち (機界新種)
報酬 資金46000
インファイトLv+1
指揮Lv+1
ヒット&アウェイ
気力限界突破
部隊ポイント100

超竜神、撃龍神、ビッグボルフォッグの3機は出撃できないかわり、全員ガオガイガーのサブパイロットになっています。

初期は機界新種1機のみですが、数万のダメージか3ターンの経過で機界新種は消え、代わりにベルゼブたちの一団が出現します。ジャークフィールドによって毎ターンENの10%が減少するため、回復を持つ機体を中心にしたり、補給装置を持つ機体とPUを組むなどで対応しましょう。ジャークサタンのHP約半分でイベント発生。

  • 条件を満たしていれば左上にJが復帰
  • ジャークフィールドの効果が消える
  • 自軍全機のENが最大値の半分回復する

ジャークサタンを撃墜すると、下部に機界新種がゾンダーの一団を引き連れて再登場します。機界新種に5万強のダメージを与えると再度イベントへ。

  • 機界新種のHPが全回復
  • 下部に増援が出現
  • 勇者ロボ勢の気力が最大に

そして以降、戦艦とガオガイガー以外の機体は機界新種に一度でも攻撃を加えると強制撤退となり、ガオガイガーも6回の交戦以内で撃墜できなければゲームオーバーという特殊条件へ。援護攻撃もカウントされます。総攻撃をかける際は必ず地形効果のない場所におびき出してから。必要であればありったけの「脱力」も。

第47話 自分達の信じるモノの為に!

強制 バクリュウドラゴン
ライジンオー
ファルセイバー
ブルーヴィクター
離脱 ユキ
取得 仁のテスト (ワルーサ)
報酬 資金47000
ガンファイトLv+1
全体攻撃Lv+1
カウンター
サイズ差無視
部隊ポイント100

ワルーサの撃墜まで主だったイベントはありません。撃墜でイベントへ。

  • ベルゼブのグレートジャークサタンがスポット参戦
  • ライジンオーがHP・EN全回復+超無敵合体
  • ライジンオーの武器に「ゴッドライジンオーフルパワー」が追加
  • ワルーサ撃墜後、ディボーティーが再登場
  • ニーの一言にキレて、毎ターン気力+100かつ「魂」「必中」「覚醒」「気迫」「直撃」がかかる

クレセディアの攻撃性はかなりのものになりますが、「オールキャンセラー」を持たないために、アルトの「翼の舞」で行動不能にすることも可能です。

撃墜後、最後の守護点が開放されたことによりユキが離脱、及び「輝煌合体」が使用不可になります。

最終話分岐

加入 グレートジャークサタン / ベルゼブ (隠し)
ユキのペンダントを受け取る:  最終話A
ユキのペンダントを受け取らない:最終話B

まず、条件を満たしていればベルゼブら3人とグレートジャークサタンが仲間になり、それで隠し要素のコンプリートとなれば、上記最終話分岐の選択肢が出現します。

最終話A 君と共に

強制 ファルセイバー
ブルーヴィクター
加入 ユキ

バルギアスは「2回行動」を持ち、HPも25万と膨大ですが、特殊能力の「HP回復」を持たないので気長に攻めていきましょう。マップ兵器は「ディバイディングD」などで対応を。2回行動の両方で使用してくることはありません。撃墜でイベントへ。

  • バルギアスがバルギアス・ドラグーンに変化
  • 上部に増援が出現
  • 毎ターンの敵フェイズに自軍全機が割合ダメージを食らうようになる

割合ダメージは現HPではなく最大HPからの算出のため、瀕死の機体は落ちることもあるので一応注意を。
バルギアス・ドラグーンのHP半分かターン経過で再度イベント発生。

  • ユキが復帰して「輝煌合体」が可能になる
  • 自軍全機のHP・ENが全回復

あとは全力で撃墜するのみ。
バルギアス・ドラグーンのHPは30万で、同じく「HP回復」はありません。

最終話B 受け継がれた未来

強制 ファルセイバー
ブルーヴィクター
加入 ユキ

途中までは上記「君と共に」と同じ。
バルギアス・ドラグーンのHPを半分にすると、別のイベントへと発展します。

  • ジスペルが光臨
  • バルギアス・ドラグーンがジスペルに葬られる
  • ユキが復帰して「輝煌合体」が可能になる
  • ジスペルの後方に増援が発生する

この後は、ある程度のダメージやターン経過でイベントというか問答が挟まり、ジスペルのHPが全回復したり、自軍全員の気力が下がったり上がったりしながら撃墜していく流れになります。ジスペルは「3回行動」、機体のシンデュスは「時空制御」という厄介な能力を持ちますが、さすがに初周でここに辿り着く人はいないと思うので、周回の資金で存分に強化されたメンバーならどうにかなるでしょう。シンデュスのHPは35万。バルギアスと同じく特殊能力の「HP回復」はありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^