シャイニング・フォース外伝2 邪神の覚醒 ‐ 登場人物 (その他)

スポンサーリンク

メイフェア

本作では軍師として一行に従軍します。
前作の幸薄で可憐な美少女キャラから一転、かなりアクティブに変貌し、同時に出番も増えました。盲目の設定はもはやなかったことになっているっぽいです。

ルース

前作の主要メンバーの一人。
今作では後半にサイプレスの王子ニックの親友として、ガーディアナ軍を率いて助けに来てくれます。そんなわけはないと思うのですが、一人で来たようにも見えます。

ゴードン

イ・オムの魔導士。
「はじゃのつるぎ」強奪の使命を帯び、姑息な手を用いて一行の前に立ちふさがります。エルミド国王の変身を解く寸前の顔が夢に出てきそうなほど怖いです。

ソロ

イ・オムの魔導士?
暗闇の結界やデスバルーンといったいやらしいワナを用いる策士。顔グラは機械でも埋め込んであるかのようなちょっとよくわからない風貌をしています。

バーバラ

イ・オムの将軍。
まるで爬虫類のような風貌をした強気な女将軍。

デスウォルドル

魂が「辛い!苦しい!」ということで地獄から蘇った前作のラスボス。
倒すと二度も負けているのにもかかわらず「力で劣るわけがないのに」とか言ったりする意地っ張り屋さん。なぜかデーモンブレスを忘れています。

ヒンデル

イ・オムの甲冑騎士。
幼い頃にワードラーに拾われたワードラーの腹心。甲冑尽くしの姿はロビンマスクを彷彿とさせますが、その正体は…。

ワードラー

イ・オムの国王。
本作の主犯格的存在。見た目も悪魔的で、各国の王をイ・オムに捧げてしまう大悪党なのですが、リアクションがいちいち人間臭くてあまり憎めません。

イ・オム

ついに覚醒める邪神様。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^