シャイニング・フォース外伝2 邪神の覚醒 ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

シュウ

職業剣士
転職勇者
魔法リターン (1)
スパーク (4)

本作の主人公。主人公仕様というわけでなく、どうやら生来的に無口な性格と思われます。
しかしステータス的にはまるで前作のニックの再来で、守備力がよく伸びる半面素早さはやや低く、スパークを習得するところもそっくり。今作ではリターンの使い手が2人いるためスパークの使いすぎにも安心です。

ナターシャ

職業魔術師
転職ウィザード
魔法リターン (1)
ブレイズ (4)
フリーズ (3)
アタック (1)

サイプレスの魔術師にして、そういえば前作にはいなかった正式な「ヒロイン」。
諸事情により、主人公以外でリターンを使える異質な娘。魔法はブレイズとフリーズが中心で、豊富なMPを活かした連発が強みです。
どうでもいいのですが、マップ上のグラフィックが丸耳が生えているようで「干物妹!うまるちゃん」に見えます。

アーロン

職業戦士
転職ウォリアー

サイプレス3バカトリオの一人。
イメージほど堅くないのは前作のルースと同様ですが、攻撃力はナンバー1にもなれるほどの一級品。「いだてんリング」等を用い、積極的に前線に投入したいところです。

クレイド

職業騎士
転職パラディン

サイプレス3バカトリオの一人。
攻撃力がそこそこ伸び決して弱くはないのですが、どうしてもアンジェラと比べてしまうためいまいちのイメージが拭えません。せめて「バルキリー」を持たせればバランスが取れるでしょうか。

アンジェラ

職業騎士
転職パラディン

サイプレスの騎士。
防御力と素早さが優秀で、安心して最前線を任せられる主力の一人。欠点らしきものの見当たらない優等生です。重用しましょう。

ビル

職業モンク
転職マスターモンク
魔法ヒール (4)
アンチドウテ (2)
スリープ (1)
アンチスペル (1)

サイプレス3バカトリオの一人。
見た目的に前作のシグに近い雰囲気がありますが、中身はクレイというくらい攻撃力がよく伸びます。防御力も高く、意外に優秀です。

セイン

職業僧侶
転職司祭
魔法ヒール (4)
コンフューズ (2)
クイック (2)
ヘルブラスト (3)

ティムスの町の僧侶様。
豊富なMPで中盤までの回復の要となります。攻撃力も意外に高く、二部隊に分かれているときは戦力としても換算できます。ただ、習得魔法はどう考えてもサラのほうが優遇されているため、後半はあまり出番が回ってこないかも。

グラハム

職業レンジャー
転職ボウナイト

ティムスの町のレンジャー。町の人を人質に取られ「はじゃのつるぎ」を盗みます。
広い攻撃範囲で使い勝手は良いものの、攻撃力はぼちぼちといったところ。守備力はかなり低いほうなので、前線に出てしまわないよう注意しましょう。

チェスター

職業アーチャー
転職スナイパー

エルミドの弓兵。女性にも見えますが男性です。
そんな見た目とは裏腹に、弓兵の中ではシリーズ歴代最強というくらいの成長を見せます。シュウやアンジェラと共に、とにかく安心して最前線に出せる主力の一人。

マリアン

職業魔術師
転職ウィザード
魔法フリーズ (3)
スロウ (2)
スパーク (4)
ソウルスチル (2)

エルミドの魔術師。
習得魔法はほぼ前作のイーシャと同じ。本作のラストバトルの性質上スパーク4があると非常に助かるのですが、同時に本作は転職後のレベル20が結構遠い…。

ランドルフ

職業パラディン

前作にも登場したサイプレスのパラディン。
参入時期がちょうど二部隊に分かれたときなので、前作よりも活躍機会は多め。最終的なステータスは元下級職組に劣るものの、参入時は非常に頼りになります。

バリー

職業バードラー

前作にも登場したサイプレスのバードラー。
今作では唯一の飛行系ということで、当然出番は多いです。特に古代の谷ではイオム像に左右されない遊軍として出撃必須。

ガメス

職業ウォリアー

イ・オムのとある村のウォリアー。隠し砦の建造者の一人のため、砦の弱点を知っています。
二部隊時はそれなりに活躍機会はありますが、合流後は特に使うことはない…かも。
ゴツい見た目の割に、一人称は「ぼく」だったりします。

サラ

職業司祭
魔法ヒール (4)
ヘルブラスト (4)
コンフューズ (2)
オーラ (4)

サイプレスの司祭。二部隊時には軍師を務めるため登場よりも参入は遅めです。
初めから上級職の割に、回復要員としては習得魔法が完璧で、レギュラー入りはほぼ確実でしょう。あらゆる面で優秀なお方。

ハンゾウ

職業シノビ
魔法かとん (2)
らいじん (3)

「神々の遺産」にも登場した隠しユニット。バトル18で隠れ蓑の術をしています。
初めから上級職みたいなものなので最終ステータスはそこそこも、攻撃もできる魔法要員と捉えれば優秀です。かとんのレベル3は覚えないのでしょうか?一応レベル25くらいまでは確認したのですが。

テディ

職業ベルセルク

前作にも登場したモコモコのクマさん。
すいません、今作では一度も使ったことがありません。ただ、前作ユニットが前作と大差ないことを考えると、特に優秀ということはなさそう。相変わらずどのリングも装備できないのが可哀想です。

ムサシ

職業サムライ

「神々の遺産」にも登場した隠しユニット。バトル21で隠れ蓑の術をしています。
すいません、今作では一度も使ったことがありません。初代作では随分とお世話になったので、今作でも使えば強いのだろうと勝手に思っています。何気に「しろのリング」装備可能者の一人。

ニック

職業王子
魔法スパーク (4)

サイプレスの王子様。どこか風格が増した前作の主人公。
前作のラグとは違い、スポット参戦ではありません。ステータスで元下級職組に引けを取るのはしょうがありませんが、ラストバトルには必須のユニットなので、せめてスパークを活かしたいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^