シャイニング・フォース2 古えの封印 ‐ 裏技・小ネタ

スポンサーリンク

レベル40へ到達するには

本作は最高でレベル40まで魔法の習得がありますが、最終ステージのザコ敵の経験値ではレベル33ぐらいまで上げるのが精一杯です。なのでそれ以上のレベルに到達するには、ツィッギー・シャロル・シーラはオーラやサポートを使うことで、それ以外のユニットは「まもりのリング」によるサポートの効果を使うことで到達できると思います。
もちろん、後者の場合はひびが入った場合の対策が必要になってしまうのですが、これより効率的な方法が思いつきません。もしありましたらお知らせください。

難易度選択

一度ゲームをクリアした後に最初から始めると、「ふつう」「ほどほど」「むずかしい」「ごくあく」の中から難易度を選択できるようになります。何が変わるのかは調査中…。

仲間の名前変更

一度ゲームをクリアした後に最初から始め、ボウイの名前を決める際に「スタートボタンを押しながら『おわる』」で、そのあと他の仲間の名前も順々に変更できるようになります。ただしキウイだけはここで決めることはできません。

サウンドテスト

一度ゲームをクリアした後のロード画面にて、「そうそうボウイだったね」のところで「スタートボタンを押しながら↑を押す」とサウンドテストとなります。
おすすめは「光の伝説」はもちろんのこと、「戦士たちのたそがれ」も余韻感も最高です。

おまけバトル

エンディング画面でしばらく放置していると、古代の通路にてボス軍団+プリズムフラワー2体と戦えるおまけステージが始まります。腕に自身があるならチャレンジを。勝利すると「あなたのかちー」という大変ありがたい祝言がいただけます。また、リターンを使うとタイトル画面に戻ります。

コンフィグモード

本作に仕込まれた禁断のモード。
電源を入れて「SEGA」のロゴが出ているあいだに「↑ ↓ ↑ ↓ ← → ← → ↑ → ↓ ← ↑ B」と素早く入力します。最後のBボタンを押す際に↑ボタンを押したままだと失敗するので注意。宝箱のファンファーレが鳴ったら成功です。
そして「そうそうボウイだったね」のところで「スタートボタンを押しながら↑以外のボタンを押す」と、以下の4項目を設定できます。

スペシャルターボ
カーソルの移動等がちょっと高速になります。
てきそうさ
敵の操作が可能になり、もうやりたい放題ができるようになります。初回プレイでは絶対にやってはいけません。
また、敵の所持している非売品を捨てさせるとやはり「ほりだしもの」に並ぶため、「ちからのリング」「まもりのリング」の量産や、早い段階で「ハイパーキャノン」の入手なども可能になります。
みかたオート
逆に味方がオートになります。「てきそうさ」と併用すれば悪魔軍の心境を味わうことも。
ゲームクリアー
ゲームクリアのフラグが立ち、上記「難易度選択」「仲間の名前変更」「サウンドテスト」が可能になります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^