シャイニング・フォース 神々の遺産 ‐ 第6章 白きドラゴンの末裔

スポンサーリンク

ルドル

加入 ライル (話す)
宝箱 かいふくのみ (屋上)
せいじゃのつえ (屋上)

まずはカリンと話をし、同じ建物の別の入り口から入った先の地下でクリンとも話を済ませると、村の入り口のバリケードが通れるようになります。

左上にある3階建ての建物の屋上では、クロックさんの弟子のライルが仲間になるので忘れずに。

ここで売っているまもりのつえは大魔道の最終装備ですが、本章でしか買うことができません。次章で加わるアレフのために必ず1本余分に購入しておきましょう。

バトル18

ドラゴニアへ向かう野外戦。ほぼ一面森林と山岳なので、飛行系やアーチャー、ザッパ・ガンツ等のメンバーで。
敵の初期配置数が少ないですが、当然ながら伏兵が潜んでいます。まずはマップ中央の森林部分でマスターメイジx3・ウォームx3が、山岳部分に差し掛かるとゴーレムx5が登場します。特にマスターメイジは危険なので、HPが豊富なユニット1名を先行させるか、1マス空けた陣形で進軍しましょう。ゴーレムも地形効果と相まって非常に堅いため、魔法勢が2人は欲しいところです。
なお、これらを一度出現させてからリターンを使うと、次回からは初期配置されています。

デュラハンは攻撃力が高く、眠りを伴う場合もあるので注意。
デュラハンの撃破か、マックスがドラゴニアに到達でクリアとなります。

ドラゴニア

加入 バリュウ (自動的)
宝箱 ハルバード (民家)
ブロードソード (民家)
めぐみのあめ (倉庫)

入るなりBGMが物々しいです。
人はボーケンぐらいしかいませんが、地下道を通った先にバリュウが隠れていて、カリンを含めたイベントの後に仲間に加わります。

その後、突然カインが佇んでいるので、話しかけた後、一度本陣に戻って出ると戦闘に突入します。

バトル19

宝箱 かいふくのみ (民家)
めぐみのあめ (民家)
ようじ (隠し)

ついにカインとの対決です。
なのですが、すぐ右にいるゴーレムらの集団を範囲魔法の格好の餌食にできるため、そこそこ優秀な稼ぎマップでもあります。特に「転職はレベル20」派の人は、ここいらで主要メンバーだけでも転職に漕ぎ着けたいところでしょうか。ただし、リターンをしても買物ができない点には注意を。

ここも宝箱が復活しています。奥のめぐみのあめは飛行ユニットをカインらの下を通して向かわせましょう。
隠しアイテムのようじは、神殿の左上にある二つ並んだ岩の右を調べると発見できます。道具的価値はありません。

カインは「あんこくのつるぎ」を装備して攻撃力が半端なく、道具使用で「ソウルスチル1」を使ってきてくれたほうがまだ安全なレベルです。とりあえずマックスは近付かないようにし、他の主力ユニットを玉砕覚悟で突っ込ませるしかないと思います。

ドラゴニア

神殿の奥の扉の前に立ってメッセージを表示させると、神殿内の左下にカインが現れます。そして…。
一連のイベントが終わったらルドルへ。

ルドル

クリン ⇒ カリンの順番で話を聞いておきましょう。
また、左上にある3階建ての建物の屋上の、以前ライルがいた位置にに2回進入するとヨーグルトが現れ、穴を掘って埋まって去っていきます。

バトル20

デーモンキャッスルへと向かう野外戦。
進むべき道の大半が山岳という足場の悪さなので、やはり飛行系やアーチャー、ザッパやガンツだけで攻めたほうがスムーズです。もちろん、ちゃんと各々が育っている前提ですが。

初登場のべリアルは飛行系かつスパーク1を使ってくるので要注意。
敵全滅か、マックスがデーモンキャッスルに到達でクリアとなります。

バトル21

宝箱 ちからのワイン (右下)
イビルリング (左上)
かいふくのみ (左上)
くろのリング (左上)
しろのリング (右上)
めぐみのあめ (右上)
「ひかりのつるぎ」 (玉座)

ミシャエラとの対決。初期位置が割と近いですが、最初のターンからデュラハンを引き連れて移動を開始し、結局玉座に落ち着きます。
右側にいるマスターメイジのかたまりは射程2以内に入らないと動きません。行動直後に範囲魔法などで一気に壊滅させましょう。

宝箱は貴重品が多めです。特にしろのリングイビルリングは道具使用での効果が大変優秀なので、取りこぼすことのないように。

玉座に収まったミシャエラはもう移動しませんが、スパーク2は射程3の大範囲のため、デュラハンを片付ける際にも細心の注意を払いましょう。正面からしか攻撃できないため、強い飛行ユニットや強い間接攻撃が欲しいところです。

ミシャエラの撃破&「ひかりのつるぎ」の取得でクリア、及び第6章の終了となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^