いけにえと雪のセツナ ‐ 裏技・小ネタ

スポンサーリンク

敵の状態異常耐性

基本的にボスにも状態異常が通ることの多い本作ですが、効果が切れたあとは免疫のようにその状態異常の「無効」が付与されることも多いです。ただ、その無効も3ターンほどで消滅します。

取得しにくそうな素材

シズクブナの枝
ハクホウ系のジャストキルで入手可能。
ただでさえすぐに飛び去ってしまうハクホウ系のジャストキルということで、入手難度はトップクラスになります。飛空艇入手後であれば、ニレイの森に固定出現する蝕まれた魔物の「ホウホウ」がおすすめ。先制かつ素早く行動を選択すれば逃げられる前に攻撃することも可能です。あとは先頭キャラの攻撃力をジャストキルできるよう調整できれば。
六角形のペンダント
シロバッサ系のジャストキルで入手可能。
後半になるほど入手難易度が上がるので、シロバッサ、クロバッサ、ニジバッサと適正レベルのうちに意識的に多く得ておきたいところ。飛空艇入手後であれば、同様に忘れられた浜辺の「イシバッサ」がおすすめ。こちらの場合は1体につき5つも入手できます。やはり開幕の全体攻撃でジャストキルできるよう調整を。
スウィートバナナの種
キノコング系のデバフキルで入手可能。
ほとんどの状態異常が効かないこいつらですが、ヨミとキールの「スティンク」なら速度や回避の低下にできました。フィデスの加入後なら「星天停止」か「天光創刻」が確実です。

最後のあがき対策

撃破時に発動するドクボーン系の「自爆」やディノタウルス系の「メテオ」は、時間停止、凍結、石化、麻痺の状態異常にしていると発動しません。ディノタウルス系の登場は「ストップビット」の入手後なので、一度も発動させずに乗り切ることも可能です。

雪世界の記憶の収集率

原因不明で100%に達しないパターンが多いと思われるのが「法石」の項目。
これは法石の種類だけでなく、「昇華効果」「刹那効果」「シンギュラリティ」の内容も完成度にかかわってきます。特に刹那効果は特定の法石を装備して初めて発動するものがある点に要注意。詳細は刹那効果の項目を。

敵を強くする

冒険者の里の入口付近にいるカミムラさんと話すと、一時的に敵を強くすることができます。
これは主にジャストキルをしやすくするための仕様ですが、ラスボスを含むボスも強化の対象に含まれるため、利用する場合は解除を忘れないよう注意しましょう。解除はもう一度カミムラさんと話せばOKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^