SD刑事ブレイダー ‐ 攻略チャート (1)

スポンサーリンク

ギャラクシー

司令に「宇宙刑事ブレイダー」に任命させるところから始まります。
ドクターとスタコフに挨拶を済ませたら、ミリーを仲間にして「しんじゅく」へ。

しんじゅく

ギャラクシーからワープしてすぐ横の建物がしんじゅくです。
街は多くの人が動物に変えられて軽い天国になっています。左上にある建物にアスカ博士の娘のレイコさんがいて、「父が変な人に連れて行かれたから助けて」とお願いされ、北に研究所があることを教えてくれます。

とりあえずはレベル上げも兼ねてマネーを貯め、ブラスターガンを買っておきましょう。また、仲間のミリーは気まぐれに回復をしてくれる程度なので、レベル5で「ライフユニット」を覚えるまではきずぐすりも幾つかあると安心です。
ある程度準備が整ったら北西のアスカラボラトリへ

アスカラボラトリ

宝箱
レーザーナイフ (B1)
きずぐすり (B1)

アスカ博士の研究所。
2Fの研究員に話を聞くと、南の「なかの」に秘密の研究所があり、動物と話ができるようになる「アニマルボイス」があると教えてくれます。

次は「なかの」へ。

なかの

宝箱
きずぐすり (秘密の研究所B1)
「アニマルボイス」 (秘密の研究所B1)

秘密の研究所は右側にある至って普通のビル。B1の宝箱に「アニマルボイス」が入っています。一度使えばOKの消耗品です。

これでしんじゅくの動物の方々とお話をすることができますが、特別有用な情報は得られません。「くにたち」付近のブラザービルに変な奴らが男の人を連れ込んでいたらしいので、このまま地下鉄に乗って「くにたち」に向かいましょう。

くにたち

左下の建物にサルになったコジロウがいて、「アニマルボイス」使用済みで話しかければ仲間に加わります。
上のほうのマンホールへの道を塞いでいる人と話すとスパイジャドーとの戦闘へ。ダメージは結構食らいますが、適宜回復していれば問題はないでしょう。

マンホール

宝箱
リペアキット
ニードルガン
パワードリンク

ブラザービルへの通り道。
ニードルガンは3回攻撃が強力な重火器です。もしグレネードを装備しているのならそれと交換するのがいいでしょう。クリティカルの判定はもちろん一撃ごとにあります。

ブラザービル

宝箱
ブラスターガン (4F)
パワードリンク (3F)
エナジーボール (2F)

2Fのアスカ博士は偽者で、どちらに答えてもマッドドクターとの戦闘になります。本物は4Fにいるほう。助けたあと、屋上でアニマルホーンと戦闘へ。

vs アニマルホーン

「やじゅうのおたけび」でショック状態にしてきます。また防御力が高く、ヒートブレードでないとまともなダメージは与えられないでしょう。

倒したあとは屋上の部屋の階段を下り、外へ出たら北にある「さいたまタウン」へ。

さいたまタウン

コンビニで「ジャドーのふく」を買い、すぐに使っておきましょう。
次は北のほうにあるダムへ。

ダム

宝箱
ぜつりんゼット (B1)
パワードリンク (B1)

「ジャドーのふく」を使っていれば、怪しまれながらも中に入ることができます。
向こう岸へ抜けたら南にある3つの岩へ。岩の真ん中に行くとドクロンガーがやってきます。

ドクロンガー

宝箱
パワードリンク (1F)
エナジーボール (3F)
パワードリンク (3F)
しゅりゅうだん (3F)

1Fの3つの行き先は右下がボスへと続いています。3Fにアニマルビームがあり、コジロウがアスカ博士に届けるということで離脱します。

4Fにてテッケンダーとの対決へ。

ブレイダー
「銀河連邦刑法第1条違反とみなし、お前を逮捕する!
 これに従わない時は、第2条によりお前を処理する!」

おお、宇宙刑事っぽい!
恐らく「宇宙警察手帳」を前に突き出しているのでしょう。

vs テッケンダー

「テッケンこうげき」は40以上のダメージと結構手痛く、連続で使われるといくら回復しようがジリ貧です。ミリーの回復など運の要素もありますが、勝てないようなら純粋にレベルを上げましょう。「しゅりゅうだん」も有効です。

倒すと、ギャラクシーから「新しい武器ができたから取りに来い」との連絡が入ります。
タイミング…。

さいたまタウン

ヤンキー風の人間に戻ったコジロウがいて、アスカ博士がしんじゅくで待っていることを教えてくれます。

アスカラボラトリ

アスカ博士から、昔3人の博士とジャドーで働いていたこと、ジャドーを打ち破るある物をカプセルに封じて隠したこと、カプセルのカギは3人の博士がひとつずつ持っていることを聞かされ、その3人の博士を探すことになります。

しんじゅく

レイコさんと話すと終盤に役立つアイテム「あいのおまもり」をくれます。
次は地下鉄に乗って「おちゃのみず」へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^