三国志列伝 乱世の英雄たち ‐ 親族武将

スポンサーリンク

年数さえ満たせばどこで探索しても発見できる武将。親族に多いのでこう名付けてみました。
ちなみに例え君主が二代目や三代目になったとしても、旗印さえ同じならこの法則は受け継がれます。

年数/君主 劉備 曹操 孫堅 袁紹
189年
190年 楽進・于禁 孫策
191年 典韋
192年 孫恒
193年 趙雲 孫休 諸葛瑾
194年 曹丕 魯粛 袁尚
195年 曹彰 孫権
196年 劉封 曹植
197年 曹真
198年
199年 関興 曹熊 陸遜
200年 張苞
201年 曹叡
202年 関索 司馬懿 孫休
203年
204年 張紹

赤色で記載した孫休という武将は見ての通り曹操と孫堅のどちらにも名前があります。正史では孫権の第六子なので202年が正しいです。193年のほうは恐らく曹休を「休」繋がりで間違えてしまったものと思われます。
ちなみに193年のほうを出現させた時点で202年のほうは消滅します。逆の場合は…未調査。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^