時空の覇者 Sa・Ga3 ‐ 攻略チャート (5)

スポンサーリンク

コマンドのまち

右下の家にザカリオンにいたサガ2一家がいて、父親と話すと三種の神器のひとつ「つるぎ」を譲ってくれます。

ひがしのいせき

宝箱
サークレット (1F)
ひかりのいし (1F)
まりょくのみ (B1)
やみのいし (B2)
やみのいし (B2)
「ひこうエンジン」 (B3)

1Fの下り階段の手前でボラージュと再会。
B3でボルボックと対峙し、戦闘前にディオールが自爆してパーティーから離脱します。

ボルボック

必ず奇襲され、高い頻度でホーリーを使ってきますが、「エクスカリバー」等の聖剣で攻撃とヒーラーで回復をしていれば問題ないでしょう。

撃破後、ボラージュが仲間に加わります。最後の5人目キャラなので、装備の空き欄を埋めてあげるのもいいでしょう。ただし一度着けると外せないので慎重に。

結界が消えてステスロスが呼べるようになっているので呼び寄せ、まさむねに「まがたま」「かがみ」「つるぎ」から「くさなぎのけん」を、「ムラマサ」から「まさむね」を作ってもらいましょう。これで聖剣が4本揃ったはずです。

どうくつ

宝箱
リボン (ゴート西)
ひかりのいし (ゴート西)
ほのおのいし (ゴート西)
ほのおのいし (ゴート南)
やみのいし (ゴート南)
「ちょうごうきん」 (ゴート南)

ゴート山に向かう前に、ゴート内の洞窟二箇所にも寄っておきます。

「ちょうごうきん」は地底で入手した「せいなるオイル」と共にズカウバに渡すと、全属性に耐性のあるイージスのたてを作成してくれます。リボンも全状態異常に耐性のある優秀なアクセサリーなので忘れずに。

ゴートやま

宝箱はひとつもありませんが、回復ポイントはやたらとあります。
ある程度進んだところにある2つ目の回復ポイントに乗るとステスロスが勝手に飛んできて、いい感じに山を破壊してくれたのち、ボラージュからとある事実を聞かされます。

そのまま「ラグナじょう」へ。

ラグナじょう

宝箱
ひかりのいし (2F)
リボン (2F)
リボン (2F)
エリクサー (3F)
リボン (B1)
かくばくだん (1F)

2Fの上側にあるスイッチを押すと落とし穴の配置が変わるので、それで上に進んだり、中央の穴に落ちたりして先に進みます。1Fの中央にある渦に入るとB1へ。

B1は電撃が張り巡らされていますが、ダメージはたったの2しか食らわないので気にせず突き進んでいいと思います。B1の階段手前でティールとの戦闘に。

ティール

全員状態異常の「やみのウィルス」は「リボン」が揃っていればボラージュ以外は大丈夫なはず。他はフレアや「しっぽ」「はかいこうせん」など。やはりヒーラーがあれば問題はありません。

そして4Fでソール、及びラグナとのラストバトルへ。

ラグナ

ソール神時はダメージを与えない限りラグナにはならないので、ここでヘイストを使うだけ使っておくという手もありです。
ラグナは初手は必ず「メビウスバリア」を使い、その後はメザ・マグマ・アシュラの魔法に、ほぼ即死のダメージを与えてくる「よみのはどう」を使ってきます。全員にレイズとヒーラー、そして誰かしらにミロクを習得させておきたいところ。3ターン目からはステスロスも参戦します。また、途中で口が開くのはダメージ耐性がなくなったということで、以降は「かくばくだん」で大ダメージを与えられるようになります。
結構な長期戦が予想されますが、「エリクサー」の数には困らないはず。地道にダメージを重ねていきましょう。

エンディングへ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^