Sa・Ga2 秘宝伝説 ‐ 攻略チャート (3)

スポンサーリンク

レースのまち

ここではアポロンの主催する「大レース大会(笑)」に出場することになります。
4頭のドラゴンは価格が高いほど速くなり、そのぶん下記の固定モンスターとの交戦も多くなるという構成です。

  • アダマンタイマイ
  • ガスト
  • ラミア
  • ウォッチャー

また、モンスターを倒すごとに手に入る「各種マギ」x4の内訳も、実は選んだドラゴンによって微妙に違ったりするのですが、特に気にする必要はないでしょう。

ちなみにもしエスパーが「テレポート」を習得しているなら、レース中に使用することでドラゴンを外に持ち出すことが可能です。外でのドラゴンは障害物を乗り越えることができ、イベントを無視した縦横無尽なプレイが楽しめます。とはいえ、「テレポート」を習得している可能性は恐ろしく低いのですが。

次は天の柱を先に進み、江戸の世界にある町群へ。

じょうかまち

名前は適当です。入ってすぐ右にある越後屋は良い物が揃っています。しばらくすると利用できなくなるので欲しいものは早めに購入しておきましょう。

橋の上ではてんちゅうぐみx5~8と戦闘に。
倒すと、組の方々の頭に血が上るところ、岡っ引きのおたまが現れてこの場を取り成してくれます。

次は東の町群「にほんばし」へ。

にほんばし

手前下の小屋でおたまの身の上話を聞くと、越後屋を探ってみることになります。
他の小屋にはローニンやでんぱちも登場しています。

じょうかまち

「おい つぎの ふねは いつはいるんだ? いわねえと……」
「ひえー おたすけー」

それ探ってねえよ。
今頃南の「みなと」に着いているとのことなのでそちらへ。

みなと

でんぱちがおたまが一人で船に乗り込んだと騒いでいます。
中央の橋から船内へ。

ふね

宝箱
ビームライフル (B1)
レオパルト2 (B2)
こうめいのくつ (B2)

奥におたまとローニンがいて、越後屋を検挙するため西の「ぶぎょうしょ」に向かうことに。おたまも仲間に加わります。

ぶぎょうしょ

これで年貢の納め時…のはずが、残念ながらそうもいきません。
越後屋に皮肉を言われ、「にほんばし」へ帰ります。

にほんばし

疑心暗鬼に陥るおたまの元へ、越後屋に単身乗り込んで傷を負ったでんぱちがローニンと共に転がり込んできます。そこへ追っ手の同心が尋ねてきたことで、おたまは咄嗟にとぼけます。

「ぞくは でんぱちに にておったそうだ でんぱちはどうした?」
「……きょうは おきゅうきんを あげましたから よしわらにでも あそびにいったのでしょう

埒が開かないので越後屋へ突撃することに。再度おたまが加わります。
なお、このタイミングから越後屋での買い物が不可になります。

じょうかまち

越後屋の奥へ進めるようになっています。B1の手前の部屋は戦闘のみ。奥の部屋へ入ろうとすると、越後屋と将軍様のお決まりの悪巧みが聞こえてきます。

「なんだ! このおんがくは!」

えちごや&てんちゅうぐみx9との戦闘へ。倒すのは簡単ですが、えちごやの落とすあくのそろばんはこの戦闘でしか手に入らないレアアイテムです。コレクターの方は狙ってみるのも。

にほんばし

将軍様相手じゃどうしようもないとおたまが失意に暮れるところ、ローニンが気を吐いて仲間に加わります。戦力として申し分ありません。「えどじょう」へ。

えどじょう

宝箱
げんじのこて (3F)
からだのもと (3F)
ミサイル (3F)
ドラゴンソード (4F)
ドラゴンのたて (5F)
よいちのゆみ (5F)

門番を倒して乗り込みます。外苑には幾つか倉のような建物がありますが、いずれも中には何もありません。また、城内に登場するにんじゃはいつぞやのボスのためか、こいつがいると逃げられない点に注意を。

天守閣でしょうぐんのお命を頂戴つかまつります。

しょうぐん

基本的にはザコですが、「なぞなぞ」でこちら全体を混乱状態にしてきます。油断せずに。ローニンの「むらまさ」でクリティカル。

倒すとおおごしょが出現し、天守閣の屋根で江戸世界の最終決戦となります。
ちなみに両脇のしゃちほこと戦うことも可能です。

おおごしょ

攻撃は「かたな」「バルカンほう」「サンダー」のほか、強烈な全体攻撃「たつまき」を放ってきます。エスパーは毎ターン「いやしのつえ」が無難です。

倒すと「各種マギ」x4を入手し、結末にほっこりすれば江戸世界の終了です。
天の柱から次の世界へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^