ロマンシング サ・ガ3 ‐ トレードの基礎

スポンサーリンク

概要

本作の「トレード」とは、会社を運営するミニゲームのこと。
運営といってもあれこれ多彩な行動ができるわけではなく、物件の買収の繰り返しがメインです。大きく分けて、以下の3回の期間があります。

第1期 総資産1億オーラムを目指す
ピドナのゴン救出イベントを終え、トーマスがいる状態でトーマスのはとこに話しかけ、フルブライトの誘いを受けると始めることができます。練習的な期間ですが、雰囲気を掴むには十分です。
第2期 ドフォーレ商会をぶっつぶす
上記達成後にウィルミントンのフルブライトを訪ねると始めることのできる第2期。表立って戦えないフルブライト商会に代わり、ヤーマスの悪徳ドフォーレ商会をぶっつぶします。恐らく大半の人がメインとする期間。正確な達成条件は「ドフォーレ海運の買収」です。
第3期 アビスリーグを壊滅させる
上記達成かつ、アビスゲートをひとつ以上閉じた状態でフルブライトを訪ねると始めることのできる第3期。未知なる敵との最終決戦…なのですが、多くの人は第2期でハマって大半の会社を買収してしまい、下手をすれば物件始末屋に一度出入りするだけで終了するという、もはやおまけ的な存在です。

それぞれ目的を達成するごとに、フルブライトからお礼として1万オーラムがもらえます。会社を総資産数十億へと成長させて謝礼1万てどんだけブラックですか。

大まかな流れ

エージェントを見つける
各町で買収を行うには、ピドナのトーマスのはとこと同様のエージェントを見つける必要があります。エージェント一覧もご参照。
まずは相場の安い物件から
買収は当然相場の安い物件から攻めていくのがセオリーです。物件一覧もご参照。資金を要求する際は、物件名の色が「黒 ⇒ 青 ⇒ 黄 ⇒ 赤」という順で独立の危険度が上がっていくため、黒と青の物件を中心に要求していきましょう。ただし、青からいきなり独立してしまうこともあるにはあります。
慣れてきたらグループ技を
グループ技は主力の資金調達手段であるとともに、本ミニゲームの醍醐味のひとつです。資金の要求した物件がグループに所属しているものであれば、要求のたびに一定確率で成立します。グループ技一覧もご参照。
序盤のおすすめはグレートアーチとアケの物件で構成される「ジャングルフィーバー」。個々の相場が安い割に、最終的に1億以上の資金を提供してくれます。まずはこのグループの成立を狙い、その後も隙を見ては他グループ所属物件への要求を繰り返していきましょう。
あとはひたすら「ネマワシ」とグループ技
ある程度の資金力を手に入れたら、あとは物件を独立させずに買収を繰り返すのみ。その際に重要なのが「ネマワシ」というかけひき技で、これは物件の独立危険度を下げる効果があります。習得は厳密に言えば条件があるのですが、特に意識しなくても勝手に習得している場合がほとんどです。以降は開始時にこのネマワシを1~2回使用し、そしてグループ技を繰り出すという流れになるかと思います。一応、かけひき技一覧もご参照。
複数物件を持つ本社を狙う
効率良く物件を買収したいなら、現状の資金力を考慮したうえで、複数の物件を所有する本社物件の買収に乗り出すのも手です。本社を落とすと当然傘下の物件も一緒に手に入ります。多少の自社資金を足して届くレベルであれば、積極的に落としにかかりましょう。

注意点

一部のエージェントは術の販売やいけにえの斡旋などの通常業務を持ちますが、トレード中はエージェント業務が優先され、通常業務を行わなくなります。キドラントなどはイベントにもかかわるので、トレードはほかのイベントと平行せず、期間ごと一気に終わらせるのが無難です。
また、逆に神王の塔のエージェントは、マクシムスのイベントでローブを売ってくれる段階まで進めてしまうと、二度とエージェント業務を行ってくれなくなります。こちらも注意を。

物件始末屋

ピドナの物件の末尾にある「物件始末屋」は特殊な存在で、物件を始末=連続で資金を要求して独立させたい場合に使用します。お帰りは「Rボタン」にて。なお、ここでグループ技が新たに成立することはないと思います。
ちなみに第2期ですべての物件を買収してしまい、第3期が始まったのにアビスリーグが存在しないという場合、この物件始末屋に一度出入りすることで終了します。

高額グループ技

静海工房
イスカル水運
造船
セラミックス
ナジュの熱き血

様々な要因で増減するとはいえ、最終的にはこのあたりが最上位になるかと思います。1位の「静海工房」は下手をすれば一撃20億オーバーになることも。

もっとも、最高相場の物件でさえそのあたりの金額を求められることはほとんどなく、ほかの高額グループ技ともども完全に持て余し状態になってしまうのは少々残念なところです。第3期のアビスリーグ戦は100億くらい求められる展開でもよかったのでは。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^