ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 ‐ 看板

スポンサーリンク

概要

全体マップに看板で記載されるもののうち、ストーリーに関連する赤い紋様のものをまとめました。宝箱やダークゾーンなどほかのアイコンがあるとマップに表示されないので抜けはあるかもしれません。
妖路歴程と違い、こちらは場所によって台詞の持ち主が異なる模様。大半はヌッタマッタ、オルニットはフルーラ、ロサテンプスは…イサラかヴェルニアになるのでしょうか。

深碧のカンパニュラ

地下3階
  • まさか、精霊を味方につけているとは……ダメだ、逃げられる。
地下4階
  • 孤立無援。因果応報だ。
地下5階
  • かなりの手傷だ。もう助かるまい。
地下6階
  • 大怪魚をけしかけて足を奪った。終わりだ。
地下7階
  • 因果の集中を感じる…。
  • 追いつめた……ここで討つ!

アストルム王国

南区
  • コビトの血によって目覚める彫像とは……なんと悪趣味なことか。
西区
  • 手傷を負ったが問題はない。打ち取るべきはヤツただ一人。
北区
  • この付近から何か大きな気配を感じるが、まだ”時”ではないようだ

地下帝国メルム

英雄の慰み
  • あの従順、無害なトローリアが暴れるとは!?
翼王の宮
  • 西の先から風の流れを感じる。
神の御廟
  • ”神の霊廟”と刻まれている。ここは立ち入らないほうがよさそうだ。

深緑のフェーヌム

春の国 / 裸花
  • 草に肉を与えるとは……。
秋の国 / 漿果
  • 何を隠したのか? 何を企んでいる?

三領主の塔ウンブラ

ウンブラム1階
  • 魔女には魔女の戦い方があるってものさ。
ウンブラム3階
  • ここは……。
ウンブラム4階
  • カミィ……いや、モーラの残留魔力か。
ウンブラム5階
  • 悪と断じて討つことに躊躇いはない。
  • ”ニンフのアワワワールド”……待合室……?
  • むごいことを。
ウンブラム6階
  • 世界を断絶する、それでか……。
ウンブラム7階
  • ああ、なんということだ……
ウンブラム8階
  • あの一族を滅ぼした時のように強硬手段に出ないのはなぜだ?
  • だが、ことは慎重に運ばねば。何を隠しているか未知だ。
ウンブラム最上階
  • 容姿が変わっていた? だが、間違いない。ヤツだ。
  • そういうことか。
  • 危険だ、討たねばならぬ。
  • 追わねば。
ウンブラム地下
  • 苦しい……ここの魔力は強い……まずい……。
  • この奥に小部屋の気配を感じる。こんなところに?

記憶のロサテンプス

ドゥオ / Ⅱ
  • 私は一人で生きていく。今までも……、これからも……。
  • だれだ? だれかいるのか? なんのようだ、かまわないでくれ。
トゥレース / Ⅲ
  • 見るな……見ないで……。
クァットゥオル / Ⅳ
  • 待って……。
セクス / Ⅵ
  • 見たくない。見たくないから忘れた……なぜ見せる?
セプテム / Ⅶ
  • あぁ……。
  • ただ一つの目的……。

死都アマデウス

海上路
  • 既にいない……か。
終末のモルグ2階
  • なんだ、この気持ちは……。ここを守る必要があるのか?
終末のモルグ地下1階
  • 四方に張られた結界……精巧な作りだ……。
終末のモルグ地下2階
  • この為に滅ぼした? だがここは滅び行く世界だ。
  • ここのモルグは世界の中心だ。ここにおびき寄せて決戦を挑む。
  • この妖気、ただ事ではない……そういうことか。
  • 地の底におぞましい何かを感じる……。
終末のモルグ最下層
  • 今後のことについて、オラクルと話す必要がある。
  • 今はいい。だが、完成ではない。話すべきか、話さざるべきか。
  • ここではダメだめだ。魔力がもっと豊富な世界に行かねば。
  • 分体でこの力……神とでもいうのか?

黄昏のテネス

ルフラン市-西区
  • 討ち損じた……なんたる不覚!
  • ここまできて……よもや……。
ルフラン市-北区
  • まだだ。まだ、終わってはいない。
ルフラン市-南区
  • 気配を消さねば。
  • ここで迎え撃つしかない。生涯を掛けてでも……。
ルフラン市-東区
  • ここがカラザの……そういうことか。
  • 住民と同化し、この煉獄に身をゆだねれば時は稼げよう。

不浄なるオルニット

アズーメルム
  • 鳥人とは美的感覚が合うというのか? 笑える話だ。
  • 魔女ノ大紋章……示すのは、魔女に平伏す人間だ
  • 羽が無いものを蔑む傾向がある。
  • バカな女だ。
アズーアマデウス
  • 魔女こそが、世界を感じ、変える存在。
  • 魔女、アニマ、マナ……これらのルールだけは全ての数多世界で共通する……
  • 仲間と共に戦うのもわるくない。だが、何を守るというのか?
  • 全滅した……甘かったのだ……。
  • これなら勝てる……世界は滅びようとヤツを倒せばやり直せる。
アズーカンパニュラ
  • あの人は来るだろうか? いや、こなければ終わりだ……大丈夫……。
  • あいつが来る……恐ろしい……誰か……。
  • 妖路歴程に仕込んだ次空爆散……使う日が来ないことを祈るまでだ
  • もうダメだ……忌まわしき賢者ヌッタマッタ・O・N……ヤツさえ……
  • 足が……。
アズーウンブラ
  • 悪魔……か。
  • 愚かな子だ。賢明なのは母の方か。だが、賢すぎる。危険だ。
  • こいつは気が付いているかもしれない。
  • さあ、さよならだ。
アズーアストルム
  • フフフ、面白いやつらだ。
  • 小娘をここにおいていく。力は与えた。時間稼ぎくらいにはなろう。
  • どこからか、稀に人間が来るようだ。……だが、どうでもいい。
  • マナを触媒にした他生物との肉体融合する術……ダメだ、リスクが高すぎる
  • だが、この術をオオガラスに使えば……あるいは……
アズーフェーヌム
  • そのまま、フェーヌムに隠す。
  • こんなところにあったとは……。
  • 信頼できる者をみつけた。
アズーマギア
  • 救わねば……同じ運命をたどる前に!
  • 全て消え去った! ヤツのせいで! 数多世界翔ける悪魔!!
  • 嫌だ、みたくない。思い出したくないんだ……みんな死んだ……。
  • モーラ? ベックリン? カミィ? 誰だ? 知らない。
アズーテネス
  • テネス……なんとマナの少ない世界か……。
  • だが、やむを得ない。
  • バーバ・ヤーガ? なんという幸運! こいつは使える。
  • 孫娘と、その兄弟……生かしておくか。
アズーカルディア
  • 世界に飛び立ち、無限の可能性を食らう化け物。
  • 不死なるもの。
  • 13の眼に漆黒の翼を持つオオガラス……。
  • もうすぐだ。
  • ルフランを食い成体となり、100年たった! 熟したのだ!
  • 時はきた。飛び立つときが!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^