ファンタシースター外伝 ‐ 基本事項

スポンサーリンク

作品概要

本作はファンタシースターシリーズの外伝作品として、1992年10月16日にゲームギアで発売されました。
主に初代作の外伝であり、初代作の主人公であるアリサも登場するのですが、ファンタシースターの要素が薄いということで、どちらかと言えば黒歴史的な扱いをされてしまっている不遇の作品でもあります。しかし普通のRPGとして捉えるなら、ややストーリーは短いものの、この時期の携帯機の作品としては手堅くまとまっていると思います。

基本事項

  • セーブは主に教会にて
  • 武具と魔法に使用レベルが存在する
  • レベルさえ満たせば誰でも使用できる
  • アイテムを売れるのは道具屋だけ
  • 魔法を売れるのは魔法屋だけ
  • 魔法屋の演出は必見
  • 町はちゃんと入った方向から始まる
  • 町のBGMはJ‐POP風メロディ
  • メッセージ速度は「1」が最速
  • 戦闘は必ずこちら全員が先制できる
  • ボス戦でも逃げることができる
  • レベルに応じて弱い敵は経験値が下がっていく
  • ストーリーが短いぶんエンカウント率は熾烈。特にダンジョン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^