邪聖剣ネクロマンサー ‐ 攻略チャート (2)

スポンサーリンク

ビレッタ

特にイベントはありません。東にあるほこらも現時点では情報のみ。

次は南の橋を渡り、毒の沼地に注意しつつ北西へ進み、突き当たりの東にあるタロネスへ。
途中に洞窟が見えますが、とりあえずは無視しましょう。

タロネス

ここでは初にして強烈なボス戦が待ち受けます。全滅に備えてまずは宿屋に入っておきましょう。
川沿いにいる足踏みをしていない男に2回話しかけるとフリンカムとの戦闘へ。

フリンカム

後のザコ敵なのですが、この時点では強烈な強さとなっています。直接攻撃はほぼ通用しないので、フレアや「バーンのつえ」などの魔法攻撃を。勝てそうになければ後回しでも問題ありません。

倒すと橋の兵士が退いてくれます。その先のミオネリア様と話し、2つのジュエルを取り返すことを約束しましょう。
次は西の毒の沼地を北に迂回して抜け、南に見える洞窟もとりあえず無視し、北東の橋を渡った先のメノースへ。

メノース

ここでかぎが購入できます。まずは全員に4つずつ持たせるくらいで。
面倒でなければ、これまで扉が邪魔していた宝箱を開けに戻っておきましょう。

  • ビレッタの東のほこら ⇒ 1000GPの宝箱
  • タロネスの地下    ⇒ 800GP600GPの宝箱 (ただしどちらも毒の罠あり)

さらに、タロネスの南と西にある洞窟も探索し尽くせるようになります。

タロネス南の洞窟

宝箱
どくけしそう (B1)
バルー (B1)
ちからのしるし (B2) (要鍵)
たいまつ (B3)
1400 GP (B3)

特にクリアに必須なアイテムはありませんが、ちからのしるしは取っておいて損はありません。ドラクエ1のラダトーム南西の洞窟的。

タロネス西の洞窟

宝箱
きつけぐすり (B1)
1000 GP (B1)
「めがみのリング」 (B3)
まよけのみず (B3)

こちらはイベントアイテムの「めがみのリング」があります。まあ、これも厳密には必須じゃないといえば必須じゃないのですが。

メノース

宝箱
どくけしそう (B1)
「めがみのかざり」 (B3) (要鍵)
たいまつ (B3) (罠)

再びメノース。「こもんじょ」に記されている通り、左上の乙女像から壁を挟んだ上側を調べると洞窟が見つかります。ここでは「めがみのかざり」が入手できます。

タロネス

ミオネリア様に「めがみのリング」と「めがみのかざり」を渡すと、後のハイドラ戦に役立つアイテム「さざなみのかね」を授けてくれます。

ここまで終えて、ようやくメノースの先に進みます。
西に進んだ先にはほこらがありますが、情報が聞けるのみなので特に行く必要はありません。北の砂漠に入ったら、北東へ向かうとまたほこらが見えてきます。

砂漠のほこら

宝箱
1600 GP

情報と、扉の先に宝箱があります。
ここから北西にはまた洞窟があるのですが、タロネスの南以上に目的のない洞窟なので、行くかどうかはお好みで。行かないのなら、ここから南東へ進めばシュルクの町が見えてきます。

砂漠の洞窟

宝箱
たいまつ (B1)
400 GP (B2)
ひこうせき (B3)
1800 GP (B1)

市販品とお金のみ。メノースの洞窟のダミー的存在?

シュルク

残念ながら「ヒルトのせいはい」は魔物に持ち去られてしまった模様です。
また、ここでは待望のゼライルが売っていますが、現時点ではINTが足りない可能性が高いです。先走ってライルを売ってしまった人のためか、ちゃんとライルも買えるあたりに優しさを感じます。

次は、東のダウルー島にある洞窟へ。

ダウルー島の洞窟

宝箱
かぎ (B2)
「ヒルトのせいはい」 (B2) (要鍵)

B1の一番右上奥にある下り階段の先にB2に「ヒルトのせいはい」の宝箱がありますが、その前に二度のハイドラとの固定戦闘があります。「さざなみのかね」で眠らせて対応を。

無事聖杯を奪取したら、次は島の北の橋からナルニア地方へ。ここでもハイドラとの三連戦が待ち受けます。橋を渡ったら東へ進み、さらに橋を渡った先の北東にルオールがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^