ムサシの冒険 ‐ 攻略チャート (2)

スポンサーリンク

すわのさと

情報のみ。たちかぜのどうを買っておきましょう。
次は南西の「あたごむら」へ。

あたごむら

同じく情報のみ。
ここでもいさうおのけんすずめのぞうりは買っておきたいところです。反対にびわのかさは価格の割に防御が1しかなく、無理して買う必要はありません。

次は「すわのさと」の南の「にかいどうどうじょう」へ。

にかいどうどうじょう

二階堂主水から息子の話を聞く程度。
次は南西にある「いざかや」へ。

いざかや

酔っ払いにおさけを与えると「めのうのかぎ」の入手となります。
また、慎之介の友人に10両払って情報を聞いたあと、奥にいる慎之介本人とも話をしておきましょう。

次は「すわのさと」の北東にある「うげつのとう」へ。

うげつのとう

宝のツボ
がまのあぶら (1F)
きよめのしお (2F)
150 両 (2F)
おおだち (2F)
がまのあぶら (2F)
80 両 (3F)
たんぽぽのわた (3F)
きんわしのはね (3F)
「ひのまき」 (3F)

一応2Fの牢屋に捕まっている人とも会話を。
3Fの右上にある宝のツボの上でびゃっことの戦闘です。

vs びゃっこ

移動力を上げる「しゅんび」の法力を使うせいで若干攻撃が当たりにくい程度。力押しで無問題です。

撃破後、五輪の書のひとつ「ひのまき」の入手となります。アイテム扱いではありません。
次は「にかいどうどうじょう」の南東にある「いなさんのどうくつ」へ。

いなさんのどうくつ

宝のツボ
きんわしのはね (B1)
もぐらのあし (B1)
「タヌキのはっぱ」 (B2)
きよめのしお (B1)
がまのあぶら (B1)
1000 両 (B2)
もぐらのあし (B2)
「のろいのじゅず」 (B2)

ここでは「タヌキのはっぱ」が初登場します。お供のタヌキが使用する法力の種類が増える重要アイテムなので取り忘れることのないように。B1の右下から下ったB2にあります。

最深部でようばとの戦闘へ。

vs ようば

炎での攻撃や、混乱の「こんこんちき」と回復の「らんたん」の法力を使ってきます。「こんこんちき」が効いて長引くと厳しいかもですが、基本的に力押しで問題ないでしょう。

撃破し、出てきた宝のツボから「のろいのじゅず」を入手。
「いざかや」へ戻りましょう。

いざかや

慎之介に「のろいのじゅず」を使うと真面目な青年に戻ります。
「すわのさと」の東の毒の沼地を越えたところにある一軒家を訪ねて橋をかけてもらい、砂漠を越えた東にある「みはまのさと」へ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^