周回プレイ ‐ 魔女と百騎兵 Revival

スポンサーリンク

概要

いずれかのエンディングを迎え、クリア後のセーブデータから再開すると、冒頭の闇の世界を終えた直後から周回プレイがスタートします。トロフィーの「下克上」の取得はこの周回プレイが前提です。

引き継ぐもの

  • マナ、アニマ、Shell
  • キーアイテムを除くアイテム
  • ファセットの種類と各レベル
  • ストックストマックの拡張状況
  • 各マップの踏破率

大よそイベント進行に関連するものはリセットされ、そうでないものは引き継ぐといったところ。戦術トーチカは一部が進行に関わるためか、すべてリセットされます。
各マップも引き継ぐのは踏破率のみで、ピラーの開放状況や黒ノ箱の取得状況はリセットされます。ストマックストーンはストックストマックが最大まで拡張している場合は「おやつクッキー」に変化します。

ミールさん

PS3版の公式サイトにも載っているミールさんは、2周目以降に魔女邸の裏にあるヴァンダーカンマー(焼却炉)を訪ねることでようやく登場し、進行状況に応じてアイテムをくれます。

  • 第1章  … 100日パン、お塩
  • 第2章  … 100日パン、キイロバナ
  • 第3章  … 100日パン、自分プレゼント
  • 第4章  … 100日パン、ティーセット
  • 第5章  … 100日パン、砂布
  • 第6章  … 100日パン、天然の香木
  • 第7章  … 100日パン、3番目の爪
  • 第8章  … 100日パン、ボロのグリモア
  • 第9章  … 100日パン、傷んだ生魚
  • 第10章 … 100日パン、金塊
  • 第11章 … 100日パン、マーダライセンス

確認できたアイテムは上記の通り。各章、開始時に「100日パン」が、幕間を挟んだあとに主にその章で取得可能な捕縛品がもらえます。が、捕縛品のほうはアイテム欄は空いているのになぜか「持ちきれない」的な表示となり、実際に入手とはなりませんでした。謎の「自分プレゼント」が気になります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^