戦闘システム ‐ 魔女と百騎兵 Revival

スポンサーリンク

基本事項

  • ジャンプ中に攻撃で威力アップ
  • 「L1」でガード
  • 「R1」で敵のロックオンかつビヘイビアパネルの表示
  • 「L2・R2」で武器セットの切り替え
  • 攻撃を受けたときにタイミング良く「Xボタン」でリカバリー
  • リカバリーの着地時に「□ボタン」でリカバリーアタック

ビヘイビアパネル

  • 憎悪 … 攻撃力が2倍になり、怯まなくなる
  • 恐怖 … 勝手に消滅し、1.5倍の経験値がもらえる
  • 友愛 … 必ずアイテムをドロップするようになる

各敵は感情を表す三角形のパネルを持っており、R1ボタンでロックオンすると右上に表示されます。攻撃をするごとポインタがいずれかの方向へ移動し、いずれかの頂点に達すると上記の変化が起こります。基本的には「憎悪」、レベル差がある場合は「恐怖」、トリック・スクリーマーだと「友愛と絶叫の呪い」の効果で「友愛」になる感じでしょうか。ただし、友愛と絶叫の呪いでもダメージ0だと憎悪へ移動します。また、魔女兵は一切変化しません。

エクストラ・チェイン

敵を一撃で倒すと発動し、百騎兵が素早く付近の別の敵に移動し、連続するほど攻撃力が上昇していきます。特に狙って起こすタイプのものではないかと。

ミスティカル・ダッジ

AP1以上で敵の攻撃をギリギリ避けると発動。APを1消費し、5秒弱のあいだ画面がモノクロかつスローモーションになり、そのあいだ百騎兵のみ無敵かつ普通に動けます。また、トリック・スクリーマーならスキル「リーフトリッカー」で発動範囲を拡大できます。

セルフリカバリー

HPが減っているときに「L3」で発動。HPを急速に回復するとともに、そのぶんギガカロリーを消費します。もちろん、同じ回復量でも自然回復より早いぶん多く消費します。

カオスリバレーション

  • ギガカロリー10%以上、AP3以上で「L1+△」で発動
  • ステータスとAP上限が大幅にアップする
  • スタミナの消費速度が下がり、回復速度は上昇する
  • ギガカロリーの消費速度は速くなる
  • 一度発動するとギガカロリーが0になるまで解除できない
  • 発動時は周囲の敵を気絶させることがある

第1章の後半のボス戦中に解放される、界王拳やギア的な短期決戦用のブーストモード。本作のボス戦はこれの使用がほぼ前提となります。一度発動するとギガカロリーが0になるまで解除できない点には注意を。

捕食

  • 瀕死の敵にロックオンかつ「△ボタン」で発動
  • 回復量は敵の種類に応じて予め小数第二位まで決まっている
  • 連打することで少しだけ余分に回復できる
  • 捕食後はストックストマックに一定量の「ガーベッジ」が入る
  • ストックストマックが一杯だと使用不可

弱った敵を食してギガカロリーを回復するエグいシステム。回復量に応じて複数の「ガーベッジ」が発生するため、特にストックストマック枠が少ない序盤はおいそれと使用できません。ピラーまで遠い場合などの緊急時に。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^