登場人物 ‐ 魔女と百騎兵2

スポンサーリンク

ミルム / チェルカ

潘めぐみ

アマリエの妹。9歳。
とある事情から「魔女病」に罹り、チェルカという魔女に覚醒します。

アマリエ

三澤紗千香

ミルムの姉。17歳。
魔女病になったミルムを救うため、ヴァイスリッターの白衣の女神の見習いとなります。

百騎兵

水原薫

プレイヤーの分身となる百騎兵。
今作ではミルムのお守りがわりの人形が、チェルカへの覚醒時に意思を持ったものとなっています。

フニンムギン

津田健次郎

ミルムが餌付けしたカラス。
チェルカの魔法によって魔法生物化し、主に拠点の家事を担当します。

ガブリエーレ

渕上舞

ヴァイスリッターの白衣の女神の一人。
その癒し系の雰囲気から、隊員内の人気は高い模様。

ゾフィー

大地葉

ヴァイスリッターの白衣の女神の一人。14歳。
過去にプリムに敗北し、身体の半分ほどが錬金術化しています。その年齢とは思えないほど苛烈な性格。

リサ

相坂優歌

ヴァイスリッターの白衣の女神の一人。
診ただけでその人の病状がわかり、触れただけで治せるという特技の持ち主。

テオドール

杉山紀彰

ヴァイスリッターの最高指導者。

イザベル

小林ゆう

覚醒魔女の一人。

プリム

明坂聡美

覚醒魔女の一人。
イザベルとは異なり、北部に領地を構えて人民を支配しています。

チドリ

野上翔

プリムの使い魔であるハチドリ。
領地の新しい入居者の教育などを担当します。

アティス

小林大紀

プリムの側近。見た目に反して男性。
元ヴァイスリッターの幹部であったところ、事情によりプリム領に亡命し、彼女の側近、というか笛吹きを勤めています。プリムに踏まれるのが大好きなドM。WR時代はリサにいじめられていた模様。

ハンス

ホッホベルク伯爵家の当主。本名ハンス・P・ホッホベルク。
果たしてこのキャラは必要だったのかどうなのか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^