リトルマスター ライクバーンの伝説 ‐ 合体表

スポンサーリンク

汎用ユニット全16種。
合体の法則としては、例えば「A」を先に魔法のツボに置き、あとから「B」を重ねた場合、

  1. 「A」のレベルを上げた同種族
  2. 「B」のレベルを上げた同種族
  3. 「A」に「B」の合体値を足した新種族

基本的にはこの3択が表示されます。

レベルや経験値は、同種族になる場合は相手のレベルの約半分をプラス、新種族になる場合は大体2体の中間が取られると思ってください(適当)。まあ~レベルなんぞシナリオ01で「マウスマンを仲間 ⇒ 即退却」を繰り返し、そのぶん合体を繰り返せば簡単に上げられますので。
ただし、スネイルマン・フィッシュマン・コアラマンの3体はもう合体自体が不可のため、彼らのレベル上げが面倒な場合は、初めからレベル8同士で合体させるのがいいでしょう。

ちなみに大半の人が気にしてなさそうな名前については、先に置いたほうのファーストネームと、後から重ねたほうのラストネームで構成されます。つまり上記「A」と「B」の場合、「(Bのラストネーム)・(Aのファーストネーム)」となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^