風の伝説ザナドゥ ‐ 登場人物 (その他)

スポンサーリンク

ニコラ

イクティア島の子供。
酒を盗もうとしてポルダ村の方々に監禁されます。まだ序章だけに開発の士気も高かったのか、面間ビジュアルにも無駄に一瞬だけ登場するお得なキャラ。

メリナ

イクティア島の酒造りの女性。
事件解決後にテオと結婚します。グラフィックはメディアとソフィアを足したような感じ。

テオ

イクティア島の酒造りの男性。
村の諍いに愛想を尽かし、一人山の炭焼き小屋で暮らす決意をしますが、事件解決後はメリナと結婚。子供には「アリオス」と名付けるそうです。

シスター・マチア

クロロス村のシスター。
クロロス村が滅ぼされるなか、地下室に隠れて難を逃れます。森の精霊カジムとのやりとりでは「おばさん」呼ばわりされたのを密かに怒っていたのか、アリオスが穴に落とされた際にカジムを気絶させます。第六章でも再登場。面間ビジュアルには登場しませんが、説明書にはグラフィックが載っています。

クリフ

発明家。
第二章で橋が壊れて多くの人が足止めを食らっている中、勝手に妙な装置を作って向こう岸に飛んで行きます。第八章でも再登場。また、シスター・マチアと同じく説明書にのみグラフィックが載っています。

アルコン

マクリア城の王様。モレノ宰相の息子。
婿養子の王様であり、エレーネ王妃の尻に敷かれています。ムービーでは温厚そうなグラフィックをしていますが、息子のレオンがさらわれた際は全力でアリオスを詰ってきます。

エレーニ

マクリア城の王妃様。
時代錯誤な物言いをする美人さん。

カラスじいさん

ビスキオ付近の墓地に住む老人。
光りものを集める習性からこのように呼ばれています。アリオスのような若者が「通れない」と判断した荒れ道を短時間で均してしまう侮れない人。

イエティの村長

イエティの村の村長。
カタコトながら人語を話します。呪話機(恐らく電話のようなもの)も扱うハイテクイエティ。

ヘルガ

アイマ地区の老神女。
迷信を助長させる黒幕のような評判で登場しますが、実際は柔軟な考えを持ち、行動力も伴うパワフルなご老体。なんだかんだでピュラーと仲良くなる様子が微笑ましいです。

シスター・アリシア

カトゼス港の見習いシスター。
見習いのくせして微妙に態度がでかかったり、やたらと威勢が良かったりと妙に印象に残ります。

トンビじいさん

カトゼス港の飲んだくれじいさん。
カラスじいさんと同じく道均しが得意ですが、酒代のツケを支払わせてくる下衆野郎でもあります。幻惑の洞窟で登場したときは絶対にモンスターの幻惑だと思いました。

グリーグ

カトゼス地区の花火師。
彼の作成する花火、及び爆薬が五章で大活躍しますが、それ以前に魔法主流の世界において、「花火」という文化があることのほうが驚きかもしれません。

サン・ボヌール

カトゼス地区の伯爵。
貴族にしては良識人…のような登場をしておきながら、実は安全な場所から命令を下すだけの下衆だったらしく、ヌースによって化けの皮を剥がされたとのこと。

プロスタ

パルティア神殿の神官。
ソフィアとメディア以外で神殿の扉を開けることのできる「扉の司」。しかし、アリオスを迎えに行く際にモンスターに攻撃されて負傷し、扉を開けられない状態のせいで危うく身内に毒殺されかけ、そして還俗するためにダイモスと偽装結婚をし…、と運命に翻弄されます。個人的にその後がどうなったのか一番気になる人。

フクロウじいさん

ギムノスにいるじいさん。
一行のためにいろいろなアイテムを用意してくれ、また最後のほうでは溶岩窟の別の入口をこさえたりと、鳥じいさんズの中では最も協力的で役立ってくれます。

ガレオス

ギムノスの囚人。
囚人でありながら、エナス賢者の命を受けて死んだフリをしつつ脱獄し、シェルターを作成している頼れる人。

ハラグロフ

ギムノスの現長官。
ギムノスで採れる銀の一部を横領し、そのうえパヴェル長官を幽閉していた人。酒豪。この特徴的な名前は「腹黒い」とかけているのかもしれませんが、腹黒い云々以前に単なる下衆野郎です。

パヴェル

ギムノスの前長官。
ハラグロフの手によって眼をやられた挙句、溶岩窟に閉じ込められています。ヌースとは同期の間柄。

エナス

とても偉い賢者様。ピュラーのおっしょうさま。
名前自体は割と序盤から出てきますが、本人は第七章でようやく登場します。

ジード・アイネアデス中尾隆聖

唐突に出現する謎の男。
その正体はドラゴンスレイヤーの継承権を持つアリオスのお兄様。この時代の王道です。

リアラ

ラマバードを訪れる織物商人の女性。
恐らく多くの初回プレイヤーに「え、この人も仲間になるの?」と思わせます。第八章では複線を残し、面間ビジュアルにも登場。そしてその正体は…。

四風

北風・南風・西風・東風の4人のこと。「かげろうの町」の住人。
試練としてマンティコアとなって襲い掛かってきたり、ドラゴンスレイヤーを強化してくれたりと、重要なお役目を担当します。北風はアクションステージや面間ビジュアルにも登場。

ダルダンディス小林修

邪竜。

クレーネ小林優子

ジュエル。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^