黒の剣 Blade of the Darkness ‐ 攻略チャート (4)

スポンサーリンク

ゼフュードルとの決戦まで。

湖底

宝箱
ハイポーション
月影の干物
エーテル
ポーション
ブルースケイル

まずは遺跡に入って「爪のラピス」を取りましょう。ガーゴイルの石像が動き出して戦闘に。

vs ガーゴイルx2

カイエスは「エンチャント」がないとダメージを与えられませんが、シノブの「巨神召」を使ったほうが手っ取り早いかもしれません。イベントアイテムの「黄金の針」を落とします。

遺跡の2Fでは図面を調べて遺跡の構造を知ることができます。
湖底で石像を解除して倒しつつ、湖の東側に抜けましょう。

ドラールの村

宝箱
40000 GOLD (遺跡)

防具屋と道具屋のラインナップと、パルマンの台詞が変わっています。
また、左側の小屋から入れる地下の遺跡の水位が下がり、40000Gの宝箱だけ取れるようになっています。

黒竜洞は先に進めず、黒い鉱石の洞窟と入り江の村は特に何もありません。
マッカロックに向かいましょう。

マッカロックの遺跡

相変わらずエンカウントするので注意を。
遺跡のB1でリールと再会し、波動を防ぐ方法や「鱗のラピス」の行方についての話を聞きます。ちなみにもう一度話しかけると、本作では非常に珍しいシノブとカイエスの和やかなやりとりを見ることができます。

関所

バルクルーサへは入れません。
右側の小屋には辺境への山道にいた行商人がいて、グリンウルドの作った出来たての武器を買うことができます。

港町オールバイン

第二の波動によって壊滅状態です。
とりあえずは湿原を抜け、カイエスの出発点である谷間の遺跡へ。

谷間の遺跡

B1で「羽のラピス」がないことを確認し、1Fに戻ると三使徒のヴィイが現れ、いろいろ言って去っていきます。

港町オールバイン

国外逃亡を計る兵士たちが現れています。
貴族の館にお偉い方々が集まっているそうなので向かいましょう。

貴族の館

宝箱
ミミック (外)
エターナルリング (倉庫)

すぐ見える8つの宝箱は開けられませんが、右側で兵士が戸惑っているものは開けることができます。ただしエリクサーを落とさないミミックです。また、館の裏ではゴードンとメルフィナが遊んでいます。

館の中には結構な数の人がいるので胸糞悪いご意見を聞いておきましょう。
ユーバウム公を詰ると剣を抜く寸前までいけますが、結局「水晶の鍵」をもらう約束しかできません。メルフィナに鍵の隠し場所を聞いてお偉い方の部屋に戻ると、いよいよ出発のお時間ということでお偉い方は退出し、この瞬間からエンカウントが発生するようになります。ベッドで「水晶の鍵」を入手しておきましょう。倉庫の宝箱を開けるのも忘れずに。

館の出口付近では衛兵x2衛兵x2親衛隊x2、そしてゴードンとの4連戦が待ち受けます。

vs ゴードン

確かに強くなっているのですが、悲しいことに「ドリームミスト」が効いてしまいます。あとは適当に。

倒したらオールバインに向かいましょう。

港町オールバイン

宝箱
水晶のネックレス (倉庫)
100 GOLD (倉庫)
10000 GOLD (倉庫)

出港には間に合いませんでしたが、ここでようやく倉庫の宝箱が開けられます。
バルクルーサへ戻りましょう。

首都バルクルーサ

久々の首都はかなり状況が変わっています。
貴族たちが去った今、残された人々での団結があってもよさそうなものですが、そうはならずに様々な思想が生まれているのがリアルというか何というか、本作らしい部分だと思います。

従来の武具屋にはグリンウルドのお陰でラインナップが変わり、また左の空き家のお店たちも営業を開始しています。
左右の洞窟はそれぞれ親衛隊と戦闘になるので注意。また武具屋の前のトロルの問題に正解すると至福の鈴が手に入ります。正解は「7」です。

城には波動が満ちていて入れないので、まずは図書館のリールに合って話を聞き、毒の専門家の意見を聞きに行くことに。下へ降りるには図書館の前のロック鳥さんに100G払うとお手軽です。

ドラールの村

パルマンに話を聞くと大量の「黒い鉱石」が必要ということで、黒い鉱石の洞窟へ採掘へ行くことになります。
再びバルクルーサでリールと話すと「鉱山の鍵」「メルクリウスの布」をくれます。

黒い鉱石の洞窟

宝箱
エーテルプラス (B1)
エリクサー (B2)
ジルコンチェーン (B2)
エーテルプラス (B2)
ダモクレスソード (B2)

だだっ広いB2ではよーく目を凝らすと黒い影が走り回っているのが見えるので、捕まえると影のゴブリンとの戦闘になり、倒すと「奇妙な鉱石」を入手します。あとで役に立つので必ず取っておきましょう。

B3で巨大なカマキリと対決です。イメージトレーニングではありません。

vs カマキリ

「ドリームミスト」が効きますが攻撃力が高いため、眠っているあいだに「シャイニングウォール」も使っておきましょう。攻撃は「滝降」などで。

倒すと「黒い鉱石」の入手です。
パルマンのところへ戻りましょう。

ドラールの村

パルマンに「黒い鉱石」の性質を変えてもらえます。再度話しかけたときの台詞がちょっと切ないです。
バルクルーサのリールのもとへ。

首都バルクルーサ

リールに報告し、防具はグリンウルドに作ってもらうことになります。グリンウルドの問いに「YES」と答えるとそのまま城に突入してしばらく戻れなくなるので、それまでに準備を済ませておきましょう。

バルクルーサ城

宝箱
フェザーナイフ (B1)
5000 GOLD (宝物庫)
月のビスチェ (宝物庫)
エリクサー (宝物庫)

突入前にグリンウルドから完成した防具ブラックレネゲイドを2人分渡されます。持っているだけで波動を防げますが、普通に強いので装着しておきましょう。

3Fの玉座でひことゼフュードルに会い、「獅心剣」の在り処を聞いた後、貴族の塔でも戦った鎧x2との戦闘になります。

vs 鎧x2

貴族の塔では強敵だったこいつも今ではそれほど苦戦しないと思います。2体いるので初手は「スーパーボール」が大変有効です。

撃破後は次元牢へ「獅心剣」の回収に向かいます。適当にうろつくと剣はすぐに見つかりますが、廃坑にいたヌシの色違いとの戦闘になります。

vs ヌシ

以前のヌシとは桁違い。「ドリームミスト」が効きますがHPと攻撃力がかなり高いので、眠っているあいだに「シャイニングウォール」「エンチャント」「スロー」などの下準備をし、その後に「蓮華」と「ドリームミスト」を繰り返しましょう。

撃破後、ついに「獅心剣」の入手。
また、B1の手前の部屋の本棚では禁書『クライツェン原住民族の研究』が読めるようになっています。

首都バルクルーサ

グリンウルドに報告し、「奇妙な鉱石」を持った状態でもう一度話しかけると不思議なビスチェを作ってもらえます。
次はドラールへ。ちなみに先に黒竜洞に向かうとシノブとカイエスのちょっとした口論が見れます。

ドラールの村

いよいよゼフュードルとの決戦へ。
ここは本作屈指の名場面ですので、別欄にセーブを残しておくのをおすすめします。

同時にカイエスのみでのタイマンという最高難易度の一戦でもあります。下準備として、武器はもちろん「獅心剣」、防具は先ほどの「不思議なビスチェ」に、アクセサリー類は回避重視で「エターナルリング」と「タリスマン」がいいでしょうか。他、「ハイポーション」を多めに持っておきましょう。

「この丘はいい風が吹く・・・おれが、この国で一番、気に入った場所だ」
「ああ、いい風だ」
「おれたちが剣の修行をしてた、あのシケた村にも、こんな風が吹いてたな」
「ああ、そして、いろんな男たちがいた・・・」
「ヘヘッ、中でも、てめえはカタブツだったなァ。
 おれは反対にちゃらんぽらんでよォ、よく、足して2つに割ったら丁度いいなんて言われてたもンだ」

ここのやり取りがすごい好き。

vs ゼフュードル

攻撃力も素早さも回避力も強烈。特に半透明でにじり寄ってくる「朧」は回避不能で大変危険です。回復は早めに「ハイポーション」で行い、うまく回避や反撃でダメージを抑えられたら攻撃に転じる感じになるでしょう。剣技は反撃を避けるため「滝降」「徹し」「刃紋」などの遠隔系で。
ある程度ダメージを与えるとイベントが発生し、「獅心剣」を装備していれば勝利、していなければ強制敗北となります。

勝利後「剣師の書」を託され、カイエスが「朧」「抜け」「青竜」の剣技を習得します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^