黒の剣 Blade of the Darkness ‐ 攻略チャート (3)

スポンサーリンク

貴族の塔まで。

辺境への山道

宝箱
エーテル (山道1)
気付け薬 (山道1)
エグゼキューショナーズ (山道1)
青の呪石 (山道1)
テンダーオイル (山道1)
1000 GOLD (山道1)
守護の巻物 (山道1)
ポーション (山道2)
エーテル (山道2)
気付け薬 (山道3)
プロテクトリング (山道3)
月光の粉 (山道3)
ハイポーション (山道3)
エーテル (山道4)

途中にある山小屋では寝込んでいる行商人からお買い物が可能です。小さな靴は幾つか買っておくと後で役立つかもしれません。
さらに先に進み、風景が岩っぽくなったエリアの中盤でロック鳥x5との戦闘に。

vs ロック鳥x5

数が多いですがHPは低いので大したことはありません。シノブは「風神召」か「スーパーボール」、カイエスは「閃歩」で。攻撃で眠らされる場合もありますがそれほど問題ではないでしょう。騎士の紋章を落とすことがあります。

山道を抜けてフィールドに出たら、北東にある橋を渡ると翼竜との戦闘になります。

vs 翼竜

攻撃はやや強烈も「ドリームミスト」が効きます。倒しても倒されても女の子が仲裁に入って戦闘終了に。そのままソーホゥの村へ入ることになります。

ソーホゥの村

村人は全体的に親切でBGMも明るく、PC98の初回プレイでは「ああ、ようやく雰囲気の良いところが出てきたなぁ…」と仄かに感動した村です。

長老に重要な話を聞いたあとは、右下の家にいるローブの男の発言も割と核心に迫っているので聞いておきましょう。
あとは防具の新調を。特にカイエスは久々の新調となるはずです。また、お店内にいる男の「剣造りの名人が~」という発言もフラグになっているので忘れずに。

次は北西にある海辺の村へ。

海辺の村

酒場にいるグリンウルドに5000G払って武器を作ってもらう約束をこぎつけます。明日になったら家へ来てくれとのことなので宿屋で一泊しましょう。また左下の家の海沿いでは銀の腕輪を拾うことができます。

宿屋に泊まると、村がゲンバスたちに襲撃されて無残な展開になります。
グリンウルドもちょうど連行されてしまいますが、家の中の暖炉を調べると逆鱗の剣が、本棚の裏でハイドラダガーが見つかります。

貴族の塔に向かいましょう。

貴族の塔

宝箱
エーテル (B1)
80 GOLD (B1)
妖精の羽根 (B1)
銀の胸あて (B1)
500 GOLD (B1)
エーテルプラス (B1)
ポーション (B1)
ミミックエリクサー (1F)
銀の腕輪 (3F)
ハイポーション (4F)
1000 GOLD (4F)
守護の巻物 (5F)
銀のこて (6F)
青の呪石 (7F)
1280 GOLD (7F)
500 GOLD (7F)
崩呪石 (8F)
180 GOLD (8F)
ハイポーション (8F)
守護の巻物 (8F)
2000 GOLD (8F)
精霊のスカーフ (8F)
毒消し (8F)
ポーション (8F)
月光の粉 (9F)
風船草 (9F)
ミミックエリクサー (9F)
夜半楽 (10F)
ミミックエリクサー (10F)
薬草 (11F)
火龍の牙 (12F)
火龍の牙 (12F)
気付け薬 (12F)
エリクサー (12F)
エーテルプラス (12F)
エーテルプラス (12F)

本作では珍しい力の入ったダンジョンです。
入るなり一枚絵を用いたイベントが流れます。

1Fは落とし穴だらけ。一番右上の柱の左の落とし穴に落ち、B1の空箱のスイッチを押すと右上の扉が開きます。1F中央の宝箱は3Fから落ちて。

3Fと6Fと9Fの上り階段で式神のクモとの戦闘があります。「ドリームミスト」が効くのでお好きなように。

また、ここに登場する魔道師x2の構成の敵に限り、低確率で石の王というカイエスの武器を落とします。素早さは落ちますが「え?」というレベルの攻撃力を誇るので、根気のある方は狙ってみてもいいでしょう。

9Fの上り階段を通り過ぎてその先の落とし穴に落ちると、8Fでいつぞやのマスターウィッチ&兄貴との戦闘になります。

vs マスターウィッチ&兄貴

「レストア」を使うのでまずは「止詠符」を。そのあと「スーパーボール」や「滝降」を繰り出せば兄貴から先に倒せるでしょう。マスターウィッチは直接攻撃や「蓮華」がよく効きます。

9Fの式神の先に進むとひこの遁甲陣に踏み入ります。「もはや後戻りはできぬと心得よ!」と言われますが普通に戻れるのでご安心を。

  • 北  ⇒ 宝箱(月光の粉)
  • 北東 ⇒ と戦闘 (後述)
  • 東  ⇒ 幻の錬金書「スマラグディナ」の情報
  • 南東 ⇒ 宝箱(風船草)
  • 南  ⇒ ロック鳥が回復してくれる
  • 南西 ⇒ 宝箱(ミミックエリクサー)
  • 西  ⇒ 魔方陣があり、先へ進むことも戻ることもできる
  • 北西 ⇒ 8Fは一度も落とし穴に落ちずにすべての宝箱が取れるという情報

先に進むには西へ。
北東のは現時点ではかなりの強敵ですが、便利なエターナルリングを落とすのでがんばって挑んでみてください。

vs 鎧

まずはすぐに「シャイニングウォール」と「守護の巻物」で2人に物理の壁を張りましょう。カイエスの攻撃は「エンチャント」がないと効きません。あとは状況を見ながら「徹し」「巨神召」「小さな靴」などで攻撃を。

10Fの緑のラインは踏むとアラームでエンカウントに。11Fは暗闇ゾーンに落とし穴があります。
12Fにはソーホゥの村にいたようなローブ姿がたくさんいます。

そして屋上でイベント。
再び黒竜の波動が…!!

…………………………

このあと石碑を読もうとすると三使徒の一人ガルサが現れ、翼竜クラゲロック鳥トロル雷獣スケルトンスライムとの7連戦となります。大半は「ドリームミスト」とカイエスの通常攻撃で楽勝ですが、雷獣だけはやたらと堅いので「刃紋」と「風神召」でダメージを重ねていきましょう。

宝箱
「古代の銅版」 (空洞)
「真紅の古文書」 (空洞)
「錬金書 スマラグディナ」(空洞)

連戦を終えるとガルサは自身が魔物となって飛び去ります。追おうとすると塔が地面に埋まり始め、屋上が地上1Fまで降りてきます。塔を出ると自動的にソーホゥの村へと向かいますが、その前に再び塔を下りかつての1Fの入り口まで戻ると別の空洞へ通じていて、禁呪の習得にかかわるアイテムの入手や、錬金書「スマラグディナ」を読むことができます。

ソーホゥの村

酷い有様になっています。ここは本当に凹んだ…。
外を歩いている方々とは戦うことができますが、無視しても構いません。心情的には戦いたくない…。

長老に会うと遺跡の水がなくなったことを教えてくれ、そのあと家を出ると人のまま死なせてくれと懇願してきます。
ああもうやだよここの展開

vs 長老

防御や撤退を繰り返していると徐々に魔物化し、割と強い攻撃を繰り出してきます。一思いに死なせてあげましょう。

続いて魔物化したガルサとの戦闘に。

vs ガルサ

攻撃が割と痛く眠りや麻痺を伴うこともあるので、まずは2人に「シャイニングウォール」を張るのが安全です。攻撃は「刃紋」と「風神召」がいいでしょうか。

倒すと、なんとガルサの正体は…。

次は、干上がった湖へ向かいましょう。
なお、このタイミングから左下の家の本棚で禁書『幻の武器/防具 その伝承に関する考察』を読めるようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^