黒の剣 Blade of the Darkness ‐ 攻略チャート (1)

スポンサーリンク

港街オールバイン

嵐のオープニングのあと、シノブのきわどい一枚絵で物語は幕を開けますが、そういうゲームではないので過度な期待をしてはいけません。

まずは助けてくれたエニスの命令で、南の貴族の屋敷に向かうことになります。
近辺で簡単にレベル上げを行い、水晶の胸あてぐらいは買っておきましょう。HPもMPも歩くだけで回復する仕様のため、戦闘は「符鳥刃」の連発でOKです。

貴族の屋敷

地下への道は変な男が寝て塞いでいますが、2Fの南の部屋にいる貴族様と話せば通れるようになります。
B1で「緑星晶」を調べ、戻る際に衛兵x2と戦い、そのあとさっき寝ていた用心棒との戦闘に。

用心棒

勝てるはずのない負けイベント。しかし向こうからは何もしてきません。適当な魔法を使うと台詞が入り、大ダメージを食らって終了です。

「式神」を使って逃亡します。オールバインに戻りましょう。

港街オールバイン

エニスから「通行証」がもらえます。
北西に進んで関所を抜け、首都バルクルーサへ。

首都バルクルーサ

いろいろと行けるところがありますが、進めるには右の洞窟を通った先にある図書館の衛兵に話しかけると、中に通してはくれませんが誰かしらが2度通っていくので、その後に酒場の店主などと話すと、なんとなく南西の古い廃坑へ本を取りにいく流れになります。

古い本の洞窟

宝箱
毒消し (B1)
薬草 (B1)
50 GOLD (B1)
マジシャンズワンド (B1)
薬草 (B1)
むし「古い本」 (B1)

入り口すぐの学者さんが魔法について教えてくれるので聞いておけばいいいいと思います。
B1では別の学者さんにトロッコのところの文書を訳してほしいと頼まれますが、大したことは書いてありません。

一番の右上の宝箱を開けるとむしとの戦闘です。

むし

HPがちょっと高い程度。「バーニングスフィア」数発で簡単に倒せます。

倒すと目的の「古い本」を入手。バルクルーサの図書館へ向かいましょう。

首都バルクルーサ

図書館の奥へ進めるようになります。「古い本」は売れたりはしませんが、奥にいる主任のリールと話をすることができ、お城に入るための「羽根つき帽子」をくれます。これは装備することも可能です。
また、2Fの本棚は封印されているものもありますが、なんとういうかこの世界に関してドキドキワクワクできる内容なので読んでおけばいいと思います。

バルクルーサ城

2Fの左の宝物庫の前の兵士に1000G払っても掠め取られるだけなので注意。
目的は2Fの右上から地下に降り、2番目の部屋の学者に話せば奥の部屋のカギを開けてもらえます。3番目の部屋に入り、棺を調べるとイベントに。

谷間の遺跡

突然場面が変わり、操作キャラがシノブから剣士のカイエスに変わります。道具やお金を引き継いだりはしません。
遺跡を出たら、南の湿原に向かいましょう。

湿原

宝箱
毒消し
赤の呪石
薬草
5 GOLD
薬草
20 GOLD

カメみたいな敵が毒を食らわしてくるので注意。
下のほうの橋でザリガニとの戦闘があります。

ザリガニ

単純に「三日月」の連発で。レベルが3もあれば勝てるはずです。

倒して先に進むと港街オールバインへ。

港街オールバイン

革手袋を買っておきましょう。ブロードソードは命中や回避が下がるのでお好みで、
「通行証」が欲しいですが、町長は貴族の屋敷に向かったそうなのでそちらへ。

貴族の屋敷

遠まわしに湿原のシートロルを倒してくれと言われます。
再び湿原へ。

湿原

一番右上の道が引き潮によって通れるようになっています。その先でシートロルとの戦闘に。

シートロル

HPが高いのでやや長期戦になりますが、ちゃんと「薬草」を用意してあれば特に問題ないと思います。

撃破後は、一応その先の森の島で学者たちの話も聞いておきましょう。

貴族の屋敷

町長に2回話すと「通行証」がもらえます。
首都バルクルーサへ向かいましょう。

首都バルクルーサ

宝箱
50 GOLD (ゲンハスの館)

酒場に入ると盗人疑惑の女をかばって傭兵との戦闘になります。結構強いので少しでも有利に戦うため、右の洞窟の牢屋の中でアミュレットを取っておきましょう。中の人には話しかけないほうが無難です。

傭兵

やや強敵。レベル5以上で「笹船」の習得が必須です。まずは普通にダメージを重ね、回復を始めたら回復分のダメージを与えたあとに「笹船」を連発しましょう。回復されたらこちらも防御でMPを回復してやり直しといった感じで。

倒すと、盗人は本当に盗人でした。
酒場のジジイに話すといたく気に入ってくれた様子で、仕事を受けるとゲンハスの館に向かうことになります。右の洞窟を上に進んだところです。

ゲンハスからは呪い主を探してほしいと依頼されます。呪い主は町の左の洞窟を抜けた先の一番奥にある空き家にいますが、無駄にお茶目で戦闘にはなりません。一応依頼達成にはなるものの、報酬は城に入る方法の情報のみ。関所からバルクルーサ地下道へ向かいましょう。

バルクルーサ地下道

宝箱
エーテル (牢屋)
100 GOLD (牢屋)
薬草 (下水道)
薬草 (下水道)
薬草 (下水道)
ガントレット (下水道)

一番手前の部屋に入るとそのまま閉じ込められます。お金は渡すだけ損なので注意。
右の壁に向かって話しかけると隣の部屋の武器商人との会話になりますが、途中で魔物が扉を溶かして現れます。マーダーロックとの戦闘です。

マーダーロック

大したことはありません。「笹船」数発で。

牢屋からは出れましたが入り口が塞がれてしまい、奥へ進むしかできなくなります。隣の部屋の武器商人の骨を調べると「武器商人の心得」があるので読んでおけばいいと思います。
奥の下水道では必ずガントレットを拾っておきましょう。右のほうの老学者のところでは休むこともできます。

バルクルーサ城

出てきたところは棺の部屋の奥の扉から。
城内の寝ている兵士を調べると戦闘になります。また、城から出ようとすると影の敵との戦闘になりますが、現時点では倒せないので戦ってはいけません。

1Fの右上の衛兵の詰め所に入ると衛兵との8連戦となり、そのあと5Fへ上ると「三使徒」と面会したのち、雷獣との戦闘になります。

雷獣

適宜回復し、「笹船」のダメージを重ねていく感じで問題ないでしょう。

撃破後、そのまま屋上へ進むとイベントに。
そのあと1Fの左上から中庭に入り、正面の扉「次元牢」を開けてシノブを救出します。中庭から出ると影の敵を含む固定戦闘になるので、シノブの魔法や「エンチャント」をかけた剣技で倒しましょう。この戦闘では会話イベントもあります。続いて入り口の影の敵も倒して城を脱出。再びイベントシーンが挿入されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^