SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語 大いなる遺産 ‐ 裏技・小ネタ

スポンサーリンク

「ミノスフ」「ミノスフキー」

かなりどうでもいいことですが、本作の魔法封じは「ミノスフ」と「ミノスフキー」であり、ファミコン版の「ミノフス」「ミノフスキー」とは微妙に異なります。これはもちろん原作(機動戦士ガンダム)の「ミノフスキー粒子」からの引用なので、ファミコン版のほうが正しいです。

経験値の制限

1回の戦闘で得られる経験値の限度は「65535」までとなっています。これは等分する前の数値なので、例えば5人パーティーでは「13107」ということ。つまり何人パーティーであろうと、1体「35000」のメタルアッザムは2体まで、「20000」のヒドラザクは4体までしか意味がないということです。

アルバムキャンセル

メニューにて「どうぐ ⇒ アルバム ⇒ おわる or Bボタン」のセットを2回繰り返すと、なぜか「現在の画面へ入った初期位置」へと移動します。例えば町中で行った場合、どの店にも入っていなければ町に入った直後の位置、宿屋に寄っていれば宿屋から出た直後の位置ということです。
さらに、ロードの直後で行うとラクロアへ戻ります。第3章ではこれを利用して酒場のネモなどを仲間にすることも可能で、アムロ単身では厳しい場合の救済手段になり得ます。

弓矢の組み合わせと強さ

弓矢は弓と矢の両方を装備することではじめてまともな強さになります。
基本的にジムスナイパー専用で、「ひかりのゆみ」と「ひかりのや」のみガンダム専用です。「クロスボウ」はこの組み合わせにはかかわってきません。また「ひかりのや」以外の矢は攻撃の度に壊れる可能性があります

メタルアッザムの倒し方

「ほのおのいし」か「ほのおのつるぎ」を使用したときのパームなら一撃で倒すことができます。
「ほのおのつるぎ」の再入手はラスボス直前になってしまいますが、「ほのおのいし」はヤクトドラゴンが落とすので、どうにか入手できると第3章の大きな助けになるでしょう。

「きょうりょく」と同時に個別行動

アルガス騎士団の「きょうりょく」は3人の行動を消費しますが、パーティーを「騎士団の一人・他・他・騎士団の一人・騎士団の一人」、具体例を出せば「ゼータ・ガンダム・アレックス・ダブルゼータ・ニュー」の順番にし、ゼータで「きょうりょく」を選択したあとにアレックスで一度キャンセルをすると、ダブルゼータとニューの行動も選択できるようになります。

ニューのMPをほぼ無限にする

上記の応用技。
「きょうりょく」よりも先にニューが行動して魔法を使い、「きょうりょく」発動時にニューのMPが8未満になっていると、そのあとニューのMPが999に増大します。先頭がダブルゼータだとやりやすいと思います。
原因は恐らくオーバーフローで、表示上は999ですが、実際はギガソーラを10回ほど使ってみてもこの数字が減ることはありませんでした。宿屋に泊まると本来の数値に戻ります。

セットアイテム

「じょうおうのむち」「レザースーツ」「アイマスク」の3点を装備すると、セットボーナスとして強さ+100・防御+200が加算されます。実現できるのはセイラのみですが、内部的には恐らくサラサも可能だと思います。

いきなり浮遊大陸へ

終章に突入したら、アルガスにターンして船に乗り、西へ3マス進んでから真っ直ぐに北上しましょう。しばらくすると突然浮遊大陸の地下に到達し、イベントを大幅にカットすることができます。
理由はわかりませんが、この地点は恐らくフィールドマップの最北西。ドラクエ4の気球の裏技と同様に、フィールドマップの隅というのは開発的に何か残りやすいのかもしれません。

謎アイテム「せいどうのはにわ」

本作には「せいどうのはにわ」という隠しアイテムがあるのですが、これが効果不明のうえ、売れない・捨てられない・預けられないという特性を持つため、無意味ばかりかむしろ邪魔になるという困ったアイテムとなっています。

■ せいどうのはにわを血眼になって探す Wiki
http://wikiwiki.jp/haniwa/

ただ、攻略本等に「世界のどこかに5つある」と記載されているのに対し、現在は4つまでしか存在が確認されておらず、一部の人には非常に探究心を刺激される存在でもあるようです。気力のある方はぜひ捜索を!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^