SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ ‐ 基本事項

スポンサーリンク

作品概要

ナイトガンダム初のゲーム化作品がファミコンで発売されてから約2ヶ月後、「もうひとつのナイトガンダム物語」的にゲームボーイにて登場したのが本作「SDガンダム外伝 ラクロアンヒーローズ」です。

ハードこそ違えどどちらもRPGであり、共にカードダスの第1弾「ラクロアの勇者」と第2弾「伝説の巨人」を中心に扱ったものと共通点は多く、ともすれば被ってしまいそうなのですが、典型的なドラクエ型で王道的なファミコン版に対し、本作はどこかクセのある尖った作りをしていて、作品を通して受ける印象はまるで違うものになっています。

基本事項

  • Bボタンでダッシュ
  • レベルアップで全回復
  • セーブはフィールドや町中で可能
  • セーブデータはひとつ
  • 装備中のアイテムは渡す・捨てる・売るができない
  • 経験値は生存者で分配
  • 全滅はタイトル画面へ
  • 「おどす」はレベルの差のある敵に使うとお金だけ置いて逃げ出す
  • 「きゅうそく」は全員のHP・SPを「最大値の半分の値」分回復する
  • 「きゅうそく」は一度使用するとエンカウント地帯を150歩歩くまで使用できない

ファミコン版との主な違い

  • ナイトガンダムの表記は「ガンダム」ではなく「ナイト」
  • 仲間はメインの4名(ナイト・キャノン・タンク・アムロ)で完全に固定
  • 一部のキャラクター付けが個性的 (ヘッヘッ)
  • 全般的に難易度が高い (戦闘が大味)
  • 話の規模が大きい (宇宙とか行っちゃう)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^