機装ルーガ ‐ 第四章 熱砂の攻防

スポンサーリンク

ルサイア城の制圧まで

HP145
DF65
配備弓兵2

本章からローディスが仲間に加わります。

まず、すぐ近くにいる1体のハイエルン騎士は、ローディスの「疾走」を使用して3対1の形で撃破しましょう。敵フェイズになると強敵のランドルフが出撃してきますが、同じく3対1になるので楽に撃退することができます。そのまま城の制圧も3人で。

制圧するとベドウィン族のサーフェルが現れ、地下に取り残された部族を救出するため仲間を一人を貸してくれないかとお願いしてきます。このとき、何度か断ってから引き受けると鉱石を10個くらい入手することができますが、すぐに快諾すれば上位薬の神薬を伝えてもらうことができます。もちろん後者にすべきです。
救出に向かわせるのは、恐らく誰でも同じだと思うので、タルコフあたりが適任かと思います。

ネイブ城の制圧まで

HP160
DF60
配備投石機1
弓兵1

次は西のネイブ城と北のモウロ城がありますが、まずは西のネイブ城から。
ただ、再びランドルフが登場したりで少々攻めにくくもあります。数ターンが経過すると先ほど救出に向かわせた仲間が無事に任務を遂行し、さらに数ターンが経つと救出した娘にとって盾の技術力が4に上がり、さらにヴァイスが本拠地に戻ることで機装鎧がパワーアップするイベントが発生するため、それまで待ってから攻めるのもいいでしょう。

モウロ城の制圧まで

HP180
DF65
配備投石機2
弓兵1

ネイブ城を制圧すると、ランドルフら帝国騎士団は撤退していきます。
しばらく平穏なターンが続くので、その間にモウロ城の制圧を。守りがやや厚く、ヴァイス・ガイム・ローディスの3人で攻めるのが無難です。

リオント城の制圧まで

HP160
DF60
配備投石機2
弓兵2

ほどなく、騎士団に代わって機獣が攻めてきます。
機獣と初交戦したあと、しばらくするとローディスがディストリア王国へ援軍を求めて一時離脱し、数ターン後に槍と鎧の技術力を得て戻ってき、さらに数ターン後には南西よりウィルフレートの一隊が登場して敵戦力を分散してくれます。万全を期するなら、ここでガイムに鋼槍鋼鎧を装備させてから攻め込みましょう。

ヨースロン城の制圧まで

HP225
DF65
配備投石機1
弓兵2

距離は近いですが、岩に邪魔されて機獣と厄介な構図になりがちです。城自体もHPが高く、やはりローディスを加えた3人で攻めるのが無難でしょう。制圧で10個以上の鉱石が手に入ります。

ケール城の制圧まで

HP220
DF65
配備投石機2
弓兵2

距離は恐らくこれまでで最長。城自体も堅めです。ここも3人で。

ダーラン城の制圧まで

HP240
DF65
配備投石機2
弓兵2

距離は短いですが、本拠地だけにすぐに機獣が出てきてしまううえ、城自体も本章で最も堅牢と難易度は高いです。まずはヴァイスで城に隣接することを目標に。そのあとはロンディーアを後ろにつけて毎ターン回復し、隣にガイムかローディスを置いて攻撃を繰り返しましょう。城の左下はZOCのために侵入できません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^