ハイスクール!奇面組 ‐ チャート

スポンサーリンク

奇面組の捕まえ方

奇面組を捕縛するには、とにもかくにも最初に「ロープ」を手に入れる必要があります。「ロープ」はA教室の左から2つ・上から2つ目の机の中に入っています。記憶の限りではこの入手場所、というかそもそも「ロープ」の存在自体に一切のヒントがなく、正直ここまでで全体の難易度の半分以上を消化していると思います。

そして実際に捕縛するには、大くんと仁くんはともかく、潔くん・豪くん・零くんの3人は近付くと原作の通り小型化してロープをかわしてしまうため、然るべきアイテムを用いて動きを止める必要があります。

大くん

大くんはどこにもいませんが、音楽室にてピアノを弾くと踊りながら出現します。追いかけて教室から出る前にロープを使用すればOKです。

仁くん

仁くんは保健室にて寝ています。B教室の教壇にある「とけい」か、音楽室にある「ラッパ」を使うと飛び起きてしばらく佇むので、その間に捕まえればOK。

潔くん

潔くんはF教室にいます。D教室の机の上にある「てがみ」を入手し、F教室内で使用して潔くんが夢心地になったところで捕まえてしまいましょう。

豪くん

豪くんはやや難易度が高めです。まずは校長室にある「やかん」を入手するのですが、やかんを取ると机がズレた音で校長先生が起きてしまい、そのままにしているとゲームオーバーになってしまいます。回避するには呼ばれて校長先生の下へ強制移動しているあいだ、音楽室で手に入る「ハーモニカ」を使用しましょう。校長は再び眠りにつきます。
無事「やかん」を入手したら、豪くんのいるC教室へ。「やかん」を使用すると一人プロレスを始めて勝手に自爆するので、そこを捕まえればOKです。

零くん

零くんを捕まえるには、まず理科室の中央下段にある「ボール」を入手する必要があります。理科室をうろつくひまわり・ちゅーりっぷ兄弟は「ハーモニカ」を使うと一定時間眠るので、利用したほうが安全です。
零くんはH教室にいます。「ボール」を投げると打ち返し、そのままやはり自爆するのでその間に捕縛を。

全員捕縛後

全員捕まえた状態で職員室へ行けばゲームクリア。
ただ、ここまで終えていればゲームオーバーになっても得点は同じだったりします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^