ハイスクール!奇面組 ‐ 基本事項

スポンサーリンク

作品概要

本作「ハイスクール!奇面組」は、1986年12月15日にセガ・マークⅢより発売されました。
当時、ありそうでなかった奇面組のゲーム版で、内容はアドベンチャー。突然の「奇面フラッシュ」によって倒れた千絵ちゃんの仇討ちのため、唯ちゃんが奇面組を捕まえようと校内を奔走します。

得点

本作の目標は奇面組5人を捕まえることですが、それとは別に得点の概念があります。
得点を得るには基本的に教室内の机を開け、右図のシンボルが出現するごとに対応した得点が加算されます。また、奇面組の捕縛でも1人につき10000点が入ります。得点はゲームオーバーにならないと確認できません。

そのほか、図書室の左側上段の本棚の前と、職員室の左下のあたりを通過するとダイヤが出現するのですが、この両方を取得するとなぜだかB教室のダイヤが消失してしまうため、最高得点を狙うのなら先にB教室のダイヤを取得しておく必要があります。

ちなみに最高得点は109500点だと思います。
もしそれ以上取れた!という方がいましたらご一報ください。

ゲームオーバー

  • ツッパリ学生に当たる
  • ひまわり・ちゅーりっぷ兄弟に当たる
  • 机の中から出てくるカエルに当たる
  • 机の中から出てくるゴキブリに当たる
  • 校長室で「やかん」を入手して校長に怒られる
  • 校長室で「とけい」「ラッパ」「やかん」を使用して校長に怒られる
  • 図書室で「とけい」「ラッパ」「ハーモニカ」「やかん」「こくばんけし」を使用して伊狩先生に怒られる

ゲームオーバーになるパターンはこんなところ。
この中でも陥りがちなのは「やかん」の入手時と、あとは普通にツッパリ学生やひまわり・ちゅーりっぷ兄弟に当たってしまうことでしょう。これらのキャラは「机の周回しかできない&直進もしない」という特徴を意識すれば幾分避けやすいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^