新釈・剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~ ‐ ニンジャ

スポンサーリンク

特性

ナイトと対を成す回避主体のタンク職。鉄壁の守りのように「分身」を使用するのだと思いますが、コマンドを記憶にしても勝手に「隠れる」や「暗撃」にカーソルが移ってしまうのが個人的にクリティカルな難点です。「空蝉」は前衛にぜひとも欲しいスキルなので、取得はレベル30でニンジャになり、そのまま再転職で他職へと駆け抜けるのがいいのではないかと。「凶刃」もアタッカーには行き渡らせたいスキルです。

スキル

※ 種別=アクティブかパッシブか、CL=クロックアップ・オーバークロックの対象になるか

名称 習得 種別 CL 効果
軽刃の心得 1 軽刃が装備可能になる
拳刃の心得 1 拳刃が装備可能になる
特器の心得 1 特器が装備可能になる
軽装の心得 1 軽装が装備可能になる
回避修練 1 一定レベル毎に回避に上昇ボーナスが入る。防具を装備しないと効果が大きい
凶刃 3 確率で攻撃回数+1の致命攻撃を発動する
準装の心得 4 準装が装備可能になる
暗撃 6 敵1体に高命中率の攻撃をする。要「隠れる」。「隠れる」状態は解除されない
異刃の心得 7 異刃が装備可能になる
分身 10 使用ターン、回避の高い幻影で仲間を守る
空蝉 15 一定確率で攻撃を受け流す。防御時は高確率で発動
影縫い 21 発動ターンと次のターンの敵の動きを封じる。要「隠れる」。失敗もあり。使用後は必ず「隠れる」状態が解除される
必殺の一撃 28 敵1体に隠れているターンが長いほど威力を増す必中攻撃を行う。要「隠れる」。使用後は必ず「隠れる」状態が解除される
スポンサーリンク
スポンサーリンク
^