ヘラクレスの栄光4 神々からの贈り物 ‐ 攻略チャート (6)

スポンサーリンク

ネアポリス

乗り移り対象
ゆきのせい (左隅)
ラーボー (宿屋)
取得物
さびのかたまり (ツボ)
きんのネクタル (ツボ)
ひでりのかがみ (ツボ)
196 D (ツボ)
かいふくやく (ツボ)
まるいタネ (ツボ)
どくけしそう (ツボ)
さびのかたまり (ツボ)
サンゴのいし (ツボ)
ふうじんぞう (ツボ)

上から2段目の入口の人に「アルゴーのてがみ」を渡すと、すぐ北にある海底船の工場に入れるようになります。

ちなみに手紙自体は冥界から生還した時点で渡すことができますが、海底船の工場はヘラクレスの再加入後でないと入れません。また、2人の乗り移り対象もヘラクレスの再加入後でないと出現しません。

海底船の工場

B2から登場する水路は矢印の向きを変えることで水の流れを操作できます。どのみち水を最下層まで持ってくることになるので、操作しながら降りましょう。また、ここもクリア後には入れなくなるので、魔物図鑑をコンプしたい人は注意が必要かもしれません。

B8でにくしみとの再戦へ。

にくしみ

ある程度ダメージを与えるとすごい形相とともにパワーアップしますが、前回に比べてヘラクレスがいるぶん楽だと思います。

撃破後、一泊すると海底船が完成。
しかし乗り込むなり、本作ではかなり下衆野郎なポセイドンに引き込まれ、海底を歩けるようになる代わり、海底船は早々になくなってしまいます。すぐ隣にあるポセイドンの倉庫へ。

ポセイドンの倉庫

宝箱
さびたたて (B2)
サンゴのいし (B2)
きんのネクタル (B4)
サンゴのいし (B4)
いのりのたてごと (B4)
りりょくのたて (B4)
あかいネクタル (B4)
みつまたのほこ (B5)
グリフォンのツメ (B5)
てんしのゆみ (B5)
ささやきのつえ (B6)
メデューサのゆみ (B6)

B1への階段の付近で回復とセーブが可能です。
ここでは紫 ⇒ 青という一方通行のワープを利用して進みますが、構造は割と単純で、適当に進んでもそのうち実質の一方通行を経て最深部にたどり着けます。

B7でアルゴーの海底船を調べると、またしても下衆野郎に邪魔をされかけますが、今回はどうにか無事に海底船を得ることができます。

次は、アトランティスの海底へ行き、光っている鉱山の入口を調べると、アトラス山へ向かう展開になります。まずはいつぞやの工事現場へ。

工事現場

広いほうの洞窟でアールモア先生と巫女たちが問答しています。
先生は一旦引いたように見せるも、乗り移りを駆使して進んで行くので、こちらも洞窟を抜けてアトラシアへ。

アトラシア

乗り移り対象
シーズ (民家)
取得物
さびたつるぎ (井戸)

武器屋と防具屋は宿屋内の右上の人。道具屋は入って左の森を突き進んだ右下にあります。
買うもの買ったらアトラス山へ。

アトラス山

乗り移り対象
ザペット (地下)
アステール (洞窟)
取得物
かみがみのゆびわ (ツボ)
ほのおのつるぎ (宝箱)
ほのおのたて (宝箱)
やすらぎのよろい (宝箱)

前作と同じ荘厳な雰囲気のアトラス山。
入口から右に地下への階段と、山の途中に飛び降りることで行ける洞窟があるのでお見逃しなく。また、地下のツボにある優秀なかみがみのゆびわは恐らくこの一品限りのため、よほど悪行回数を0で貫きたい場合でない限りは取得しておきましょう。

頂上にて、アールモア先生がアトラスに乗り移ろうとし、アトラスの助言によって「メデューサのくび」を探してくる展開に。山から下りる際は飛び降りの連続が早いです。

アトラシアに戻ったら、すぐ近くの巫女さんと話すと「きぬのたづな」がもらえます。ペガサスを呼び、Aボタンを押し続けて天界へ。

天界

宝箱
らいぶせき (1F)
ふうせき (1F)
らいじんぞう (1F)
ふうじんぞう (1F)
かがみのたて (2F)
あかいネクタル (2F)
めがみのオノ (2F)
あおいネクタル (2F)
きょじんのゆみ (2F)
ひでりのかがみ (3F)
きょじんのつるぎ (4F)
しんぴせき (3F)
あまごいのえだ (3F)
しろいネクタル (3F)
だいちのいし (4F)
たいようせき (4F)
ひょうせき (4F)
「メデューサのくび」 (5F)
  • 灰色のパネル … 進行方向の3マス先へジャンプする
  • 黄色のパネル … 上の階へ上がりつつ進行方向の3マス先へジャンプする
  • 1方向の矢印 … 矢印の方向の6マス先へ移動する。穴も飛び越える
  • 2方向の矢印 … 進入したほうでない方向の6マス先へ移動する。穴も飛び越える

上記がこのダンジョンのギミック。
若干ややこしめですが、目的の「メデューサのくび」へはまず3階の中央左上にある2方向の矢印に右から入って4階に上がり、上がってきた穴に右から落ち、再び上がってきた4階で黄色いパネルに左から入れば到着します。

取得すると、唐突にゼウスに呼び出され、軽く会話を交わしたあと、アトランティスに落とされます。再びアトラス山へ。

アトラス山

中央の巫女さんに話しかけると、無理やり「メデューサのくび」を奪われて使用されます。アトラス様石化。
再び海底のアトランティスへ。

アトランティス

パリスに促されて、ヘラクレスが「ゼウスのなみだ」の存在を思い出します。
アテネの城へ。

アテネの城

乗り移り対象
ティントーン (1階)
ピリーヨ (左上)

新たに2人の乗り移り対象が出現しているので忘れずに。
2階の図書室で「ゼウスのなみだ」についての話を聞いたあと、パリスがこども王を脅して、これで久々に「オリハルコンくず」が戻ってきます。ゼウス神殿へ。

ゼウス神殿

泉に浸かることで「ゼウスのなみだ」の入手となります。

これで残すはアトランティスへ向かうのみなのですが、その前に、ここで終盤でないと登場しない残りの乗り移り対象の方々を巡っておきましょう。

  • トーラン  … トランティアの城の墓地の地下
  • デデズ   … トロイの塔の1階
  • マッカル  … 海底船の工場の入口
  • ブーニッド … アテネの北の劇場 (夜のみ)
  • タイロス  … トロイの右上の民家の4階
  • ラウーン  … アテネの北の劇場 (夜のみ)
  • ジアンヌ  … ペルシア王の別荘

この7名に話しかけ、残る空欄が2人になっていたら実質コンプリート達成です。乗り移り対象もご参照。
ちなみに小イベントとして、ガルノーでブーニッドに話しかけると4Dを何度でももらうことができ、またタイロスでアトラス山の地下にいるザペットに話しかけるとタイロスが饒舌になります。

アトランティス

入口を「ゼウスのなみだ」で吹き飛ばし、いよいよ懐かしのオリハルコン鉱山へ。

オリハルコン鉱山

乗り移り対象
主人公
プラトン
宝箱
せいなるつるぎ
あおいネクタル
しろいネクタル
きんのネクタル

9000年前とは構造が異なります。ツタを伝って移動しましょう。

最深部、パンドラの箱の部屋にてプラトンと主人公の身体をを取り戻しますが、パリスが実はアールモア先生に乗り移られており、そのままパリス抜きの3人でアールモアとの戦闘に突入します。

アールモア

何もしてきません。倒すのみ。経験値もなし。

撃破後、ここでパリスも駆けつけて、アールモアとの第2ラウンドへ突入。

アールモア

2回行動でライザー、トレロ、ガルダーのほか、パウテスも使用するのが厄介。「ツヨクナール」や「ちからのつぼ」などで攻撃力を上げて一気に畳み掛けましょう。ちなみに主人公とプラトンの身体はFLVが1ですが、この戦闘終了時にその身体でいれば一気に10まで上がります。

そしてふくしゅうとのラストバトルへ。

ふくしゅう

同じく2回行動で、かみつきや腕を振るったりしてきます。ある程度ダメージを与えて完全に樹の姿になってからが本番。特にライザルの威力が大きく、主力のキャラは「こううんのゆびわ」や「かみがみのゆびわ」で無効化したいところです。ヘラクレスの攻撃は「たいあたり」が安定します。
なお、どうしても勝てないようなら、ウーウールの「メェー!!」と「やみのゆびわ」「かみがみのゆびわ」を併用した下策が有効です。

撃破後、モイライに助け出され…。

アトランティス

エンディングへ。
モイライに聞かれてセーブをしておくと、クリアデータでエクストラダンジョンへ挑むことができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^