幻想クロニクル (PSP) ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

ライト

本作主人公。
義勇隊ホロスオーバーの新人。故郷のセルカ村が何者かに襲われたため、その原因を突き止めるため旅に出ます。とある理由から契約者の印を持ち、セルカ村の守護獣であるルキウスと契約します。
戦力としては攻撃面を中心に平均的にまとまっており、良くも悪くも主人公的といったところ。HP・攻撃力はアルベルトに劣りますが、絆レベルや「ナイトクロニクル」を習得することからも、結局最初から最後までパーティーにいる場合がほとんどだと思います。

コロナ

同じく滅ぼされたデーシャ村の孤児。
守護獣バロンの契約者で、ライトと同じ身体のどこかに契約者の印がある模様。序盤にライトが身元引受人となり、初めての仲間となります。立ち絵は本当にガキンチョですが、敵対時のグラフィックはちょっと可愛らしめ。
耐久力こそ低いものの、デフォルトのままバロンと組ませればあまり問題はなく、通常攻撃が横一列なのと、手軽に味方全員の攻撃力を上げる「応援ソング」がなかなか便利です。何より中盤以降の2回攻撃を行うボスにはバロンの「カウンター」が大変有効なため、絆レベルの問題で一緒に参戦することが多くなるのではと思います。

リテア

フィナと同じ容姿をした謎の少女。
その正体は天空神ウラノスに仕えるイグレシアの光の巫女であり、守護獣のグレイスを連れています。フィナとは双子というか、それ以上のゴニョゴニョな関係なのですが、立ち絵はフィナよりも若干大人びた感じ。
見た目の通り回復系を中心に多くの魔法を習得します。攻撃魔法は光と氷の属性を覚えるので、それらを伸ばす杖を持たせるのがいいでしょう。人間では唯一の習得となるエリアヒールは一見便利ですが、守護獣は回復できない点に注意。

レイ

「漆黒の悪魔」と呼ばれる闇の一族。
その正体は地底の国ミクトランのアルドの民で、とある目的のため守護獣のザムトとともに地上を調査しています。基本的にクールビューティーですが、地底の民だけあって高所が苦手な模様。また温泉に対して強い拘りを持ちます。
コロナと同じく通常攻撃が横1列なほか、状態異常を伴う全体攻撃を3つも持ち、またボス戦ではプロテクトダウンとアタックダウンがかなりの効果を発揮するという優秀なキャラ。さすがに「ナイトクロニクル」が使える大ボス戦では出番を奪われますが、それ以外のお役目は多いと言えるでしょう。

アルベルト

ライトの兄的存在。
若くしてホロスオーバーの隊長を務めるイケメンエリート。中盤から加入後しばらくは状況の変化に戸惑い猜疑心に囚われる一面も見せますが、徐々に本来の軟派なキャラを取り戻していきます。
能力値的にはライトの長所特化型といったところで、バロンの次に高いHPに加え、特技の「明鏡止水」で防御面も強化すれば滅多な攻撃では倒れません。また、最強武器の「ヴァルキリー」が比較的楽に練成できるのも強みのひとつ。

プー

ウサギの姿をした謎の小動物。本名ダシュプース。
守護獣を集めているという理由から、ルキウスと契約したライトに付いて回ります。終盤に同行の目的が明らかになり、紆余曲折を経て最後の仲間に。背中にチャックらしきものもがあるという「めそ」みたいな設定を持ちます。
リテアとは逆の闇魔法を中心とした魔法特化キャラ。武器が「ラビットフット」で固定であり、攻撃力は期待できませんが魔法の効果は増強されます。敵の魔法攻撃を下げるマジックダウンがなかなか便利。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^