光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝 ‐ マスタリーアート

スポンサーリンク

概要

マスタリーアートとはデータロード時やセーブ後の終了時に表示される可愛らしい絵のことで、主にシナリオの進行具合を表しているのですが、これは同時に「やり込み要素の達成具合」も表しており、項目を達成することで絵の中にある「白い☆」が達成を表すマークに変わります。右下の☆だけはケトスの入手を表すので例外です。

項目

武具のいずれかひとつを+99にする
9つの「オリハルコン」と大量の宝石が必要ですが、時間と気合さえあればどうにかなる項目です。
マークは「トンカチと100の数字」。
全員のすべてのクラウンを★3にする
同じく大量の宝石が必要も、やはり時間と気合さえあればどうにかなります。
マークは「王冠と100の数字」。
すべての宝箱を回収する
いわゆる宝箱回収率100%。ランダムダンジョンは除きます。天空への塔の裏口や氷の洞窟(北)などの見逃しやすい箇所があり、海賊のアジトのB4のような取り返しのつかないところもありますが、見逃しやすい+取り返しのつかない箇所は特にないんじゃないかと思います。回収率は情報屋のシドでも確認可能です。
マークは「宝箱と100の数字」。
すべてのアイテムを取得する
これが間違いなく最難関。もちろん、一度入手すれば手放しても問題ないのですが、時限イベントでしか入手できないもの、後半に入ると買えなくなるもの、ボスから盗むことでしか得られないものなど取り返しのつかない要素が多く、そのうえ通信の景品もほぼ全取得せねばならず、そして何より入手状況の確認の手段がないというオマケ付きです。本気で達成を目指すのならチェックシートを作成するなりの準備が必要になるでしょう。
マークは「勇者のクラウンと100の数字」。
ランダムダンジョンをひとつでもクリアする
これはどーにでも。
マークは「塔と100の数字」。
所持金が9999999ギルに達する
時間と気合さえあればどうにかなる項目の中では最難関。オニゴロシ戦でダイアモンドを見つけて売るか、ランダムダンジョンでエリクサーを探して売るかのどちらかが最も効率が良いでしょうか。
マークは「お金と9,999の数字」。
すべての動物と会話をする
これは少々変わった項目。基本的に片っ端から話しかけていけば問題はないのですが、唯一ジュスカがアイレと勘違いしていた黒ネコだけは後半に入ると会えなくなってしまうため、リコッテの部屋で忘れずに会話をしておきましょう。マークは「ヒツジ」。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^