光の4戦士 ファイナルファンタジー外伝 ‐ 登場人物 (その他)

スポンサーリンク

クオレ

ブランドの母親。
女でひとつでブランドを立派に育て上げたという肝っ玉かあさん系。

アンクル

ブランド家で飼っているオウム。
終盤ではそこそこ重要な言葉を吐いたりします。

ホルン王

ホルンの王様。やたらとスモールサイズ。

カリーノ

ホルンの第一王女。アイレの姉。
出番はほとんどありません。

ロウヒ

ホルンの北に館を構える魔女。
契約によりホルンの人々を石に変えてしまった張本人…なのですが、どうも完全な悪人というわけではなさそうな。

グーラ王

油断ならぬ人。

アリアーヌ

エルバの少女。
キリンジュに「世界樹の苗」を与えたとされる人。

リベルテ王

恐らく最も存在感のない王様。

アポロ

リベルテの子供。
芸術家の父を持ち、自身も変な木彫りを作ってくれます。

キャプテン・ドレイク

ドレイク海賊団の船長。
多分そこそこ良い人。

リリィベル

エルバの妖精。
偶然助けてくれたアイレに恩義を感じ、それに報いる健気な方。小さいために容姿はまったくわかりませんが、終盤のマスタリーアートで虹のあたりに表示される金髪赤リボンの娘が恐らくこのリリィベルではないかと。

黒ネコ

リベルテの黒ネコ。
ジュスカの勘違いのせいで連れ回され、リベルテから最終的にインビディアへ移住することになりますが、それなりに満足している模様です。

サウザンド

ウルペス四大商人の一人。
過去に一人娘のエリスを死病から救えなかったことを悔いています。

ミリオン

ウルペス四大商人の一人。ビリオンと被ります。

トリリオン

ウルペス四大商人の一人。女性。
本作のグラフィック的には結構若そうな?

ビリオン

ウルペス四大商人の一人。ミリオンと被ります。

エルバ女王

エルフ。割と話のわかる人。

ウィツィロ

エルバの大鷲。
過去に強力な魔物を封じるためその身に取り込んだことで、再び危機に見舞われています。

族長

インビディアの族長。ロランとリコッテの父。
リコッテに「竜族のあかし」を探すことを命じ、しかしその場所は自身が持つ「まほうのカギ」がないと入れない場所にあるという陰湿な鬼畜。

空の魔女

スペルビアにいる魔女。
魔女とといえども特に悪い人ではなく、次なる行動のための助言をしてくれたりします。ロウヒの姉とかそんな裏設定もありそうな。

ピオーネ

リベルテのガラス職人。
リリィベルの美しさに惹かれ、品評会の作品として彼女にビンに入ってくれるようお願いします。それは品評会のルール的に問題ないのでしょうか。

冒険家

本作のセーブを担当してくれる人。
ややメタ的な存在なので、とんでもない場所にいようとも突っ込んではいけません。常にキツネのような相棒を連れており、動物状態で話しかければ様々な情報をくれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^