ファイアーエムブレム 紋章の謎 ‐ 登場人物 (その他)

スポンサーリンク

モロドフ

マルスの教育係的存在。
たまに現れては突然マムクートの話を始めたりします。基本的に影は薄め。

カミユ

グルニアの名将。
一般クラスでは最高の能力値と「グラディウス」で多くのプレイヤーの前に立ちはだかります。そして2部では…。

ミシェイル

マケドニアの王子。ミネルバとマリアの兄。
ファミコン版以上の積極派となり、そのうえ「アイオテのたて」で特効も防ぐため、カミユに次ぐ強力なボスとなりました。そして2部では…。

ラング

第2部にのみ登場するアカネイアの将軍。
もう救いようのない下衆野郎であり、本作では唯一の純粋な悪党と言えるかもしれません。初交戦時の台詞の小物っぷりが最高です。

ガーネフ

カダインの魔王。
エリスをさらい、「ファルシオン」を持ち去りと、マルスにとってはまさに宿敵。「マフー」でこちらの攻撃を封じてしまいますが、「スターライト」さえあれば割と簡単に倒せます。

メディウス

ラスボス。ゴジラ。
ファミコン版よりは「ファルシオン」なしでも倒しやすくなったと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^