第3弾 解放軍の前日譚セット ‐ ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王

スポンサーリンク

概要

  • 価格等は公式サイトをご参照
  • 全体マップから「通信」⇒「追加コンテンツ」で利用できる
  • いずれも繰り返し可能だが、報酬はいずれも1回のみ

アルムたちが加入する前の解放軍の出来事を描いたDLCセット。いずれも固定メンバーでの戦いであり、報酬的にも本編への手助けよりはエピソードに重点を置いた内容となっています。

ソフィアの港の戦い

NPCのスレイダーを救出するという屈辱の一戦。
こちらはクレーベとフェルナンと、一般兵のソシアルナイト2人にソルジャー1人という構成です。クレーベとフェルナンは相互支援もあり。スレイダー側にも2人のNPCのソルジャーが付いています。

戦力は乏しいですが、クレーベとフェルナンの戦技と、あとはちゃんと回復床を陣取れば問題はないでしょう。クレーベはスレイダーと会話が可能で、行うとスレイダーたちが左下への離脱行動に移り、また同時に左上より数体の増援が発生します。魔道士に一応注意を。

取得

  • 盗賊
  • かじったパン

クリア後、記憶の欠片の「どんなお方が」「姫騎士と若騎士」の2つと、自軍5人が全員生存していればフェルナンの槍が入手できます。スレイダー以外のNPCはやられても問題ありません。

南の砦救出戦

ルカ、フォルス、パイソンで3人のNPCのソルジャーを救出して離脱するという構成。NPCは誰かしらで会話をすれば救出したことになります。

基本的にはルカとフォルスを前面に出し、パイソンは支援に徹すれば問題はありません。パイソンは耐久力が低いのでアーチャー以外に攻撃されることのないよう注意しましょう。
また、2人目のNPCの救出時、NPC全員救出後の敵フェイズ、1人でも救出したあとの1人目の離脱時には右上と左上より2体ずつの増援が出現します。1人だけを救出した状態で初期配置の敵を全滅させ、残り2人を同時に救出して全速で離脱へ向かえば相手をすることなく逃げ切れます。扉の利用を忘れずに。

クリア後、ルカとフォルス、ルカとパイソンの支援会話が可能になり、NPCの3人を全員救出していればパイソンの弓が入手できます。

地下遺跡からの脱出

クレアとマチルダで魔物と妖術師を掻い潜って脱出する構成。
マチルダが聖なる槍を、クレアがこのマップ限定で魔防+40の古代の指輪を装備しています。基本的には回復効果のあるマチルダを先行させ、攻撃力の高い妖術師はクレアから当たっていけば問題はないでしょう。
ただし、8ターン目に右上隅より強力なドラゴンゾンビが出現するので、こいつにだけは捕まらない速度で進める必要があります。このドラゴンゾンビとの距離も含め、左ルートのほうが何かと楽だと思います。

クリア後、クレアとマチルダの支援会話が可能になり、記憶の欠片「幸福の記憶」クレアの槍が入手できます。

ソフィア城防衛戦

解放軍の7人で9ターンを耐え抜く防衛戦。
結構な物量で攻められますが、全員でデッドラインの付近まで後退し、入口をマチルダあたりで塞ぐだけでも問題なく守りきれます。わざわざスレイダーを倒しても特別な展開はありません。

クリア後、クレーベとフォルス、クレーベとパイソンの支援会話が可能になり、全員生存していればクレーベの槍ルカの盾が入手できます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^