第2弾 勇者のチャレンジセット ‐ ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王

スポンサーリンク

概要

  • 価格等は公式サイトをご参照
  • 全体マップから「通信」⇒「追加コンテンツ」で利用できる
  • いずれも繰り返し可能

第1弾で述べた通り、第2弾もそれぞれ「アイテム」「銀貨」「経験値」が稼げるマップのセットで、主に中盤~終盤向けの内容になっています。

星の神殿 ~深き場所~

探索マップ。
まず何より、星のかけら12種と黒真珠が揃っていれば、入り口の隠者がそれらを「星の宝珠」に変えてくれます。恐らく紋章の謎の星のオーブと同じ「全成長率+30%」に近い効果ではないかと。魔防は低そうですが。

ダンジョンは前回の星の神殿のまさに上級バージョン。敵が強化され、取得アイテムの種類も増えています。詳細はアイテム入手表をご参照のこと。なお、壷を割った直後に戦闘になり、戦闘後にアイテムが消えているという場合、大抵は離れた下方向に移動しています。

黄金の夢

出撃は主人公+11名。
通常の敵の多くが銀貨の袋を、ボスマーク付きが銀貨の中袋銀貨の大袋を持っており、8ターン目の終了までにできるだけ多く倒して稼ごうぜという構成です。敵は上級~最上級クラスと魔女や妖術師という結構な布陣で、ほぼ毎ターン階段から増援も出現します。「悪漢とお宝と」と違ってボスマーク付き以外の敵は普通に攻めてくるため、こちらに十分な強さがあれば1000枚以上の銀貨を稼ぐことも可能です。

憤怒の葬列

出撃は主人公+11名。
延々と沸き続けるキングマミーを相手に可能な限り稼ごうぜという構成。10ターン目の終了か誰かしらの離脱で終了となります。キングマミーはさすがレベル10以上の最上級職でも「経験値20」が入る美味しさを持つかわり、もちろん強さも相応で、また出現する個体のレベルもターンごとに上昇していきます。攻撃力は30前後。

黄金の夢と同じくそれなりの強さは求められるものの、敵が普通に攻めてくるのと、いつでも離脱できる安心感からかなり稼ぎやすい構成と言えます。ただし、両側とも1マスだけ塞げばいいように見えて、「亀裂」は待機ができないだけで飛び越えることはできる点に注意を。また、この亀裂の先で戦闘をする?と亀裂が「岩」に変化したりします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^