第1弾 戦士の旅立ちセット ‐ ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王

スポンサーリンク

概要

  • 価格等は公式サイトをご参照
  • 全体マップから「通信」⇒「追加コンテンツ」で利用できる
  • いずれも繰り返し可能

DLCの第1弾と第2弾は、ざっくり言えばそれぞれ「アイテム」「銀貨」「経験値」が稼げるマップのセットになっており、この第1弾はセット名の通り序盤~中盤向けの内容となっています。ある程度の強さに達しているなら、今なら第2弾を購入したほうがいいでしょう。

星の神殿

探索マップ。
6つの小部屋と奥に1つの部屋がある構成で、敵や壷から「星のかけら」を含む様々なアイテムがランダムで入手できます。ちなみに戦闘BGMは紋章の謎の第2部のマップのアレンジメドレーです。

星のかけらの効力はとりあえず「紋章の謎」の星のかけらをご参照。もちろん、別作品なので詳細な数値は異なるはずですが、「レオ」の力の上がりやすさや「キャンサー」の守備の上がりやすさなど、傾向は大体同じなんじゃないかと思います。ただし、バルゴの魔防はさすがに30%もなさそうです。

そのほか、ランダムで出現するアイテムについてはアイテム入手表に記載しています。正直、このランダム入手だけでも気前が良すぎるラインナップであり、第1弾の3つの中では飛び抜けてお得な内容…だったのですが、第2弾の深層がほぼ完全な上位互換のため、よほど序盤でない限りはそちらを購入したほうが良さそうです。

悪漢とお宝と

出撃は主人公+9名。
多くの敵が銀貨20枚の銀貨の袋を持っており、開始時から離脱しようとするので、逃げられる前にできるだけ倒して稼ごうぜという構成です。ただし、そこまで美味しいわけでもなく、これをやるなら上記「星の神殿」を繰り返したほうがいろいろとお得だと思います。

死者は眠らない

出撃は主人公+7名。
中央に複数体のゾンビとマミーがいて、やはり開始時から離脱しようとします。射程が長くないと倒し辛く、レベルも1~5程度と低く、そもそも本作のマミー自体がそれほど美味しい存在ではないだけに、本当に序盤しばらくの時期ぐらいしか使いどころがありません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^