エルナード ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

キャラクター解説

総勢7名のメインキャラクターをご紹介。
同じ師匠の元で5年間ともに修行をした間柄と思えないほどギスギスしています。

カムル
兵士勤め中にスカウトされたヒューマン。ヘルメットマン。
一番選ばれやすい位置にいるせいか、申し分のない戦闘能力に、全回復や全体攻撃など最低限以上の魔法も使いこなす主人公的な万能キャラクターとなっています。パートナーはもはや誰でも問題ないでしょう。
オルバン
弟子の中では飛びぬけて高齢のドワーフ。唯一の志願者?
特性的にはカムルに近いのですが、素早さが低く、この値が命中率に密接にかかわる本作ではこの違いが意外に難易度を押し上げます。パートナーは「スェイス」の使えるバルスが適任でしょうか。また、全武器で最強の「サタンアックス」を装備できる唯一のキャラクターでもあります。
エスナ
酒場で飲んだくれていたところをスカウトされたエルフ。恐らく紅一点。
典型的な魔法使いタイプで、氷系の攻撃と回復のほか、補助の「パワー」「アップ」が使えるのも嬉しいところ。一人旅は厳しいので、早めに戦闘能力の高いパートナーと組むのが無難です。全般的に相性良し。
ウィルミー
村で悪さをしているところをスカウトされたエイリアン。…エイリアン?
装備はほぼ固定なぶん、ステータスが上がりやすいのが特徴です。初期装備以外では唯一「カオルソード」が装備可能なので、バールスカ大陸に渡った際は必ず入手しておきましょう。魔法は攻撃を中心にそこそこ習得しますが、回復に無縁なのが厳しいところ。パートナーは回復魔法の使い手を。ただし全般的に相性は悪いです。
ラックス
誰かを護衛中にスカウトされたテツジン。足音がガシャガシャ鳴ります。
ウィルミーと同じほぼ固定装備タイプですが、隠しの「ルンシード」を除けば終盤にのみ装備の新調が可能です。魔法は5種の専用攻撃系のみと、最も攻撃特化型と言えるかもしれません。オルバンと同様に素早さが低いのが難点。パートナーはやはりバルスが最適でしょうか。
バルス
教会でお勤め中のところをスカウトされたヒューマン。
典型的な僧侶タイプで、回復と補助のほぼすべてを使用でき、幾つかの専用魔法も存在します。半面攻撃はアイスしか使えず、一人旅は無謀に近いです。早めに攻撃系のパートナーを。
レジース
洞窟内でスカウトされた魔族。
タイプとしてはエスナよりも攻撃特化の魔法使い系といったところ。すべての攻撃魔法を習得する一方、回復魔法は一切習得しません。もちろん回復魔法を扱えるキャラをパートナーにするのがいいのですが、ウィルミーと同じく全般的に相性は悪いです。

仲間にする方法

序盤のイベントを終えてアースの門を抜けたあと、その先のボンロとゼレスに必ず3人ずつ出現します。最初は素っ気ない態度でも、何度か戦闘をしてから話しかけるのを繰り返せば、そのうち向こうから誘ってくれます。

仲間の出現は「ボンロからブルースまでの到達済みの町の中でのランダム」のため、ボンロとゼレスを過ぎると以降は進むほど逢える確率が下がります。一人旅をするつもりでないのなら、この間に仲間にしておくのが無難です。また、アークを6つ取得すると他の仲間は諦め&応援モードに入り、恐らく仲間にはできなくなります。

話しかけたときの反応

会話のみ
好意的な態度や明らかな拒絶など、反応は様々。
同行を持ちかけてくる
一緒に旅をしないかと持ちかけてきます。これはすでに仲間を連れていても発生するほか、場合によっては強制的に入れ替えとなる場合もあります (ウィルミーで確認)。
タイマンバトルになる
基本的には「腕試し」的な感じで持ちかけられますが、こちらも強制突入のパターンがあり、敗北すると所持しているアークをすべて奪われてしまいます。勝利した場合はそのキャラは消えますが死んだ訳ではなく、またどこかでしれっと出現します。ただし以降、そのキャラとは戦闘にしかならないかもしれません。

パトロフの支配者

主人公と相性の悪い仲間がなりやすい、もしくは主人公ごとに固定で決まっているのかもしれません。
なお、ここで倒した相手は以降もう出現しないと思います。

「そらのアーク」の所持者

ルーズにあるはずの「そらのアーク」は必ず誰かに先を越され、台座を確認した時点で他の仲間の誰かが所持者となります。所持者の居場所は各町を巡りつつクリスタルで確認を。入手するには該当の仲間をパートナーにするか、もしくは殺してでも奪い取ることになります。

裏切りイベント

ビルゼンにて6つ目のアークの取得後、パートナーのウィルミーが裏切って戦闘に突入したことがあります。
ただ、やり直すと発生しなかったので、アークの個数や主人公との相性など、一定条件下での確率発生と思われます。

仲間のいる場所

ボンロからブルースまでの到達済みの町の中で、特定の3箇所のいずれかに出現すると思われます。
以下に確認できたものだけ掲載。反応と同じく数回の戦闘で移動するようです。

結局誰がおすすめ?

こだわりがなければ、やはり「カムル + エスナ」がいろいろな意味で王道だと思います。
漫画版もそんな感じでしたし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^