永遠のフィレーナ ‐ 登場人物 (仲間)

スポンサーリンク

フィレーナ

本作主人公。今はなき海洋王国フィロセラの王女様。
フィロセラが落ちる際に王と王妃によってゼナに託され、生き抜くために男性のバトラーとして育てられます。男性を装いながらも多くの男性を魅了する美貌の持ち主。しかしEDの演出から女性の格好には抵抗がある模様です。

リラ

恐らく本作のヒロイン。
バトラーに抱かれるためだけに育てられたクレチアの女性ですが、奇しくもフィレーナに宛がわれたことでフィレーナの秘密を知り、以後はフィレーナの妻を自負して逃避行に付き従います。自分のことを名前で呼んだり、出産シーンに感動して顔を巨大化させるなど基本的にお馬鹿キャラを担当しますが、エンターテイメント・クレチアとしてそれなりの教育も受けており、コンピュータを扱えたりします。

ネスト

帝国人民の男性。
バトラーたちの戦いを演出する「バトル作家」で、フィレーナの戦いぶりを気に入り、帝国人民でありながら何かと協力してくれます。

ミリカ

クレチアの女性。フィスの母親。
バトル作家の演出によってフィレーナの兄とされたフィコスの妻。夫を殺したフィレーナを恨み、毒薬でフィレーナの目を失明させかけます。以後はフィレーナとリラと一緒に逃亡することに。

ラリス

ラリテニア反乱軍の一員。
リーダー的な立場と思われます。顔グラはゴツイ系。

ギャッピー

アマネラの飼うオオカミ犬。
人間でないのをいいことに、リラの一方的なフィレーナへの惚気を度々見せ付けられます。

アマネラ

遊牧民の集落の長。
出産後にすぐに戦いに出かける気丈な女性。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
^